湾鉄調査部
興味ある事を興味あるままに調査しています
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


訪日外国人は無料無線LANを必要としているのか(2)
 先日、あるネットアイドルを知りましたが、何やら古賀の人らしいです。
 年齢的に、同級生の娘だったりして(^_^;)

 ネットということで、に書いた無料無線LANの続きです。
 無料の無線LANは、全国各地で設置する動きが出ているようで・・・。

 無料の公衆無線LANサービスを設置する動きは、ほかの自治体でも相次いでいる。
 福岡市では、4月27日に無料の公衆無線LANサービス「Fukuoka City Wi-Fi」を開始。当初は地下鉄空港線の各駅と市役所ロビー、中心部の天神地区にある観光案内所などで提供していた。6月29日には、地下鉄のAPを全線全駅に拡充したほか、福岡空港や博多港のターミナル、博多駅の観光案内所でもサービスを始め、APは合計41カ所となった。このほか、天神の地下街でも民間事業者による無料の公衆無線LANが利用できる。
 東京ディズニーリゾートのお膝元である千葉県浦安市は浦安商工会議所と共同で、市内の公共施設やホテル、飲食店を中心に11年度から3年間で2000カ所のAPを新設する計画を打ち出している。12年4月時点で約130カ所にAPを設置したほか、Android(アンドロイド)搭載スマホで利用できる無料のアプリを開発し、12年2月から提供している。
(市街地で使える無料の公衆無線LAN、京都や福岡で整備相次ぐ 外国人観光客の利便性向上、災害時の連絡手段も念頭に・2012年7月4日付日本経済新聞)


[READ MORE...]
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 福岡市 福岡市政

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報

訪日外国人は無料無線LANを必要としているのか(1)
 以前使っていたJornada 548に替えてあやしいタブレットを買ったのですが、破壊されてしまいました。
 で、auのスマートフォンIS11CA_の中古を買って携帯回線は使わず無線LANだけ使っています。

 このスマートフォンは、以前書いた通り頑丈さが売り物のやつです。
 これまた以前書いた通り、うっかり者の僕にはこれ以外の選択肢があまりありません(^_^;)

 で、これを福岡市中央区天神に持って行って、てんちかWi-FiFukuoka City Wi-Fiを使ってネット接続しているというわけです。

 このように、公共無料無線LANを求めているのは僕ら貧乏人だけではないようで・・・。

■訪日外国人、日本観光の不満の1位に「無料無線LAN」

 外国人旅行者を意識したモバイル通信サービスの整備が進む台北。翻って、我が国はどうでしょう。残念ながら現状では、訪日外国人向けのモバイル接続環境は、諸外国に大幅に後れを取っていると言わざるをえません。
 日本政府観光局(JNTO)の推計によると、10年1~12月の訪日外国人数は約861万人。11年は東日本大震災の影響で減少しましたが、それでも622万人もの外国人が日本を訪れています。観光庁では今後も訪日外国人の受け入れを拡充し、中長期的に3000万人へと増やす目標を掲げています。
 そうした訪日外国人の増加に向けた施策の一つとして、観光庁はモバイル通信サービスの環境整備に取り組んでいます。しかし、同庁が12年3月に公表したアンケート調査によると、旅行中困ったこと(複数回答)の1位は「無料無線LAN環境」で36.7%。2位の「コミュニケーション」(24%)、3位の「目的地までの公共交通の経路情報の入手」(20%)を大きく引き離し、ほぼ3人に1人が不満を持っていることが分かります。

■日本のプリペイド携帯、外国人旅行者は契約不能

 実際、無料の公衆無線LANは、羽田・成田・関西・中部などの国際空港の旅客ターミナル内や、福岡市・千葉県浦安市の公共施設、名古屋市の栄や大阪市のなんばの商店街などに設置事例がありますが、日本全体でみればごく狭い範囲にすぎません。セブン-イレブンやローソンなどの店舗内で提供されている無料の公衆無線LANサービスは、日本語専用であったり会員登録が必要であったりと、訪日外国人が気軽に使えるサービスとはなっていません。
 訪日外国人向けの携帯電話回線も、現状ではほとんどありません。ソフトバンクモバイルの3G回線のSIMカードをレンタルで提供する事業者はありますが、データ通信料はiPhone専用SIMカードで1日当たり1500円、それ以外の機器向けSIMカードは青天井の従量制です。また、日本のプリペイド携帯電話を契約するには、外国のパスポートと外国人登録証明書が必要で、訪日外国人は事実上申し込めません。
 これまで日本国内のモバイル通信環境は、日本人ユーザーだけを想定して構築されてきたものがほとんどでした。しかし、国策として観光立国を推進し、初めて訪れた外国人観光客に日本を気に入ってもらい2度3度と来てもらうためには、彼らにとって使いやすいモバイル通信環境とはどういうものか、真剣に考え整備していく必要があるのではないか――。東京から2000km離れた異国の地でスマホを使いながら、自国の通信環境について考えさせられたのでした。
(観光客にやさしい台北の無線LANと3G、さて日本は……・2012年6月14日付テクノロジー編集部BLOG)


[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 福岡市 福岡市政

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報

アビスパ福岡が本年度中にも債務超過に
 平和台陸上競技場に福岡ブルックス(現・アビスパ福岡)の応援に行ったのは、1995年の春のことでした。

 福岡ブルックスが平和台陸上競技場でホームゲームを行ったのはたったの3回。同年7月に東平尾公園博多の森球技場(レベルファイブスタジアム)が竣工したからです(参照参照参照)。
 僕はマスコットキャラクターのアビーくんとビビーちゃんが結婚した2003年8月10日の試合(参照)にもたまたま行っていたので、アビスパ福岡の生き証人と言っても過言ではない(^_^;)

 そのアビスパ福岡の経営がヤバイそうです。
 いや。以前からスポンサーがつかないとか言われてたのは聞いていたのですが、今回は債務超過もありうるという事で。

 サッカーJ2のアビスパ福岡が経営危機に直面していることが15日、明らかになった。スポンサー収入の大幅な減少などで、資金繰りが11月末には滞り、運営資金約5000万円が不足。12月にも社員や選手の給与遅配が起きる事態となっている。Jリーグは福岡に来季のJ1ライセンスを交付したばかりだが、経営改善が見られない場合、同リーグの理事は「クラブライセンスの剥奪も考えなければいけない」と語っており、最悪の場合、Jリーグ退会、下部リーグからの再出発を余儀なくされる。

 ■経営陣見通し甘く

 アビスパがJリーグ退会の危機に陥った。クラブ関係者によると、運営資金約5000万円が不足。資金調達のめどが立たず、12月にも社員や選手の給与の遅配が起きる恐れがある。
 今季は営業収入約9億6000万円で予算を組んだが、9月末現在で約8億2000万円にとどまっているという。スポンサー収入の大幅減などが主な理由で、リーグ関係者からは「見通しが甘かった経営者の責任は大きい」との声も上がっている。
 福岡の資金繰りが苦しくなったのは5月ごろから。数千万円の借り入れをして、運転資金を回してきたが、新たな借入先が見つからないまま11月に約5000万円の資金不足になることが判明したという。

 ■本年度債務超過か

 クラブは小学生を試合に無料招待する目的で「アビスパKidsパートナー」と題して法人1万円(1口)、個人5000円(同)の協賛を募ってきた。大塚唯史社長と下田功専務は、福岡県サッカー協会にこの事業への協力を依頼。同協会は2人の了解を得て、石井幸孝会長と井上辰馬専務理事の名前で13日に「アビスパ福岡が資金面で最大の危機に面しております。11月30日までに5000万円の運転資金が準備できなければ、お金の流れが滞り、最悪の結果を招くことになります」などという内容の文書を同協会所属の約700チームに送った。ただ現段階で協賛金は数百万円しか集まっていないという。
 11月を乗り切った場合も、資金繰りの危機は続く見通しだ。Jリーグのクラブライセンス制度では、2012年度から3期連続赤字もしくは14年度決算で債務超過のクラブはリーグ退会となる。福岡は本年度約1億円以上の赤字となる見通しで債務超過になる可能性が高い。Jリーグの理事は「経営が苦しい現状は把握している」と語った上で、給与遅配が続くなど経営改善が見られない場合、「クラブライセンス剥奪も考えないといけない」と語った。

 ■アビスパ福岡の大塚唯史社長「5000万円はクリアしないといけない壁。経営責任を感じているが、逃げるのではなく、何かをしないといけない。最悪の場合は、Jリーグから借金して、勝ち点マイナス10となることを覚悟している。厳しい事実を知ってもらうことで、パワーに変えるしかない」

 ■井上辰馬・福岡県サッカー協会専務理事「地元が誘致したチーム。何らかの方法で存続させたいと思っている。(協会として)助けたいという気持ちはある」

 ◆アビスパ福岡 1982年、中央防犯ACM藤枝サッカークラブとして静岡県藤枝市で創設。93年に日本フットボールリーグ(旧JFL)1部に昇格。94年に中央防犯FC藤枝ブルックスと改称し、Jリーグ準会員となる。95年に福岡市に移転し、福岡ブルックスと改称。96年にJリーグ昇格。現チーム名となった。2001年に翌02年のJ2降格が決まった後、06年、11年にJ1に復帰したが、ともに1年でJ2に降格した。J1の年間順位で過去最高は00年の12位。ホームタウンは福岡市で、本拠地は同市博多区のレベルファイブスタジアム。
(アビスパ危機 経営難 資金5000万円不足 Jリーグ退会も・2013年10月16日付 西日本スポーツ)


[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 福岡市 福岡市政

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報

福岡市の借金は2兆4507円
 毎年恒例の福岡市借金額発表会が行われたようです。
 慣例なのはさっき知りましたけど(^_^;)

 借金は順調に減ってはいるものの、まだまだ全国的には高い水準だそうです。
 七隈線延伸なんかして、大丈夫なの?

 福岡市の2012年度決算を審査する市議会決算特別委員会が4日、始まった。市は、決算の概要を説明、市の借金に当たる市債残高の総額は2兆4507億円で、前年度比188億円減。市債残高は04年度末の2兆7092億円をピークに8年連続で減少しているが、市民1人当たり約168万円で、政令市の中では依然高い水準という。
 残高の内訳は、一般会計が1兆2232億円(11年度比57億円減)▽特別会計が2091億円(同33億円減)▽企業会計が8651億円(同237億円減)▽将来の市債償還のために積み立てている「満期一括積立金」が1532億円(同139億円増)。12年度の新規市債発行額は、全会計で計1252億円(同121億円減)だった。
 決算特別委員会の日程は、7~9日=総会質疑▽10~17日=分科会審査▽21日=総会質疑▽22日=総会(採決)。
(福岡市“借金”は2兆4507億円 1人当たり168万円 [福岡県]・2013年10月05日付 西日本新聞朝刊)

 以前、どうして福岡市の借金は多いのか?という題名で北九州市と福岡市の借金を比較しましたが、そういや借金額の推移とか他との比較とかやってみた事がありません。

[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 福岡市 福岡市政

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報

ゴミの持ち去りを犯罪化
 心理学の世界では、遺伝か環境かってのが昔っからずっと言われてきました。
 最近では何でも遺伝で片づける人も多いようで、どうなんかなーと思っていた矢先、こんな記事を見つけました。

[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 福岡市 福岡市政

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報

福岡のイメージは一家惨殺
 ちょうど十年前の夏、仕事で秋田県に行った夜の事でした。
 盛り場にほど近いホテルを抜け出し、僕は街を彷徨ってみました。

 本当は八郎潟に行きたかったのですが、時間がありませんでした。
 というのも、空港から最寄駅まで歩いたら遠いの遠くないのって・・・。
 地図上では6~7km位らしいのですが、山の中を通る道で人っ子一人いません。
 今ではあの有名な国際教養大学があるようですが、確かに当時は大きな公園以外何もなく、寂しい場所でした。
奥羽本線和田駅
 あとで聞いたら、この山道には熊が出るんだとか。
 少しのことにも、先達はあらまほしき事なり(徒然草五十二段:仁和寺にある法師)。

[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 福岡市 福岡市政

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報

駐輪場は3時間無料でも
 福岡でお馴染みの歩道駐輪場。関西では民間にやらせてる所があるそうですね。

 放置自転車台数が全国最多の大阪市で、民間企業が設置する歩道上の駐輪場が増えている。市がスペースを確保し、道路占用料を免除する全国でも珍しい手法で、今年度だけで約1440台分を増設し、現在約6460台分に上る。デザイン性を重視したスタイリッシュなタイプや、太陽光パネルを併設したエコ型もあり、官民挙げて汚名返上に躍起だ。
 繊維問屋が並ぶ同市中央区の市営地下鉄堺筋本町駅周辺。今年6月、歩道に計463台分の無人駐輪場がお目見えした。地面の金属製ラックに前輪を乗せると施錠される。30分以内は無料、24時間使っても150円で、平日は会社員らの通勤自転車でほぼ満車。近くのはんこ屋の男性従業員は「以前は店の前まで自転車が並び、邪魔だったが、駐輪場ができてから数が減って助かる」と話す。
 設置した建築設計会社「アーキエムズ」(京都市中京区)によると、精算機などを含めた整備費は約1億円。同社幹部は「この需要だと5年で回収できる」と自信をみせる。一部に太陽光パネルを設置し、駐輪場のLED照明の電力を賄うほか、災害時の非常用電力としても役立つという。
 また、同社が昨年7月、大阪市中央区の市営地下鉄淀屋橋駅周辺に設けた駐輪場は、白色とダークグレーで統一した。ビジネス街に合う都会的な外観に仕上げ、女性らの利用を促す狙いもある。
 歩道への駐輪が可能になったのは、07年1月の道路法施行令改正で駐輪器具の設置が許可されたためだ。市は08年度から、放置自転車が目立つキタやミナミで、設置・運営事業者の公募を始めた。管理する公道などを無償貸与する形をとり、電柱の設置時などにも徴収する占用料を免除。その代わりに、売り上げに応じた納付金を受けるようにし、事業者の進出を促進した。昨年度の収入は約1億円に上った。
 内閣府の調査(09年)では、大阪市の放置自転車台数は4万1987台。全国ワースト2位の横浜市(1万8237台)は「景観上好ましくないし、歩道のスペースも狭い」として歩道駐輪場の設置には消極的だ。近畿では、京都市が占用料を半額にして09年度から事業者の公募を始め、約820台分を整備。神戸市でも占用料を減免して、今月19日から事業者の公募を受け付け、来夏にも約310台分がオープンする。【小林慎】
(放置自転車:最多の大阪市 歩道に駐輪場誘致 好評・2012年11月10日付毎日新聞)

 最近、3年ぶりに原付(参照)に復帰しました。
 原付に乗っていない間に、原付界もいろいろ変化があったようです。

 駐輪場がないとこぼしていた(参照参照)博多駅周辺地区にもヨドバシカメラや博多駅前広場地下など駐輪場が増えていますし、短時間なら無料で停められるようになりました。

[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 福岡市 福岡市政

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報

そういやモノクルのランキングはどうなった?
 以前、英国のMonocle誌が「世界で17番目に住みやすい都市は福岡だぁぁぁ!」と書いたとか書かなかったとかいう話を書きましたが(くどい!)、そういやあの後どうなったんだろうと調べてみました。
 結果、2009年度には16位。2010年には14位。2011年には16位。2012年は12位となっていたそうです。

 まあ、「編集者の好みでランキング付けされた可能性があり、また、編集者の知らない都市は最初から考慮されていない可能性も濃厚(参照)」なので、初登場以降は地元紙にも取り上げられない冷たい扱いをされているようです(^_^;)

 で、よせばいいのに2013年版も出たそうなんですね。

英国のグローバル情報誌「MONOCLE」が毎年誌上で発表している「クオリティ・オブ・ライフ -世界で最も住みやすい25の都市ランキング」が今年も発表され,福岡市は昨年に引き続き12位に入りました。日本からはほかに東京(4位)と京都(13位)がランクインしています。
なお,この25都市の中には,福岡市が加盟する「国際ベンチマーク協議会」(加盟都市10+オブザーバー都市3)のメンバー13都市のうち,2位のメルボルンを含む8都市がランクされています。
(2012年12位,2011年16位,2010年14位,2009年16位,2008年17位)

記事紹介(抜粋)

12位 福岡:
日本の大都市に隠れていた存在だが、九州に位置する福岡はコンパクトな都市として注目を集めている。150万人の市民は大都市に比べて小さく、緑地もあり、リラックスした都市生活を楽しんでいる。また東京、上海、ソウルへの距離がほぼ変わらないため、アジアへの進出を目論む企業には最適な拠点となる。
福岡は空気がきれいな上、山もあれば海もあり、食文化やアートシーンも盛んで、世界トップのハイテク企業の研究所も存在する。
(福岡が英モノクル誌「クオリティ・オブ・ライフ-世界で最も住みやすい25の都市ランキング」で今年も12位にランクイン!・2013年06月24日付)

 「世界トップのハイテク企業の研究所」って何だろう????????

[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 福岡市 福岡市政

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報

どうして福岡市の借金は多いのか?
 先日、南日本新聞を覗いたら、どうも鹿児島県立体育館が移転するようですね。

 鹿児島県が、鹿児島港本港区(鹿児島市本港新町)に総合体育館を建設する計画について、森博幸鹿児島市長は17日の同市議会本会議で、「体育館機能だけでなく、集客力の高い観光拠点になる。長期的視野に立った施設整備を計画してほしい」と述べ、容認する姿勢を示した。一方、市電延伸計画に対してあらためて実現に向け意欲を見せた。
 森市長は、一帯のウオーターフロント地区は中心市街地の回遊性向上とにぎわい創出という観点から、重要な地区と指摘。
(県体育館計画 鹿児島市長が建設容認・2013年6月17日付南日本新聞)

 鹿児島県立体育館は、大学の入学式があった場所で(ひょっとしたら卒業式もそうかもしれないけど、出ていないので分からない)、その裏に1年間住んでいた思い出深い場所です。
 何か感慨深いですね。

 体育館と言えば、福岡市も人工島(アイランドシティ)に新しいのを建てるそうですね。
 今使っている九電記念体育館の地主の九州電力が土地を売っちゃった(参照)ので、どうしても造らなならんという事ですが。

 スポーツ施設と言えば、北九州市が小倉駅の北の海沿いにサッカースタジアムを建設する計画もあります。
 海の近くにスポーツ施設を建設するのが、今の九州のトレンドなんでしょうか?

[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 福岡市 福岡市政

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報

福岡市の人口が150万人を突破(2)
 区役所に、「福岡市の人口が150万人を突破しました」という横断幕と幟旗が出ていました。
 しかし、前回も書きましたがそんなに喜ぶことなのでしょうか?


[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 福岡市 福岡市政

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報






当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。