湾鉄調査部
元々鉄道ブログですが、福岡県古賀市、新宮町、福津市の情報に移行、その後福岡市近郊の情報に寄り道した後、心理学と障害者福祉に関心を移しています。
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


格安SIMではテザリングできない
 もういい加減に飽きてきたので、紹介だけしておきます。

 11月30日投開票の古賀市長選に、アパート経営の新人安松●議氏(67)が21日、無所属で立候補することを表明した。同市長選への出馬表明は6人目。
 安松氏は福岡農業高卒。報道陣に対し、JR古賀駅周辺の再開発や、青柳地区に新たな工業団地の整備を目指す考えを示した。そのうえで、「隣接する福津市や新宮町に比べ、古賀は元気がない。市民生活を向上させたい」と話した。
 同市長選には、現職の竹下司津男氏(46)、前市長の中村隆象氏(66)、新人で前市議の松島岩太氏(46)、前県議の前田宏三氏(65)、市議の清原哲史氏(65)が、無所属で立候補することを表明している。(※●は示に喜)
(古賀市長選 6人目の出馬表明・2014年10月22日付読売新聞)

 毎日新聞の記事によると、安松さんは元造園業(参照)。
 しかし、6人も出ているのに全員男性ですか(^_^;)

[READ MORE...]
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:MVNO(仮想移動体通信事業者) - ジャンル:携帯電話・PHS

樹脂封入標本
 ダイエーが無くなるとか無くならないとか・・・。

 イオンは24日、連結子会社のダイエーを2015年1月に完全子会社にすると正式発表した。業績が低迷するダイエーの店舗網を再編し、グループ一体で収益改善に取り組む体制を整える。東証1部に上場しているダイエー株は12月26日付で上場廃止となる予定。18年度をめどに「ダイエー」の店舗名もなくなる。
 イオンはダイエーを完全子会社にするため、ダイエーの株主にイオン株を割り当てる株式交換を実施する。交換比率はダイエー株1株に対し、イオン株0.115株。ダイエーは11月開催予定の臨時株主総会での承認を経て、15年1月1日にイオンの完全子会社になる予定だ。
 ダイエーの完全子会社化により、イオンはグループのスーパー事業の店舗網再編を加速する。都内で記者会見したイオンの岡田元也社長は「ダイエーは過去10年、リストラに次ぐリストラだった」と語り、ダイエーを首都圏と京阪神エリアで食品に特化した店舗として再生させる方針を示した。
 ダイエーの店舗数が少ない北海道や九州地区では、イオン北海道やマックスバリュ北海道などイオンのスーパー子会社に店舗を集約する。
 イオングループ内の店舗再編を通じ、2019年2月期にはダイエーの店舗数を現在より約20店多い300店体制を目指す。また岡田社長は5年後に売上高5000億円、営業利益は150億円を目指す考えを明らかにした。
 ダイエーの14年2月期の連結決算は売上高が前の期比2%減の8136億円、営業赤字は74億円(前の期は26億円の赤字)だった。今期も従来の黒字予想から一転し、3期連続で営業赤字となる見通し。抜本的な収支構造改革が急務となっている。
 ダイエーは故中内功氏が創業し、72年には売上高で小売業日本一を達成。80年には国内の小売業として初めて売上高が1兆円を超えた。ただその後は事業多角化の失敗や本業不振が重なり、多額の有利子負債を抱え04年には産業再生機構の支援を受けていた。イオンは13年8月末にダイエーに対する出資比率を引き上げ連結子会社化。14年2月末時点で発行済み株式の44.15%を保有している。
(店舗名「ダイエー」なくなる イオンの完全子会社化で・2014年9月24日付日本経済新聞)

 まあ、寿屋やらイオンに吸収(と言うか店舗が継承)されたスーパーは数多あるわけで、ダイエーがその仲間入りをしたとしても特段大きな意味はないかもしれません。
 そんなことを言ってしまえば、ダイエーに吸収されたユニードなんてのもあったわけですが・・・。

 諸行無常・・・。

 とりあえず、ハートポイントカードを作っておきます。

[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:宇宙・科学・技術 - ジャンル:学問・文化・芸術

古賀市長選挙に清原哲史市議が立候補表明/IHPとは何か?
 ワタクシの母校の前身から、ついにノーベル賞受賞者が出ました(参照)。
 赤崎勇さん(旧制第七高・現鹿児島大卒)おめでとうございます。
 九州では佐藤栄作さん(旧制第五高・現熊本大卒)、下村脩さん(長崎医科大学・現長崎大学卒)に次ぐ快挙(参照)ということになりますな。

 そんな中、その鹿児島大出身者も参戦するという(参照)古賀市長選に、またもや立候補表明者があらわれました。

 古賀市長選(11月23日告示、30日投開票)に、新人で市議・清原哲史氏(65)が10日、無所属で立候補することを表明した。同市長選への立候補表明は5人目になった。
 清原氏は、古賀町(当時)職員を経て、1995年から県議を1期務めた。その後、2011年の市議選に当選し、現在1期目。今後は市議を辞職する予定。
 清原氏は「市民に健康で長生きしてもらうため、女性の副市長を置き、様々な政策に取り組む」と述べた。九州自動車道古賀インターチェンジ近くに工業団地を設けるなど、雇用と税財源の確保にも努める考えを示した。
 同市長選には、現職で再選を目指す竹下司津男氏(46)、前市長の中村隆象氏(66)、ともに新人で前市議の松島岩太氏(46)、前県議の前田宏三氏(65)が立候補の意向を明らかにしている。
(古賀市長選に清原氏出馬表明・2014年10月11日付読売新聞)

 いや~。清原さんは市議になってまだ1期だし、とりあえず満足しているだろうからないだろうという事情通の予測だったんですけどね(参照)。
 余りの乱立ぶりに勝機を感じたのでしょうか、それとも支持者を押えきれなかったのでしょうか。
 まあ、みんな市長になりたいんだろうな・・・。

 エライ人にならないと、何でもこっちのせいにされちゃいますからね~。
 あんたらがわけ分からん仕組みを勝手に作ってるのが悪いのに、人のせいにするなって思いますよまったく(-。-)y-゜゜゜


[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 古賀市政 古賀市 政治

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報

古賀市長選挙に中村隆像前市長も立候補表明/ケータイ格差
 前回前々回前々々回前々々々々回と今年11月に行われる古賀市長選挙について書いてきましたが、ついに最後の大物候補が名乗りを上げたようです。

 11月30日に投開票される古賀市長選に、前市長の中村隆象氏(66)が無所属で立候補することを1日、表明した。同市長選への出馬表明は4人目。
 中村氏は東大卒。新日鉄を退職し、1998年の市長選で初当選し、3期務めたが、前回選挙で敗れた。
 自然と調和した開発を行い、給食費の減額や保育所の充実などによる子育て支援、70歳まで働ける環境づくりなどに、重点的に取り組みたいとしている。
 同市長選には、現職で再選をめざす竹下司津男氏(46)、新人で前市議の松島岩太氏(46)、前県議の前田宏三氏(65)も立候補することを明らかにしている。
(古賀市長選、中村前市長が立候補表明・2014年10月02日付読売新聞)

 一応、これで主要登場人物は出そろいました。

 でも、特段の驚きはないので別のことを書きます。

 おいおい(^_^;)


[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 古賀市 地方自治 古賀市政

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報






当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。