湾鉄調査部
元々鉄道ブログですが、福岡県古賀市、新宮町、福津市の情報に移行、その後福岡市近郊の情報に寄り道した後、心理学と障害者福祉に関心を移しています。
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


サニーとソニー
 昔、魔法使いサリーというテレビアニメーションがありました。
 ところがこの主人公の「サリー」ちゃん。
 横山光輝さんの原作では「サニー」ちゃんだったのだそうです。
 「ソニー」の許諾が得られなかったがために、テレビでは「サリー」ちゃんになったのだとか(参照)。

[READ MORE...]
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報

服部龍二「広田弘毅」と城山三郎「落日燃ゆ」を読む
 何かする前にあれこれ考えていたら、決断が遅くなります。
 現代はスピードが求められる時代。
 走りながら考え、走りながら問題点を解決すればいいってのが流儀のようです。

 でも、やっぱり思うのです。
 世の中には色々な人がいて、色々な状況があって、どこから走り出せばいいのか決めるのだって一苦労です。
 結果として、愚図とか言われる人間がここに存在します。

[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報

Fuk-U-oka問題
 先日、このような記事を見かけました。

【9月16日 AFP】カナダのモントリオール(Montreal)にあるすし店「フキュウ(Fukyu)」は、その名前がFワード(下品な言葉)を連想させるため「不適切である」として、裁判所に店名の変更を言い渡されてしまった。「フキュウ」の名は、空手の型の1つ「普及」からとったという。
 あと数日もすれば、入り口やメニューに新店名「カブキ(Kabuki)」が掲げられることになる。(c)AFP
(カナダのすし店「Fukyu」、Fワードを連想させると店名変更へ・2012年09月16日)

 ん?Fukyuがダメってことは、Fukuokaもヤバいんじゃないかい?
 空港なんて空港コード「FUK」ですぜ(参照)?
 だから、博多市にしろと言ったのに(^_^;)

[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 福岡市

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報

九大箱崎地区の旧工学部本館・本部第1庁舎・正門門衛所保存へ
 博多駅新駅舎やその隣の隣の博多ビルなど、最近ビルを建てるのが大好きな九州旅客鉄道(JR九州)が、九州大学六本松キャンパス跡地の一部を購入するそうです。
九大六本松地区

 福岡市中央区の九州大六本松キャンパス跡地(約6・5ヘクタール)のうち、北側部分の約2・1ヘクタールの開発事業者を決める入札が17日行われ、JR九州が117億円で落札した。7月末にも土地が引き渡され、公的施設や店舗、住宅などが入る複合施設が建てられる見通し。
 跡地を巡っては、都市再生機構が2010年、九州大から購入し、現在は道路や公園などの整備を進めている。入札対象は北側部分の商業地域2区画。入札の応募要件を満たした5事業者のうち、最も高額だったJR九州に決定した。
 複合施設には、すでに福岡市の青少年科学館(仮称)や九州大の法科大学院が入ることになっているが、JR九州は「建物全体の具体的な中身はこれから詰めたい」としている。
(九大六本松跡の商業地、JR九州117億円で落札・2014年2月18日付 読売新聞)

 跡地は全体で約6万5000m2。そのうち北側の国道202号線沿いが購入した土地。1万1000m2の西街区と9900m2の東街区に別れているそうです(参照)。
 で、現在の少年科学文化会館の後継である(仮称)青少年科学館(床面積8000m2以上)と九大法科大学院(床面積1700m2以上)の入居が義務付けられているのだそうです(参照)。
 1万m2は既に用途が決まってるって事ですよね。
福岡市立少年科学文化会館JR博多駅
 どうでもいいですが、博多駅には九州大学博多駅オフィスが入居していて、九州大学ビジネス・スクールの講義が行われているのだそうです。
 九大は、JRのビルに入居するのが好きなのかいな(^_^;)

 JR九州の唐池社長は「かなりの確率で成功するという自信。エンターテインメント系の施設を入れ込めたら、にぎわいができるのかなあと、思っている」とコメントしているようです(参照)。
 エンターテインメント系の施設って何だ?と検索してみると、昨年9月20日にはJR九州がここに「鉄道博物館を作る計画を練っている」との報道もなされた(参照)そうで、期待半分疑い半分の人が多少いるようです。
 いや。JR九州はもう九州鉄道記念館もっとるやん。


[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 福岡市

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報

軍師官兵衛を見・・・てない(^_^;)
 福岡市の人工島(アイランドシティ)の港湾関連用地が完売し、住宅の人気も上々だという記事が出ていました。

 福岡市は14日、東区のアイランドシティ(人工島)のうち企業などが対象の港湾関連用地2・8ヘクタールを食品卸売業「ヤマエ久野」(博多区)に分譲すると発表した。港湾関連用地の分譲決定は本年度3件目で、現時点で分譲可能な35・7ヘクタールが完売した。
 2003年度に分譲が始まった港湾関連用地は、景気低迷などの影響で08~11年度に分譲ゼロとなるなど苦戦。市は12年度から、人工島への進出企業への土地購入を補助する立地交付金をそれまでの3倍の最大30億円に拡充。今回を含め5件の誘致につながった。
 ヤマエ久野への分譲価格は約26億300万円で、このうち立地交付金は約7億8千万円を見込む。市議会の議決を経て9月末までに引き渡される。同社は冷蔵倉庫と配送センターを建設し、来年5月の開業を目指す。
 市の収支予測では、人工島事業は総額約160億円の赤字となる。高島宗一郎市長は「土地造成した金額を売却額で回収するのには時間がかかるが、土地を放置するのは一番無駄。企業がどんどん入ってくることで、税収として市にしっかり還元できればいいと思う」と述べた。
 一方、人工島東部分の住宅地などが対象の「まちづくりエリア」は、昨年末時点で人口が約5300人に到達。住宅申し込み率は9割を超えており、2014年度は島北東部の「5工区」の分譲公募が始まる予定。
(人工島の港湾用地完売 2・8ヘクタールをヤマエ久野に分譲 福岡市 [福岡県]・2014年01月15日付 西日本新聞朝刊)
(最終更新 2014年01月15日 00時09分)

ヤマエ久野本社のあるエコービル
 総額160億円の赤字が今のところ見込まれているという事で、決して明るいニュースではないわけですが・・・。

 さて今回は、前回どうせ福岡が出てくるのは2~3回程度だから期待するなと書いた軍師官兵衛(参照)の話です。

[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 福岡市

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報

FEN板付
 先日ローカルニュースを見ていたら、1946年から1972年までの間米軍板付基地(現福岡空港)にFENがあったとか。

 FENというのはFar East Networkの略で、直訳すれば極東網。普通は極東放送と訳されていました。
 日本における米軍放送の1997年までの名称です(現AFN:American Forces Network)。

[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 福岡市 歴史

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報

J!NSの1号店は福岡ビブレ
 最近テレビで、メガネ販売チェーン店のJINSのCMをよく見ます。
 「JINS発祥の地・福岡だけの大感謝祭」というCM(参照 )で、え?JINSって福岡の会社なん??とびっくりしました。

 で、公式サイトを見てみると、福岡県内の店舗一覧に次のように書いていました。

発祥の地、福岡。 2001年4月、天神に1号店をオープンし、今では、県内で11 店舗に達し、全国では200店舗を突破。そして、この度、県内12店舗目がアミュプラザ博多に10月4日堂々オープン!
(福岡だけの大感謝祭! | JINS NEW SHOP NAVI | JINS - 眼鏡(メガネ・めがね))

 マジで「発祥の地」なん?なんか「天孫降臨」みたいでかっこいいぞ?

[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報

軍師官兵衛で福岡は何回分登場するか?
 前に書きましたが、2014年のNHK大河ドラマは「軍師官兵衛」(参照関連)。
 福岡藩祖黒田孝高(官兵衛・如水・1546.12.22-1604.4.19)が主人公ということで、福岡市では特設サイトを作ったり、区役所やら神社やらありとあらゆるところに「軍師官兵衛」と書かれた幟旗をたなびかせてみたりという始末。
 明日にも軍師官兵衛の軍勢が江戸に攻め上ろうかという勢いです。

 しかしねえ。
 こんなに大騒ぎしたところで、1年間の大河ドラマのうち何回福岡が登場する事か・・・。

[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報

東京オリンピックと福岡
 いつの間にか、オリンピック招致に賛成の方が増えてきたよう(参照)で、最近ではテレビでも新聞でもオリンピック招致賛成にあらずんば日本人にあらずと言わんばかりの勢いです。
 まあ、見た目は盛り上がってるように見せてても、支持率は悲惨だったオリンピック福岡招致みたいなのもありますからねぇ。
2016年オリンピック福岡招致ステッカー

[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報

福岡城の手作り模型を見に行きました
 先日、ソラリアプラザに行きました。
 なんでも、福岡城やその他黒田氏が筑前国内に作ったお城の模型が飾られるという事で、こりゃ見なきゃいかんと駆けつけたわけです(^_^;)
 黒田官兵衛が大河ドラマ化(参照)って事で、郷土史マニア家たちも大喜び。
 さぞかし会場は賑やかになってる事でしょう。楽しみじゃ。

 福岡藩52万石を治めた黒田家の居城「福岡城」や領内の支城などを再現した大型模型を展示する「福岡城と筑前城郭展」が18日、福岡市・天神の西鉄ソラリアプラザ1階で始まった。入場無料。20日まで。
 地域の礎を築いた先人の歴史に触れてもらおうと、歴史を通じた町おこしに取り組む「筑前城郭研究会」が企画。同会の小田原早嗣(はやつぐ)会長(69)をはじめメンバーが約9年間かけて作った。
 本丸、二の丸、南の丸に、藩内の六つの支城の総称「六端城(ろくはじょう)」のうち4城も展示。存在をめぐり論争が続く天守閣も作った。「当時の生活の様子も知ってもらいたい」(小田原会長)と、各城の部屋や廊下などの内部も木や厚紙で精巧に再現されている。
 同市早良区から訪れた藤田あつしさん(77)は「非常に細かくよくできている。作った人の苦労が目に浮かぶようです」と見入っていた。
 19日午後1時から、同展を共催する筑前黒田武士顕彰会による柳生新影流の演武披露もある。
(福岡城を精巧に再現・2013年2月19日付 西日本新聞朝刊)

 行ってみると、福岡城むかし探訪館にも福岡城の模型がありますが(参照)、こちらの方が手作り感と愛情がこもっている感じです。
 たくさんのお年寄りが集まっていて、どんたく以外でこんなにお年寄りが天神に集結しているのを見たのははじめてでした(^_^;)

[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報






当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。