湾鉄調査部
興味ある事を興味あるままに調査しています
広告


プロフィール

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


野村昭嘉さんの絵を見に行く(1)
 5年前の夏に、ある本の感想を書きました。
 「野村昭嘉という画家」という題名で、漫画家西原理恵子さんのエッセー集「怒濤の虫」に収録された「死んだのはひとりの芸術家でした」という文章の感想です。
 で、なぜかGoogleで「野村昭嘉」と検索すると、結構上位になっちゃってるようなんですよね。

 で、9月頭に野村さんの同級生という方からコメントを頂きました(参照)。
 それによると、野村さんの絵が今佐賀県立美術館で公開されているとの事。
 検索してみると、2013年9月6日~10月20日の日程で行われている「開館30周年記念 佐賀県立美術館コレクション展」の「SEASON 2」の一環として「夭折の画家 野村昭嘉」が開かれているようです(参照)。
 ちなみに西原さんも記念講演をしたのだとか(参照)。
 観覧料無料という事なので、行かないわけにはいきません。

 そこで、ある土曜日。
 佐賀に向けて原付をスタートさせました。

[READ MORE...]
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 野村昭嘉

テーマ:絵画 - ジャンル:学問・文化・芸術

ゴミの持ち去りを犯罪化
 心理学の世界では、遺伝か環境かってのが昔っからずっと言われてきました。
 最近では何でも遺伝で片づける人も多いようで、どうなんかなーと思っていた矢先、こんな記事を見つけました。

[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 福岡市 福岡市政

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報

ILCアジアー九州推進会議が根拠を説明するように求める声明
 日本政府がユネスコに対し、「明治日本の産業革命遺産」を世界文化遺産に推薦すると決めたそうです。
 最近も福岡市中央区桜坂の旧山口慶八邸が取り壊しの危機に瀕していますが(関連)、2010年には田川市伊田の松原炭鉱住宅が財政難のために取り壊され(参照)、このままでは残るのは山本作兵衛さんの記憶だけになりかねない昨今。
 そういった文化財保存の後押しになるかもしれません。

 菅官房長官は、閣議のあとの記者会見で、ユネスコの世界文化遺産への登録を目指して、福岡県の八幡製鐵所など、九州や山口県を中心とした「明治日本の産業革命遺産」を推薦することを発表しました。
 ユネスコの世界文化遺産への登録をめぐっては、文化庁の委員会が、「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」の推薦を決める一方、政府の有識者会議は、山口県と九州を中心とした「明治日本の産業革命遺産」を推薦することを決めました。
 こうした中、菅官房長官は、閣議のあとの記者会見で、福岡県の八幡製鐵所や長崎県の長崎造船所など、九州や山口県と中心とした8つの県の28の資産で構成される「明治日本の産業革命遺産」を世界文化遺産に推薦することを発表しました。
 そのうえで、菅官房長官は、「いずれも甲乙つけがたいが、『明治日本の産業革命遺産』は、日本がものづくり大国となる基礎を作った歴史を物語っている。また、釜石の遺産を含んでおり、わが国の最優先課題である復興支援にも大きく貢献する。さらに、世界に例のない稼動中の民間企業による大規模な工業関連施設の登録は、文化遺産の保全に新たなモデルを提示するものだ」と述べました。
 政府は、今月中にユネスコに暫定版の推薦書を提出し、再来年の世界遺産委員会で登録するかどうか審査される見通しです。
(明治産業革命 世界遺産に推薦・2013年09月17日付NHK福岡放送局)

 まあ、でも、ユネスコさんがどう判断するかは分かりませんが・・・。

 ちなみに、「対象施設の一部は植民地時代に強制徴用された朝鮮半島出身者が働かされた場だとして」韓国外務省が日本側に推薦に反対する意向を示していたそうです(参照)。
 朝鮮半島出身者を含め、多くの労働者が劣悪な環境下にあったことは山本さんの絵を見るまでもなくよく知られています。
 そういった事も含めた遺産であると改めて認識した方がいいのではないかと思います。

 と、国内候補に「選ばれた」話題の後には「選ばれなかった」話題を・・・。

[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 国際リニアコライダー ILC 福岡市

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報

作家の曽野綾子さんが産休・育休制度を否定
 日本財団の元理事長としても知られる曽野綾子さんが男性週刊誌に寄稿した記事が、一部で静かなブームを呼んでいるそうです。

 作家の曽野綾子さんが「週刊現代」2013年8月31日号に寄稿した内容が、波紋を広げている。セクハラやパワハラ、マタハラを訴える女性社員を「甘ったれ」と切り捨て、「出産したらお辞めなさい」と過激な見出しが躍ったからだ。
 曽野さん流の主張は、インターネット上でも議論が白熱している。
(「出産したらお辞めなさい」 曽野綾子寄稿でネットも大激論・2013年9月5日)

 また「インターネット上」ですか(^_^;)

[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:政治・地方自治・選挙 - ジャンル:政治・経済

オリンピック招致ビデオは福岡産
 東京2020 オリンピック・パラリンピック招致委員会の国際招致PRフィルム「TOKYO2020 Tomorrow begins」を作ったのは、福岡にある空気株式会社という会社だそうです。
 そのPRフィルムというのがこれ。

 いやー。なんかいいですね~。
 ちなみに音楽を作ったのも福岡の音楽制作会社だとか。

 この世に音楽制作会社ってのがあるなんて、今回初めて知りました。

[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報

東京都外で行われる2020年東京オリンピック
 そういえば、東京オリンピック招致が実現したら協議の一部を被災地で行うという構想があったような・・・。
 で、調べてみると、こんな記事が・・・。

 日本オリンピック委員会は被災地での競技開催も模索したが、岩手、福島両県は施設面などの理由で協力を見送り、宮城県でサッカーの予選を行うにとどまった。
(2020年五輪  「なぜ東京」もっと語れ・2012年05月25日付京都新聞)

 マジかい。

[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

東京オリンピック2020年開催に被災地の反応は?
 驚いたことに、2020年のオリンピック開催地が東京に決まりました。
 久しぶりにNHKラジオのニュースを聞いていると、安倍晋三総理大臣が、「状況はコントロールされている」とか「港湾内0.3平方kmの範囲内で完全にブロックされている」とか言ったと報じていたので、あーこれは落選確実だなと思っていました。

 NHKのツッコミがあまりに弱いので、中国国際放送局(ハイウェイ北京-CRI中国情報ラジオ・旧北京放送)にダイヤルを回しちゃいましたよ。中波(普通のAM)の1044kHzなので気軽に聞けます。
 日中関係が冷え込んでいるとはいえ、さすがに批判放送はしていませんでしたが(^_^;)
 ちなみに、中波で日本語放送をやっている放送局は他にもあります。
 まず、1170kHzのKBSワールドラジオ(旧ラジオ韓国)と720kHzのロシアの声(旧モスクワ放送)。さすがに隣国です。
 また、621kHzではかの朝鮮の声放送(旧朝鮮中央放送)も日本語放送をしています。

 まあ、確かに今のところ汚染水が外に出たって報道は聞きませんが、コントロールされてるとは思えない・・・。

[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

2020年の現実
 土曜の朝の職場は、たいていNHK総合テレビを流しています。
 他にニュース的な番組をやっている局がなく、天気予報はNHKしかやってくれないからです。

 で、久しぶりにあまちゃんを見ました。
 いつの間にか、ドラマ世界に震災が来ていました。

 トラブルがあってたまたま来ていた先輩は、毎週あまちゃんを見ているそうです。
 震災の扱いが、非常に繊細であったと感銘していました。

 それはそうだ。

 ドラマであっても、人は死んでほしくない。
 ドラマであっても、地震や津波を見せられたくはない。
 そんな人たちは、まだまだたくさんいるのでしょうから。
 そして僕らはそういった演出に接して、そういった人たちを感じる事ができます。

 震災自体は、そうやって試行錯誤しながらドラマになっていくのかもしれません。
 でも、いつまでもそうならないと考えられているのが、原発事故
 今でも、そしてこれからもずっと、リアルな現実です。

[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

福岡のイメージは一家惨殺
 ちょうど十年前の夏、仕事で秋田県に行った夜の事でした。
 盛り場にほど近いホテルを抜け出し、僕は街を彷徨ってみました。

 本当は八郎潟に行きたかったのですが、時間がありませんでした。
 というのも、空港から最寄駅まで歩いたら遠いの遠くないのって・・・。
 地図上では6~7km位らしいのですが、山の中を通る道で人っ子一人いません。
 今ではあの有名な国際教養大学があるようですが、確かに当時は大きな公園以外何もなく、寂しい場所でした。
奥羽本線和田駅
 あとで聞いたら、この山道には熊が出るんだとか。
 少しのことにも、先達はあらまほしき事なり(徒然草五十二段:仁和寺にある法師)。

[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 福岡市 福岡市政

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報






当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。