湾鉄調査部
元々鉄道ブログですが、福岡県古賀市、新宮町、福津市の情報に移行、その後福岡市近郊の情報に寄り道した後、心理学と障害者福祉に関心を移しています。
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


サニーとソニー
 昔、魔法使いサリーというテレビアニメーションがありました。
 ところがこの主人公の「サリー」ちゃん。
 横山光輝さんの原作では「サニー」ちゃんだったのだそうです。
 「ソニー」の許諾が得られなかったがために、テレビでは「サリー」ちゃんになったのだとか(参照)。

[READ MORE...]
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報

またHIV抗体検査を受けてみた
 こんなニュースがありました。

 福岡県を中心に、九州でエイズ患者やエイズウイルス(HIV)感染者が増えている。東京や大阪など都市部を含めて全国的には減少か横ばい傾向にあるだけに、九州の増加が目立つ。専門家は、感染者の多いアジアとの往来が増えてウイルスが持ち込まれるケースや、予防啓発活動の不十分さが一因とみており「危機的状況で、より効果的な予防啓発が必要だ」と警鐘を鳴らしている。
 国のエイズ発生動向調査によると、2016年の福岡県のHIV感染者、エイズ患者の新規報告者数は、いずれも46人で計92人と過去最多。15年と比べて61%増えており、特に40代や50歳以上が増加している。佐賀計9人、熊本計19人も過去最多となった。16年の地域別では九州が計169人で32%増。これに対し、関東・甲信越は695人で4%増と横ばい、近畿は265人で11%減など、5地域は前年より減少していた(福岡県以外は速報値)。
 新規報告者数(15年)で全国の感染者・患者の内訳は、日本人男性が約9割、感染原因は同性間性的接触が最多の約6割だった。福岡県も全国と同様の傾向だが、患者が3割程度の全国データに対して、福岡県の患者比率はほぼ半数で、発症してから報告されるケースが際立っている。
 エイズ治療の九州ブロック拠点病院、国立病院機構九州医療センター(福岡市)のAIDS/HIV総合治療センターの山本政弘部長は「福岡での感染の広がりが九州全体に広がっている印象。患者の比率から、実際の感染者は報告よりもかなり多いはずだ」と指摘する。

 各自治体では無料検査を定期的に実施。山本部長は「感染、発症が分かっても、今は薬でウイルスの増殖を抑えられる。検査を受けて早期に発見・治療できれば、感染者自身の健康も維持でき、感染拡大のリスクも減らせる。心当たりがある人は早く検査に行ってほしい」と呼び掛けている。
(九州でエイズ感染急増 16年福岡は61%増 佐賀、熊本過去最多・2017年09月19日 06時00分付西日本新聞朝刊)

 福岡県は61%増と言うとギョッとしますが、元の数が少ないと多少変動しただけで割合が大きく変わってしまいます。

 92人を少ないと言うと語弊がありますが。

 むしろ、検査に行かず、発症して気付く人が多かったのが問題だと思います。

[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報

黒木書店が宮脇書店に
 先日、黒木書店に行くと、ドアの横のガラスに「宮脇書店○○店」と書かれた紙が貼ってありました。
 よく見ると、店員さんの名札も宮脇書店と書かれています。
 レシートは、宮脇黒木書店となっています。

 看板だけは、黒木書店でしたが。

[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報

服部龍二「広田弘毅」と城山三郎「落日燃ゆ」を読む
 何かする前にあれこれ考えていたら、決断が遅くなります。
 現代はスピードが求められる時代。
 走りながら考え、走りながら問題点を解決すればいいってのが流儀のようです。

 でも、やっぱり思うのです。
 世の中には色々な人がいて、色々な状況があって、どこから走り出せばいいのか決めるのだって一苦労です。
 結果として、愚図とか言われる人間がここに存在します。

[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報

古賀海岸の離岸流で今年も犠牲者
 福岡県古賀市の古賀海岸は、離岸流が起こりやすい場所として知られています。
 離岸流とは、海岸から沖に向かって流れる潮の流れのこと。
 これに流された場合、岸に向かって遡るのは難しく、海岸と平行に泳いで流れから抜け出すのが肝心のようです。

[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報

古賀市の自称自営業 強制性交致傷の疑いで逮捕
 古賀市の恥ずかしいニュースが飛び込んで来ました。

 「民泊」として提供したアパートの一室で利用者の女性に乱暴したとして、福岡県警中央署は16日、自称自営業、****容疑者(34)=福岡県古賀市薦野=を強制性交致傷の疑いで逮捕し、発表した。「触ったが、性交はしていない」と容疑を否認しているという。
 署によると、**容疑者は16日午前6時30分ごろ、民泊用に借りていた福岡市中央区のアパートの一室で、宿泊客の韓国人女性(31)に性的暴行を加え、軽いけがを負わせた疑いがある。女性は旅行中の宿泊先としてインターネットでこの部屋を予約。宿泊後、韓国領事館を通じて110番通報したという。
 福岡市は条例で民泊を許可制にしている。署はこの部屋の民泊としての使用実態や許可の有無なども調べるという。
(民泊の女性に性的暴行容疑 貸主の男逮捕 福岡・2017年7月17日00時36分付朝日新聞)

 旅行中の外国人に性的暴行を加えるとは、まさに国辱。まさに国賊。
 どこが「オモテナシ」(関連)だ!

 修羅の国(関連)には裏ばかりという謎かけなのかもしれません。


[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報

石敢當と庚申塔
 長谷川博一 殺人者はいかに誕生したか-「十大凶悪事件」を獄中対話で読み解くを読みました。
 刑事裁判が真相究明のためにあるというのは誤った認識で、単に量刑を決めてるに過ぎないという指摘は、まあそうなんだろうなと思う半面、ちょっと意外でした。
 この著者の行動には賛否両論あるのでしょうが、こういった人が複数いないと真相究明はできないんでしょうね。
 あと、自分も離人症あるので、ちょっと子ども時代が心配です(^_^;)

 で、著者のTwitterから某森友学園経営陣の発言を一つ。

 日本の子供が悪くなっているのが目に見えています。皆さんは何も感じませんか?発達障害児は、昭和40年頃1万人に1人、今は15人に1人です。
 通学の服装もだらしない。学校の先生が担任であるにもかかわらず、自分の子供の学式を優先して入学式に欠席したり、保育園・幼稚園の先生が茶髪で爪にはマニキュア。外見で人を判断したらだめ、ということで済まされています。
 いい人の姿を見たり、言葉を見たり、まねをするといい子に育つと教えられると、私も正直耳が痛いです。でも、努力していこうと思います。
 資格のある先生に子供を預けたらゆっくり働けると思っているかもしれませんが、24時間保育園は発達障害児養成所といえます。
 2オになってもまだおむつさせたり、1才でおはしも持てるのにフォークを持たせたり、この前も見かけたことですが、ステュワーデスの方にいただいたシールを子供が窓ガラスに貼ったまま、シートのカバーを外したまま。
 公共の物を大切にすることすら教えられない幼い親の中、おかしいなおかしいなと思うだけで、行動におこす勇気のない大人社会の中で、気がつけばこの数字になっていました。
 今一度考え改め、国のため、社会のために何ができるかと考える以前に、自分の子供をしっかり育てているのか考えなければいけません。
(平成26年4月17日 ご入園ご進級おめでとうございます)

 発達障害についての知識が決定的にないようです。
 保育園の経営者がこれではちょっと怖いです(参照)。

[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報

古厩忠夫 裏日本-近代日本を問いなおす を読んだ
 何だかいきなり左遷されました(^_^;
 てか、閑職好きの僕にはありがたい話なのですが、まだまだやり残したことがあります。

 とりあえず、障害者虐待について色々調べています(参照)。
 厚生労働省によると、僕らは障害者虐待の疑いに気づいたら即通報しなければならないようです(参照)。
 現在の通報窓口は、福岡市立心身障がい福祉センター(あいあいセンター)の中にある福岡市障がい者基幹相談支援センター(参照)。
 福岡市社会福祉事業団が運営しているようです。
 しかしこの業務は、平成29年度から各区にできる区の障がい者基幹相談支援センターに移管されるようです(参照)。
 ある程度の規模の法人が軒並み入っている格好で、今後施設内の障害者虐待が公平に調査されるのか少し心配になります。

 虐待した人の同僚は、虐待した人をかばう傾向があると言います。
 だったら、虐待を起こした法人の同業界は、虐待を起こした法人をかばう傾向が出てこないでしょうか。
 トカゲの尻尾切りでお茶を濁して。

 と思って調べたら、障害者虐待の防止、障害者の養護者に対する支援等に関する法律(障害者虐待防止法)第19条によると、障害者福祉施設従事者等による障害者虐待については、市町村が社会福祉法障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律(障害者総合支援法)に定められた権限を行使して「障害者虐待の防止並びに当該障害者の保護及び自立の支援を図る」ようです。
 まあ、行政も庇いがちなんでしょうけどね。


[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

完全なる人間
 RADIO FISHというグループのPERFECT HUMANなる曲が人気だそうで、僕の職場でも利用者さんたちが踊ることになりました。

 ところがこの曲。
 今年の24時間テレビでダウン症の子どもが既に踊っているらしいです。
 で、色々物議を醸したのだとか(参照)。

[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:現場職員のぼやき・悩み - ジャンル:福祉・ボランティア

どうして記事にならないのか
 自転車をこいでいると、いつの間にか「もういやだ。もういやだ。」という呟きを繰り返している。
 今週は、月曜日からそんな感じでした。
 精神的に不安定な知人と会って攻撃され、こちらも不安定になり、 水曜日辺りには、こちらも被害妄想が爆発していました。

 そんな矢先に、利用者さんの他害が発生しました。グループホーム時代、本格的な他害に接したのは最初の数年だけだったので、対処に苦労しました。

 まあ、そういったことは、他害を発生させるのが得意なエライ方に任せられればいいんですかね・・・

 で、色々考えさせられ、また、責められてますます落ちていきました。

 で、木曜日はその余波で絶不調。
 有耶無耶のうちに利用者支援に部分的に復帰しながら、あり得ないミスをしてしまいました。
 とりあえず、夜中にメンヘラ仲間と会って話してなんとか持ち直しました。

 そしてさらに金曜日には有耶無耶のうちに一部現場復帰。
 大きなトラブルはなかったものの、胃や下腹が痛く、苦しかったです。

[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報






当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。