湾鉄調査部
興味ある事を興味あるままに調査しています
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


地下鉄七隈線延伸計画の試算が報道される
 福岡市地下鉄七隈線の延伸計画について新聞報道があっていました。

 福岡市が市営地下鉄七隈線(天神南‐橋本)の延伸4ルート案について行った事業採算性の試算が18日、明らかになった。このうち天神南駅から大型商業施設「キャナルシティ博多」を経由し、JR博多駅を結ぶ「新ルート」は、開業6年後に単年度損益(延伸区間)が黒字化。空港、箱崎線を含む地下鉄全線の累積損益に与える改善効果も40年間に100億円のプラスとなるなど、「現時点では実現可能性が高い」としている。
 市はパーソントリップ(沿線住民の主要交通手段)調査や沿線人口の増減などを踏まえ、新ルート▽博多駅ルート▽ウオーターフロント(WF)ルート(1)▽WFルート(2)‐の4つについて事業採算性を算出した。
 最も採算性が高かった新ルートに次いで、単年度損益の黒字化は、博多駅(開業26年後)、WF(1)(同50年後)、WF(2)(同64年後)の順だった。建設費などの償還も含めた延伸区間の累積黒字化に要する期間も、採算性の目安とされる40年以内に達成できるのは新ルートの12年だけ。博多駅が52年、WF(1)と(2)が70年以上となった。
 七隈線の「新長期収支見通し」では、天神南‐橋本間の累積黒字化は2069年度。新ルートで延伸した場合は、七隈線全体の黒字化が27年、前倒しされる。博多駅の場合は17年の前倒し、WF(1)、(2)では効果はなかったという。
 空港、箱崎線を加えた市営地下鉄全線の収支でみると、開業40年間でプラス効果が期待できるのは新ルートだけ。博多駅は100億円、WF(1)は300億円、WF(2)は400億円と、それぞれマイナスだった。
 市交通局は「延伸区間の採算性と、地下鉄全線の経営改善効果の双方を満たすのは新ルートだけ」と分析。25日の市議会交通対策特別委員会で内容を報告する。
 七隈線をめぐり、福岡市は今春、これまで26年度としていた天神南‐橋本間の累積黒字化が43年間ずれ込み、単年度黒字化も14年間遅れ29年度と、それぞれ大幅修正した新長期収支見通しを出していた。
(七隈線延伸 キャナル経由に採算性 福岡市試算 開業6年で黒字化・2009年9月19日付 西日本新聞朝刊)

 その予測、今度は信用できるんですかね?

 ちなみに記事にあった表は以下の通り。



WFルート①

WFルート②

博多駅ルート

新ルート



天神南~中洲川端

天神南~中洲川端~WF

薬院~博多

天神南~博多

延伸距離(km)

1.2

2.3

2.5

1.4

建設費(億円)

600

800

800

450

利用者数(万人/1日)

4.1

4.7

5.5

6.8

単年度損益の黒字化(年)

50

64

26

6

改善効果(億円)

-300

-400

-100

100

 改善効果というのは、地下鉄全線の40年間の累積損益に与える額なのだそうです。
 なんかうまく行き過ぎのような気も・・・。

[READ MORE...]
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

筑紫(那津)官家
 職場で新型ウィルス対策のため、手指消毒剤を導入することになりました。
 ところが調べてみると、手指消毒剤に多く使われている「塩化ベンザルコニウム」はインフルエンザウィルスには弱い効果しかないとのこと。
 有効なのは、O157対策でお世話になった「次亜塩素酸ナトリウム」、「イソプロパノール」、「消毒用エタノール」等であるとのこと。
 結構難しいもんです。

[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報

古賀にあった九州大学留学生会館
 昔、古賀町立古賀西小学校の裏にあった松林の中に、九州大学留学生会館がありました。
 九大の留学生の宿舎ですな。

 先日、ちょっと跡地に行ってみたんですが、建物がすべて撤去されていました。
 福岡県警の密航監視所も近くにあったんですが、それもなくなっていました。

 ここから小学校の横を通り、西鉄古賀駅から電車に乗って外国からの留学生たちが九大に通っていました。
 後に香椎浜に移転し、九州大学国際交流会館になった(移転は1984(昭和59)年らしい:参照)はずですが・・・。

[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報

福岡市都市計画マスタープラン
 最近、藤崎のバス乗り継ぎターミナルを使っています。
 思ったより便利ですね。

 バスを乗りとおして都心に行く方が安いし楽なんですが、如何せん時間がかかります。
 藤崎で地下鉄に乗り換えても数十円しか変わらない事が分かったものですから、最近はよく乗り継いでいます。

 昼間はバスを乗りとおす人もいますが、結構お仲間も多いようです。

 こういったものを計画的に作ってくれればなぁと思っていたら、新しい福岡市都市計画マスタープランが作られるようです。

[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 福岡市

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報

ゼークトの組織論

 福岡県古賀市内の山中で大麻草を栽培したなどとして、県警は4日、大麻取締法違反(営利目的栽培など)の現行犯として、同県新宮町夜臼4丁目、自営業****容疑者(53)ら3人を逮捕したと発表した。
 ほかに逮捕されたのは、福岡市東区美和台2丁目、無職****(45)と同市中央区清川2丁目、引っ越し業手伝い****(***)(56)の両容疑者。県警の調べでは、**と**の両容疑者は古賀市の山中で大麻草31本を栽培した疑い。**容疑者は自宅で大麻草23本を栽培した疑い。**と**の両容疑者は「自分で吸うためだった」と営利目的を否認。**容疑者は容疑を認めているという。
 県警は**や**容疑者の自宅などから大麻草66本と乾燥大麻10キロ(末端価格計1億8000万円)を押収している。
(山林で大麻栽培 容疑者3人逮捕 福岡県警・2009年9月4日付 西日本新聞夕刊)

 またですか・・・

[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 心理学

テーマ:ことば - ジャンル:学問・文化・芸術

【衆議院福岡4区】自由民主党初の敗北
 いろいろな所で書かれていますが、衆議院総選挙で自由民主党が歴史的な敗北をしたのだそうです。
 自民党は選挙前の300議席から119議席(小選挙区64、比例区55)。公明党は31議席から21議席。しかも選挙区では全敗。改革クラブは1から0。
 一方、民主党は115議席から308議席(小選挙区221、比例区87)。社会民主党は7議席で変わらず(小選挙区3、比例区4)。国民新党は4から3(すべて小選挙区)。新党大地は1議席で変わらず(比例区)。新党日本は0から1(選挙区)。野党(?)系無所属が0から2。
 日本共産党が9議席で変わらず(比例区)。みんなの党が4から5(小選挙区2、比例区3)。無所属が6から4だそうです(参照)。

 僕がネタにしている福岡4区では、小選挙区になって恐らく始めて、自民党が敗れました。

 しかも、比例復活もなしです。

 自由民主党の候補者は、以前国会内で携帯ゲームをしていた所をニュース番組で放映されたり、証人喚問での証人への質問があまりにも下手で話題になったりしました(参照参照)。
 それでも、選挙では勝っていました。

 でも、何も話題になっていない今回は敗北。
 ある意味恐いことです。

 よく言われますが、民主党が人気あったわけではなく、自民党が人気なさ過ぎたわけです。
 民主党さんは勝って兜の緒を締めていただきたいものです。

[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 政治 衆議院議員選挙

テーマ:衆議院解散・総選挙 - ジャンル:政治・経済






当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。