湾鉄調査部
元々鉄道ブログですが、福岡県古賀市、新宮町、福津市の情報に移行、その後福岡市近郊の情報に寄り道した後、心理学と障害者福祉に関心を移しています。
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


SNSはリア充の巣窟?
 夢でダメ出しされ、起きて凹みました。
 どういうダメ出しかと言うと、しつこく話し掛けてきてウザいという内容。
 最近気になっている事が表現されていると凹んだのです。

[READ MORE...]
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:科学・医療・心理 - ジャンル:学問・文化・芸術

完全なる証明―100万ドルを拒否した天才数学者
 数学や物理学はよく分かりませんが、数学者や物理学者について書かれた本は面白い物が多いように思います。

 例えば、エルディシュ(Paul Erdos(Engländer), 1913.3.26- 1996.9.20)という数学者について書かれたポール・ホフマン(Paul Hoffman)の放浪の天才数学者エルデシュ(The Man Who Loved Only Numbers: The Story of Paul Erdos and the Search for Mathematical Truth)はとても面白かったと記憶しています。

 また、物理学者のファインマン(Richard Phillips Feynman, 1918.5.11-1988.2.15)によるエッセー集ご冗談でしょう、ファインマンさん〈上〉〈下〉も、単なる自慢話ですが面白かったです。

[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

ISD個性心理学とは何か
 ISD個性心理学なるものを学んで、知人がインストラクターになったそうです。
 ほほう。個人心理学ですか。
 いわゆるアドラー心理学ですな(参照)。
 そう思っていました。

[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:科学・医療・心理 - ジャンル:学問・文化・芸術

公認心理師受験資格
 先日、48年前のオリンピック、ある男性の勇気ある行為が彼の人生をめちゃくちゃにした。という記事を読みました。
 実際は「ある男性」の人生は、決して「むちゃくちゃ」にはなってないそうですが。

 ただ、勇気をもって、正しいと思ったことをやるのは難しいなと思いました。

 さて、以前書いた公認心理師についてですが、公認心理師法の施行が2017(平成29)年9月15日に決まっていた(参照)ようです。

[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:科学・医療・心理 - ジャンル:学問・文化・芸術

かわいい上手の○○さん
 大性豪(参照)という邦題の香港映画があるそうです。
 香港の元官能小説家が日本の伝説的アダルトビデオ男優に師事して、ありとあらゆるものに潮を吹かせるフィンガーテクニックを手にするという話らしいです。

 かなり端折っています。

 女性が性的な興奮の極致に達した象徴として記号化された「潮吹き」ですが、その捉え方には異論があるようですね(参照参照)。
 とは言え、憧れる男性も多いようです(参照参照参照)。

 女性に快感を与えられる能力を得たと感じると、何かいい事があるのでしょうか。
 女性を支配できるような感じがするからでしょうか。
 それとも、自分が女性を大切にしているように思えるからでしょうか。
 それとも、自らが女性を得られる能力を手にできると感じられるからでしょうか。

[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:心理学いろいろ - ジャンル:心と身体

九時五時
 僕の使っているFirefoxというブラウザでは、右クリック禁止のWebページでもShiftキーを押せば回避できます。
 なんでもこれって、どのブラウザでも実現できてなくてはならない標準仕様なのだとか(参照)。

 誰かさんの都合によって、標準が標準ではなくなってしまっちゃうってことって、よくあるような感じがしますね。

[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:政治・地方自治・選挙 - ジャンル:政治・経済

友野典男 行動経済学~経済は「感情」で動いている 光文社新書
 先日、あるイベントに行った人の話です。
 その人は、町内会の係をしており、例年そのイベントの準備と片付けに参加しているそうです。
 毎年、イベントの参加者にそのお手伝いをお願いしているのだそうです。
 ところが今年は、準備のお手伝いが大量に集まったのだそうです。
 お手伝いをした人は、他の人より先に場所取りをする権利を与えられたのが理由なのだそうです。

 面白いのはここからで、イベント後の片付けのお手伝いが、例年より極端に少なかったのだそうです(関連)。

[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:心理学いろいろ - ジャンル:心と身体

空気読んでる空気読めないやつ
 空気読んだ発言をされた方が、間が悪く、空気読めなく感じられてしまう事があるような気がします。

 例えば、「お忙しいとこすみません。」と言われたとします。
 確かに空気を読んでいるのですが、そうだよ忙しいんだよ。てめえすっこんでろ。なんて思われてしまいます。
 遠慮するくらい重要でないなら、後にしてくれなんて思われてしまいます。

 むしろ、空気読まずに単刀直入に用件を伝えた方が、そういう心の中の突っ込みが入りません。
 空気読めないと思われている人の一部には、空気を読みすぎている人がいるのではないでしょうか。

[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:心理学いろいろ - ジャンル:心と身体

精神疾患は感染する?
 僕の知ってる某職場では、20名程度のスタッフの中で精神疾患が続発しています。
 昨年度から少なくとも4名が精神疾患で2週間以上の休職をしていて、分かっているだけでも4名が精神的な問題を理由に休みを貰っています。

 精神疾患は感染するのでしょうか?

[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:心理学いろいろ - ジャンル:心と身体

国民の知らない昭和史 を読んだ
 堺屋太一、古川愛哲、猪瀬直樹、半藤一利、大村芳弘、福川秀樹、清谷信一、吉岡平、梅本弘、多賀一史、荒巻義雄、西沢教夫、保阪正康 国民の知らない昭和史 ワニ文庫を読みました。
 ワニ文庫ということであまり期待をしていなかったのですが(かなり失礼)、面白かったです。
 我が国はなぜ先の大戦(第二次世界大戦)で負けたのかということが、様々な角度から書かれていて、とても参考になりました。

[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:読書感想文 - ジャンル:小説・文学






当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。