湾鉄調査部
興味ある事を興味あるままに調査しています
広告


プロフィール

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


九州の州都は長崎に!
 道州制の論議ってのがありますね。
 よく言われるのが、国と地方自治体の二重行政が無駄を産んでいるという指摘。
 しかし市町村という基礎的自治体と道州と国と3つあるってのは今までと変わりません。
 道州制にすれば無条件で無駄がなくなるってのは楽観的過ぎるでしょう。

 同じように、九州では州都の論議があります。
 九州で一番人口が多い都市は福岡市ですが、絶対的な都市として君臨しているわけではありません。
 同じ政令指定都市としては先輩の北九州市がありますし、各県の県庁所在地もそれなりの存在感があります。
 先日はその中でも熊本市が政令指定都市入りを確実にしました。

 そういった中、九州を代表する都市はどこかという論議に力が入るのも仕方ないわけで・・・。

 九州電力㈱の松尾新吾会長はこのほど福岡市のホテルで「九州が真の意味でひとつになるには、熊本に州都を置くのが一番良い・」などと語った。
 これは福岡の経済人ら約500人が出席した祝賀会で語ったもの。松尾会長は「福岡市には大相撲、野球、サッカーなどのフランチャイズや施設が揃っている。ローカルの都市としてはほぼ満足すべき状態にある。九州が本当の意味でひとつになるには熊本に州都を置くのが最も良いと思う。福岡市長がおられる前で、物議をかもすようなことを言わない方がいいとも言われるが、これは私の持論・・」などと語った。松尾会長は「ふくおか経済」の昨年のレセプションや熊本市での講演会で「道州制導入の際は、歴史的、地理的、文化的に見て、熊本が九州の州都に一番ふさわしい」と語っている。
(「九州の州都は熊本が良い・・」・・九州電力の松尾新吾会長・2007年11月14日付)

 古い記事ですけどね。

 しかしどうなんでしょう。中央集権の弊害を是正するための道州制でもあるわけです。
 州都一極集中が起こっては今までと変わりがないわけで、まずは州都をどう位置付けるのかを議論してからそれにふさわしい州都を選ぶのが筋ではないかと思います。

 とか何とか言いながらどこが州都にふさわしいのか妄想してみようという魂胆なんですが・・・(^_^;)

[READ MORE...]
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 道州制 州都

テーマ:政治・地方自治・選挙 - ジャンル:政治・経済

福岡のアーケード商店街

 福岡市博多区上川端町の上川端商店街と川端中央商店街では、仙台市青葉区から届いた七夕飾りが涼を呼んでいる。
 七夕飾りは、仙台市の商店街で8日まで飾られていたもの。捨てるのはもったいないと上川端、川端中央両商店街振興組合が4年前から毎年、譲り受けるようになった。毎年、両商店街で8月下旬まで行われている「納涼フェスタ」の一環として、訪れる人に涼しさを味わってもらおうと取り付けているという。
 飾りは和紙を素材にしており、赤や黄、青など色とりどり。和紙で花をかたどった飾りが付いたものもある。
(仙台の七夕飾り涼しげ 博多区の上川端、川端中央商店街・2009年8月12日付 西日本新聞朝刊)

 最近、博多区の呉服町近辺に通っています。
 で、上川端商店街辺りも通るのですが、確かに七夕みたいな飾りが下がっていました。
 本場仙台からのお下がりなんですね。
 そういや大博通りから1つ西の小さな通りの店店にも小さな七夕飾りが飾っていました。

[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 福岡市

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報

賃貸住宅の街、分譲住宅の街

 西日本鉄道は30日、2010年3月期の連結営業利益が、前期比24%減の82億円になる見通しだと発表した。従来予想を38億円下回り、11%の増益から一転して減益予想となる。「1000円高速」が響き主力の高速バスの利用者が減少。景気低迷や新型インフルエンザの影響で旅行やホテル事業も振るわないうえ、人件費など固定費の削減が追いつかない。
 売上高は従来予想を153億円下回り、前期比9%減の3147億円になる見通し。高速道路の割引の影響で4~6月の高速バスの運輸収入は前年同期比約10%減となっており、通期でもこの傾向が続くもよう。鉄道や路線バスも週末利用などが伸び悩む。
 西鉄は運輸事業以外の多角化部門も、今期は景気悪化で振るわない。アジアや欧米で輸送手段の手配をする国際物流事業は新興国の需要が期末にかけて回復する見通しだが、欧米での取扱高が減少する。
(西鉄、営業益24%減に 今期見通し、「高速」値下げ響く・2009年7月31日付日本経済新聞)

 まあこれは予想されたことで、西日本鉄道の竹島和幸社長はゴールデンウィーク明けにも怒っています。

 西日本鉄道(福岡市)の竹島和幸社長は26日の定例会見で、自動料金収受システム(ETC)利用による高速道路料金割引について言及。大型連休中に九州の高速バス乗客数が約12%減少したうえ、渋滞により到着が4時間以上遅れる便もあったとして、怒りをにじませながら「1000円高速」施策を批判した。
 国土交通省がお盆期間など平日の割引実施を検討していることに対し、現行の土日祝日以外への適用拡充をしないよう、九州の82社が加盟する九州バス協会会長として、同省に要請していることも明らかにした。
 竹島社長によると、西鉄高速バスの4月24‐5月6日の乗客数と収入を前年と比較したところ、乗客は約3万6000人、収入は約5400万円減った。また福岡‐鹿児島線では、渋滞に巻き込まれ、通常の倍となる8時間以上かかった便もあった。「尋常でない遅延で、こういう状況が続けば客離れにつながる」と強い危機感を示した。
 九州の他のバス事業者も同様で、乗客が平均12.3%減少。中には20%を超す減少率だったところもあったという。
 お盆のほか正月期間の割引適用拡大については「(西鉄の)減収が2億円くらいになるのではないか。赤字路線は見直しを考えざるをえないかもしれない」と指摘。「環境問題の観点からも、おかしいのではないか」と不満をあらわにした。
 高速バス対象の割引もあるものの「十分ではない」として、九州のバス業界を代表して22日、国交省に(1)上限1000円施策の拡充防止(2)高速道渋滞緩和策の検討(3)バス事業に対する支援措置‐を求める要請書を提出。6月中に具体的な改善策を提示する考えを示した。
(西鉄社長 1000円高速に怒り バス乗客減、4時間遅れも・2009年5月27日付 西日本新聞朝刊)

 てか、定例記者会見なんてやってるんですか。知らなかった。

 社長によると、5月4日午後は、「通常4時間の鹿児島発福岡行きが『8時間かかった』、通常2時間の熊本発福岡行きが『5時間を超えた』」そうで、4日と5日の福岡発小倉行き高速バスは「迂回(うかい)のため『一般道を走った』」という結果だったとの事(参照)。

 さて先日、太宰府市の知人を訪れました。
 気が付いたのが、周囲に賃貸マンションが多いこと。

[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 古賀市 古賀市政 地方自治 政治

テーマ:政治・地方自治・選挙 - ジャンル:政治・経済

イエスの方舟会堂(古賀市)
 寝かしているうちにいよいよ選挙が近づいてきました。
 先日福岡市南区高宮の交差点で信号待ちをしていると、幸福実現党の車が通っていきました。
 最近多いよなぁと思っていると、反対側から別の車が・・・。

 25日に立党された「幸福実現党」は27日、次期衆院選第1次候補17人を公表し、「金田一少年の事件簿」などでお馴染みの漫画家・さとうふみや(43)さんも出馬することを明らかにした。
 さとうさんは、麻生首相の選挙区である福岡8区から出馬予定。選挙中は、顔写真を公開しない予定で、ポスターなどにはさとうさんが手掛けたキャラクターなどが掲載されるという。
 今回発表された17人の出馬者の中には、ほかに元・ザ・ブルーハーツの河口純之助(48)さんなどの名前も含まれており、多数の有名人が出馬する予定。
 さとうさんは、91年にデビューした女性漫画家。宗教法人「幸福の科学」の熱心な信者として知られ、同宗教法人が発行している無料の冊子に漫画を連載していた。
(金田一少年の事件簿」の漫画家・さとうふみやさん、幸福実現党から出馬へ・2009年05月28日)

 幸福実現党幸福の科学が立党した政党だと報じられています(参照)。
 幸福の科学といえば、古賀支部が国道3号線バイパス沿いにありますね。
 古賀には他にも、筑紫野古賀線沿いには天理教西海大教会があり、古賀交番裏の西鉄宮地岳線跡地沿線上には金光教古賀教会。国道495号線沿いの安売り王ルミエール古賀店筋向いには創価学会古賀文化会館があります。国道3号線の古賀インターチェンジ入口近くには立正佼成会福岡教会古賀道場もありましたね。
 調べてみると、カトリック古賀教会の近くには救世主教古賀教会があるそうで、福岡東医療センター近くのコンビニ2階にあったエホバの証人の王国会館は移転してエホバの証人の古賀市花鶴・中央・千鳥会衆になっているそうです。
 そんな宗教都市(?)古賀市には、珍しい宗教団体も本拠を構えているようです。

[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:幸福実現党 - ジャンル:政治・経済

コアマンション香椎浜
 最近、諸般の事情で香椎浜のイオンに通っています。
 夜見ると、人工島高層マンションにも結構入居者がいるようです。

 ただ、海ノ中道大橋側から見ると入っていない部屋が目立つような・・・。
 そういう分譲の仕方なのか北側だからなのか・・・。

 で、イオン香椎浜の海側に高齢者向け賃貸住宅が2棟建っています。
 しかも、広い空き地の両側に。
[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 福岡市

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報

福岡の電波塔
 まずは福津市(と言っても古賀市との境目辺りですが)に大麻畑があった件の続報から・・・。

 福岡県福津市などの山林で大量の大麻草が栽培されていた事件で、県警は5日、大麻取締法違反(営利目的栽培)の疑いで同県古賀市今の庄1丁目の指定暴力団山口組系組員***容疑者(41)=同法違反(営利目的所持)容疑で逮捕=を再逮捕、同法違反(営利目的所持)の疑いで福岡市東区塩浜1丁目の同組員、****容疑者(41)を逮捕した、と発表した。
 逮捕容疑は、*容疑者は4月-7月、古賀市と福津市の山林3カ所計約250平方メートルで、大麻草102本を栽培した疑い。**容疑者は、7月15日、*容疑者の自宅を保管場所にして、乾燥大麻約1.9キロ(末端価格約760万円)を所持した疑い。2人は容疑を認めているという。
 県警は、大量に栽培されていたことなどから、暴力団が組織的に栽培に関与し、資金源にしていたとみて調べている。
 捜査関係者によると、*容疑者は「昨年も密売目的で大麻を栽培し、収穫した種子は今年植え、葉は乾燥させて自宅に所持していた」「**容疑者から栽培の指示を受け、小遣い程度に約10万円をもらっていた」などと供述しているという。
(福津の大麻栽培 容疑2組員逮捕 福岡県警・2009年8月5日付 西日本新聞夕刊)

 うちの町がお騒がせしてどうもすみません・・・。

 大麻は煙草よりはましと聞きますが、悪法だったとしても法は法ですからねと書いておこう・・・。

[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 福岡市

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報

古賀市内の工場と福岡の工業
 福岡では九州松下電器(九松)として親しまれている(ようないないような)パナソニック コミュニケーションズ株式会社が本社機能を移転するとか。

 博多区美野島にある本社は、元は1932(昭和7)年に久留米の日本足袋(アサヒコーポレーション)が建設したもので、1954年に閉鎖されたもの。
 そこに1955(昭和30)年に誘致されたのが九州松下電器だったということです。

 建物自体は昔は5階建てでしたが、2005年に耐震改築されて2階建てになっています。
 現在は本社機能と開発部門が残っていて、工場ではないそうです。
パナソニックコミュニケーションズ本社屋

 さてその九州松下電器は2002(平成14)年に株式交換で松下電器産業(現パナソニック)の完全子会社となりました(参照参照)。
 その後、2003(平成15)年1月1日に九州松下電器と松下電送システムと松下通信工業の一部、松下電器産業システム営業本部の一部が統合されてパナソニック コミュニケーションズになり、なぜか福岡に本社を置きます(参照参照)。
 で、先日の発表によると、2010(平成22)年にパナソニック本体のシステムソリューションズ社を吸収合併してパナソニックシステムネットワークス株式会社に社名変更。本社機能を東京都目黒区(現東京オフィス・旧松下電送の本社)に移転する予定だそうです(参照参照)。
 まあ、現在でも東京オフィスには本社機能のうちマーケティング、営業、ショウルームがあるそうで、これに現本社の管理機能が移るってことなんでしょうね(参照)。

 しかし、大阪でなくて東京ですか。

これは要するに、私が大阪出身で、そして大阪自体が、この10年あまりで、いかに地方経済になり下がったかということを感じていて、実際、大学の友人も、大阪に残っているのは、役人か、警察か、独立行政法人、銀行くらいで、名だたる企業の本社機能は、東京に移転してしまったから、今は、大阪に仕事がないのだ。
この10年でも、三和銀行がなくなって、松下電器(パナソニック)も本社機能は東京に実質移ってしまって、ますます大阪は空洞化してしまったと思う。
「地方分権論」のうさんくささ

 大阪ですらこの危機感ですから、福岡のような地方都市はどうなってしまうんでしょうかね。

 と、九州松下の工場が移転してしまい、今度はパナソニックコミュニケーションズの本社機能まで移転してしまう福岡市ですが、以前はもっと工場があったようです。
 郊外にある古賀市に立地している工場を見てみると、以前福岡市にあったというものが案外多いです。

[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報

銀行減りましたね
 先日、天神の貫線(明治通り)を久しぶりに長々と歩きました。
 店増えましたね。

 昨今の不況で大名地区にシャッター街が出現という情報を聞きつけて天神に行ってみたのですが、あまり大名に行かないので変化がよく分かりませんでした(^_^;)
 てか、逆の感想になっちゃってるし・・・。


[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 福岡市

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報

古賀市日吉の国道495号線で犬ひき逃げ
8月2日日曜日の午後8時前後、古賀市日吉の国道495号線で犬がひき逃げされたそうです。
犬は警察に保護され、現在古賀市役所裏にある環境課の犬を保護する場所にいるそうです。
犬の特徴は全体的に白く背中が茶色かかっているそうです。
首輪はしていますが特に何も付いていないそうです。
少々大きめの犬だそうで少なくとも3日は何も食べてなかったのではとのことでした。

話によると古賀市役所は1週間ほど預かって保健所に引き渡すそうです。
ただ、治療しないとそこまで持たないだろうとのことです。

お心当たりのある方はぜひ古賀市役所環境課まで。

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報

福岡市の高さ制限/宮地岳線跡地に住宅建設
 ちょっと古い記事ですが・・・。

 福岡市は24日、古い街並みが残り観光客も多い同市博多区御供所(ごくしょ)地区の景観を守るため、新しい建築物の高さを制限できる「福岡市地区計画に関する建築条例」の適用に向け、住民や地権者への説明会を始めた。市は年内をめどに地元の合意を得たい考え。実現すれば、昔ながらの街並みを保全する目的でビルやマンションに高さ制限を設けるのは福岡市では初めてとなる。
 御供所地区は、日本最古の禅寺である聖福寺(しょうふくじ)や博多祇園山笠発祥の地とされる承天寺(じょうてんじ)などが立ち並ぶ。福岡市は1998年、同地区(約28ヘクタール)を市都市景観条例に基づく都市景観形成地区に指定。建築物の外観などに一定の基準を設けている。
 しかし、基準に法的な拘束力はなく、昨春には地区内で高層マンションの建設計画が表面化。住民の反対で凍結されたが、今後も同様の計画が浮上する可能性も否定できない。そこで、市は地元住民でつくる「御供所まちづくり協議会」と連携し、建築条例適用に向けて、高さ制限の具体的検討に入っている。
 この日の説明会には約20人が参加。市側は「寺社の景観を生かした御供所のまちづくりを進めていくため、住民と一緒に高さ制限を考えていきたい」と説明した。今後、説明会を重ねながら、協議会とともに高さ制限のあり方を検討を進める方針だ。
(博多の街並み守ろう 建物に高さ制限 年内の地元合意目指す 福岡市・2008年6月25日付 西日本新聞朝刊)

 記事中にある福岡市地区計画に関する建築条例というのは、福岡市地区計画の区域内における建築物の制限に関する条例のことでしょうか。
 地区計画とは、「各々のまちにあった独自のルールをつくって、これを都市計画に位置づけ、そのルールを法律で守っていく制度」なのだそうです(参照)。
 福岡市内では4月23日現在で102地区、1245.4haが都市計画決定されている(参照)のだそうです。

 また、御供所地区が福岡市都市景観条例(参照)による指定を受けたことはこちらで確認できますが、その地区計画というのは確認できませんでした。

 どうも御供所地区では2007年5月にマンション建設計画が持ち上がっていた(6月に計画見直し・参照)ようで、市も地域住民も危機感を強めていたようです。

 しかし高さ43m(15階建)はダメだが20mなら景観を壊さないというのもどうなんでしょうね。
 僕としては御供所地区は2階建て以下くらいに制限してはと思うのですが。

 で、世界遺産登録を目指そう(^_^;)


[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 西鉄宮地岳線(現貝塚線)

テーマ:環境・資源・エネルギー - ジャンル:政治・経済

日本一の大赤字は福岡空港

 国が管理する全国26空港について、税金投入を除いた営業損益では約8割の22空港が赤字に陥っていることが国土交通省の調べで分かった。同省がすべての空港別の収支を集計したのは初めて。ほとんどの空港が独立採算ではやっていけない実態が浮き彫りになった。31日に公表する。
 国が管理する空港の収支は社会資本整備事業特別会計で一括管理しており、空港ごとの実質の収支が不透明との指摘があった。このため政府は「骨太の方針08」で透明性の高い空港別収支をつくる方針を示していた。
 国交省は、企業会計に近い手法で収支を試算。一般財源や航空機燃料税、自治体の負担金を投入する前の営業損益ベース(06年度)で22空港が赤字となった。
 営業赤字が大きいのは福岡の67億円、那覇の54億円、新潟の23億円、羽田の20億円。福岡と那覇は空港用地の賃借料が響いた。新潟は2本ある滑走路など資産の減価償却費がかさみ、着陸料等収入の4倍の営業赤字となった。羽田は滑走路拡張工事に伴う整備費負担などがのしかかった。新千歳を除く北海道の空港や、福岡に近い北九州空港も赤字額が目立った。
 営業黒字は大阪(伊丹)の43億円、新千歳の16億円、鹿児島の2億円、熊本の2億円弱だけ。
 税財源を収入に含む経常損益だと営業赤字22空港のうち10空港が黒字に転じる。
 株式会社が管理する成田、関西、中部の3空港は今回の試算の対象外。国交省は、自治体が管理する69空港についても同様の手法で収支を試算し、開示するよう自治体に要請する。国管理より人口の少ない地域に多く、赤字空港はさらに増えそうだ。
 地方空港は増え続けているが、国内線利用客数は伸び悩んでおり、航空会社が不採算路線から撤退する動きも相次いでいる。これまでは空港の必要性を議論するための前提となる収支すら明らかになっていなかった。今回、空港ごとの税金への依存度が判明したことで、「野放図」との指摘もある空港整備のあり方をめぐる議論が深まりそうだ。(山本精作)
(羽田・那覇…国管理22空港が赤字 黒字は4空港のみ・2009年7月31日付朝日新聞)

 国管理のものだけですが、一位は堂々の福岡空港
 かなり嬉しくありません。

[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 福岡市 福岡市政

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報






当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。