湾鉄調査部
元々鉄道ブログですが、福岡県古賀市、新宮町、福津市の情報に移行、その後福岡市近郊の情報に寄り道した後、心理学と障害者福祉に関心を移しています。
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


全都道府県に夜間中学
 以前、通信制や夜間の中学校の多くでは、高等学校入学資格がある方の受け入れはしていない(関連)と書きましたが、状況が変わりつつあるようです。

[READ MORE...]
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:教育問題について考える - ジャンル:学校・教育

鹿児島大学はどこにあったのか(3)~師範学校はどこにあったのか
 (前回のつづき)鹿児島大学教育学部は、鹿児島師範学校と鹿児島青年師範学校を前身としているそうです(参照)。

[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 鹿児島大学

テーマ:鹿児島 - ジャンル:地域情報

鹿児島大学はどこにあったのか(2)~鹿児島県立大学はどこにあったのか
 (前回のつづき)現在の鹿児島大学工学部と医学部の前身は、鹿児島県立大学(県立鹿児島大学)。
 その鹿児島県立大学は、前身の2校の校地をそのまま利用したようです。
 その前身とは、旧制鹿児島県立工業専門学校と旧制鹿児島医科大学(旧制県立鹿児島医学専門学校)のようです。

[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 鹿児島大学

テーマ:鹿児島 - ジャンル:地域情報

鹿児島大学はどこにあったのか(1)
 鹿児島大学は、「1949年の学制改革の際に鹿児島市内に所在していた旧制諸学校のうち、第七高等学校造士館 (旧制)(1901年(明治34年)設置)、官立鹿児島農林専門学校(1908年(明治41年)設置)、鹿児島師範学校(1943年(昭和18年)設置)、鹿児島青年師範学校(1944年(昭和19年)設置)および鹿児島水産専門学校(1946年(昭和21年)設置)を包括し、文理学部、教育学部、農学部、水産学部の4学部をもって新制大学として誕生した。その後、1955年(昭和30年)に鹿児島県立大学の国立移管により医学部および工学部を設置(参照)」した大学です。

[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 鹿児島大学

テーマ:鹿児島 - ジャンル:地域情報

大学の偏在に関する一考察
 福岡市中央区鳥飼の路地に沿って、妙な空き地があります。
 福岡教育大学の所有地らしいのですが、表通りにも面しておらず、何とも使いようのない土地です。
 その土地の表側には県営住宅があり、そこには福岡女子師範学校跡地の記念碑があります。
 どうやら、師範学校の跡地の表側に県営住宅が作られ、余った土地を教育大学が保有し続けているということのようです。

 ちなみにその近くの中央区六本松には九州大学教養部跡地があり、再開発の真っ最中です。
 こちらは旧制福岡高等学校の跡地だそうで、再開発地域の入口にその記念碑があります。

 裏にドイツ語で何やら書かれてますが、旧制高校ってドイツ語好きなんですかね。
 鹿児島大学で今も歌われている、大正四年第七高等学校第十四回記念祭歌北辰斜めにを歌うときもなぜかドイツ語でいち・に・さん!って言うし。


[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:安倍晋三 - ジャンル:政治・経済

福岡県の高校は厳しい
 夏休みが終わり、また通勤途中で多くの女子高生を見かけるようになりました。
 斜めに差す朝の光を浴びて、薄くて白いワイシャツ(九州人的にはカッターシャツ)が透けています。
 華奢な肩のシルエットが露になっています。
 その儚さに、思わず抱き締めそうになります。

 そして、横を見ると、男子高校生の肩のシルエットが露になっています。
 その引き締まった肉体美に、思わず抱き締めそうになります。
 そして、後ろを見ると、散歩中の紳士の肩のシルエットが・・・

 夏が、終わろうとしています。
[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:教育問題について考える - ジャンル:学校・教育

イクメンアピールに腹が立つ
 昔々、インターネットマガジンという雑誌がありました。

 1994年9月創刊して、2006年3月休刊(参照)したのだそうですから、ちょうど十年一昔ですな(^_^;)

 たまーにこの雑誌の付録に付いていたのが、インターネットサービスプロバイダー相互接続マップというもの。
 僕らが使っているインターネットは、様々なネットワークが相互に接続されているもの。
 どういう風に接続されているのかを表したのが、その接続マップだったわけです。
 時代とともに接続は複雑になっていき、終いには訳が分からないほどでした。

 現在では、インターネットエクスチェンジ(IX・参照参照)と呼ばれている相互接続点だけでもあちこちにあり、それだけを表したInternet Exchange Mapも公開されているようです。
 まあ、普通に使っていればそんなことは気にしないでもいいのですけどね。

[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:子育て - ジャンル:育児

ゆとり教育考
 最近、ユマニチュードという言葉を読みました。

 ユマニチュード(エマニチュード・Humanitude)とは、至近距離で目線の高さを合わし、親しみをこめた視線を送って見る。反応が返ってこない人に対しても、積極的にポジティブな言葉を話しかける。優しい声を掛けながら、背中や手を、掌を使って優しく包み込むように触れる。一日に最低20分間は自分の足で立つ。という4つの手法を組み合わせることを基本にした150の手法を用いたフランス生まれの認知症ケアの手法(参照)だそうです。
 つうか、これって認知症ケアに限ったことじゃないですよね。

 なんかさ。上から目線で命令すれば人は変わると思っている人が、跋扈しすぎです。
 どうしてそんなに、言葉を信じられるのでしょう。
 死ね

[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:教育 - ジャンル:学校・教育

小学校からやり直せ!
 たまに、「小学校からやり直したら?」とか言う人がいますね。
 そんなに簡単に人生をやり直せたら、苦労はないわけです。

 しかし、小学校や中学校を卒業した人が、再入学するってのは可能なのでしょうか?

[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 教育

テーマ:教育 - ジャンル:学校・教育

分離教育、統合教育、包括教育
 小学校に勤めていた頃、WISC(参照)をやったことがありました。
 個別検査をやったという事は、集団検査で何かあったという事ですね。

 当時、上司にこう言われた物でした。
 養護学校(当時)に行けば、その子に合った支援が受けられる。決して差別ではない。

 確かにそうでしょう。
 しかし、それ以降、分離教育が正しいのか統合教育(Integration Education)が正しいのかは、僕の中では解決できない問いの一つです。
 最近では、包括教育(Inclusive Education)なんてのも言われていますが、言うのは簡単でも実現させるのはかなり努力が必要だと思います。

[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:福祉のお仕事 - ジャンル:福祉・ボランティア






当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。