湾鉄調査部
興味ある事を興味あるままに調査しています
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


日本一ふざけた政治ゲームがサービス終了
 先日、38歳のオッサンと26歳の美女との結婚が発表されました。
 堀北真希さんと山本耕史さんとの結婚発表です。

 8月24日放送の「とくダネ!」(フジテレビ系)で、山本耕史が独占インタビューで登場。堀北真希への6年越しの思いと「交際0日」の電撃結婚について語った。
「堀北は清純派で、本命は長く付き合っているとされていた嵐の櫻井翔と目されていましたので本当にびっくりしました。6年前の共演で山本がひと目ぼれ。今年の共演舞台の稽古の時に、毎日彼女を気遣う手紙を書いて渡したという、相撲で言うところのがぶり寄り。その純愛の成就は、久しぶりに聞くいいニュースです」(テレビ雑誌記者)
 しかし、山本の堀北への「一途な愛」は、一歩間違えれば犯罪スレスレの危険な行為だという。
「山本さんは40通を超える手紙を渡して、地道に思いを伝えたそうですが、こういうニュースで『自分も‥‥』と思い込むストーカーが増えるのです。『交際0日』などとマスコミもあおらないでほしいですね。今回の場合、堀北さんは山本さんとの共演など、恋愛対象ではなくとも仕事を通じての関係性や信頼感がすでに築かれていた。だからこそ熱烈なアプローチが功を奏したのです。また、山本さんも節度を守り交流のない時期も焦らず想いを秘めているにとどめていました。6年もかけて丁寧に二人の関係性を育んでいったからこそ、彼女の心をつかむことができたのです。手紙とか、勘で堀北さんが乗る新幹線に飛び乗ったとか、表面的なアプローチだけを見てマネすることは非常に危険です」(ストーカー問題も扱う心理カウンセラー)
 山本耕史なら純愛でも、一般人ならストーカー扱いされる可能性があることは、肝に銘じておこう。

(大門はな)
(「マネしないで!」山本耕史の堀北真希への求婚方法に心理カウンセラーが警鐘・2015年8月25日付)

 ちなみに、手紙はストーカー規制法の規制対象外のようです(参照)。

 そんなオヤジのファンタジーが実現したのと同時期に、オヤジのファンタジーがまた一つ幕を閉じることになると発表されました。

[READ MORE...]
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:インターネット関連 - ジャンル:コンピュータ

「強化子」
 先日、職場で「コミック会話」についての話になりました。

コミック会話については、本も出ているのでそちらを是非購入して頂きたいですが、簡単に説明をすると大きめの紙などに、当人と相手を描きます。棒人間で表します。
そして口から発した言葉を漫画の吹き出しのように書いていきます。
「その時、君はどんな気持ちだった?」
本人の言葉を聞きながら心の内をモクモクとした雲形の吹き出しで書きます。
「それで相手はどう思ったかと言うと・・・」と
相手の気持ちを雲形の吹き出しで書きます。

気持ちという目に見えないものを、見えるようにしてあげることで理解をさせていきます。
(参照)

 あー。ソーシャルストーリー(参照)みたいなもんですな。

 ちなみに、Social StoryやSocial Storiesは、キャロル・グレイ(Carol Gray)氏の登録商標らしいです(参照)。
 自分の考えを正しく知って欲しいって事でしょうが、恐いなあ。恐いなあ。


 んなわけで、今日は「強化子」について書いてみます。

[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:福祉のお仕事 - ジャンル:福祉・ボランティア

MOMO7wをwindows10化した
 疲れていると、手に細かい水疱ができる。
とても痒い。
 これ、汗疱 というやつらしい。
 疲れているからではなく、暑いからなのか?

 そんな中、お盆の帰省中に仕事できないかと、PloyerMOMO7W(English)(参照参照)にWindows10導入をしてみました。
 こちら等を参考にしています。

[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:Windows10 - ジャンル:コンピュータ

成長なんてしたくない
 国立大学の文系学部が無くなるかもと言われています(参照参照参照)。
 この2015(平成27)年6月8日付の「国立大学法人等の組織及び業務全般の見直しについて」という通知は、第3期中期目標期間における国立大学法人運営費交付金の在り方に関する検討会(第10回) 配付資料というページにありましたので、読んでみました。

 問題になっているのは、以下の部分のようです。

(1)「ミッションの再定義」を踏まえた組織の見直し
 「ミッションの再定義」で明らかにされた各大学の強み・特色・社会的役割を踏まえた速やかな組織改革に努めることとする。
 特に教員養成系学部・大学院、人文社会科学系学部・大学院については、18歳人口の減少や人材需要、教育研究水準の確保、国立大学としての役割等を踏まえた組織見直し計画を策定し、組織の廃止や社会的要請の高い分野への転換に積極的に取り組むよう努めることとする。
(国立大学法人等の組織及び業務全般の見直しについて)

 ちなみに、鹿児島大学のミッションの再定義はこちら
 ところが、なぜかリンク切れです。
 一応、文部科学省のサイトには掲載されてます(参照)ので、そちらを見ればいいようです。

 医学部門はこちら。工学部門はこちら。教員養成部門はこちら。理学部門はこちら。農学部門はこちら。人文科学部門はこちら。社会科学部門はこちら。保健系部門の歯学はこちら。看護学・医療技術学はこちら

 教員養成分野のミッション再定義を見てみると、鹿児島県の教員をいかに養成するかが延々と書かれています。
 坐して少子化による廃止命令を待っているような感じです(参照)。
 まるっきり、やる気(参照)が見られませんorz
 恐らく、この鹿児島大の反抗的な態度が文科省の逆鱗に触れたのでしょう(^_^;)


[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:福祉のお仕事 - ジャンル:福祉・ボランティア

フィッツジェラルド「グレート・ギャツビー」を再読した
 Windows10。
 ダウンロードできるようになりましたね(参照)。

 宮地岳線部分廃線の際にも話題になっていた、沖ノ島の世界遺産登録。
 一応、2017年の国内候補に内定したようです。

 国の文化審議会は28日、2017年に世界文化遺産登録を目指す国内候補として「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」(福岡県宗像市、福津市)を国連教育科学文化機関(ユネスコ)に推薦することを決めた。政府は近く関係省庁連絡会議を開き、正式決定する。
 「宗像・沖ノ島」は4~9世紀の古代祭祀(さいし)の変遷を示す遺産群で、宗像市の沖ノ島や宗像大社中津宮、福津市の新原(しんばる)・奴山(ぬやま)古墳群など5件で構成する。
 沖ノ島は島自体が信仰の対象。約500年にわたって海外交渉の成就や航海の安全を祈る国家的祭祀が営まれ、現在に信仰が受け継がれている。金製指輪や銅鏡など約8万点の出土品は全て国宝に指定され、「海の正倉院」と呼ばれる。
 審議した西村幸夫東大教授は記者会見で「古代祭祀の跡、東アジアにおける海を越えた交流が、ほぼ手付かずの状態で残されているのは世界的にもまれ。古代からの人の軌跡が目に見える」と価値を説明した。
 政府は9月末までに暫定の推薦書、16年2月1日までに正式の推薦書をユネスコに提出する。ユネスコの諮問機関は16年秋ごろに現地調査をして、17年春ごろに登録の可否をユネスコに勧告。ユネスコは17年夏の世界遺産委員会で登録を審査する。
 16年の世界遺産委員会では「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」(長崎県、熊本県)が審査される。
 他に国内推薦候補となっていた「北海道・北東北の縄文遺跡群」(青森など4道県)と「金を中心とする佐渡鉱山の遺産群」(新潟県)、「百舌鳥・古市古墳群」(大阪府)は保存管理計画などが不十分として選に漏れた。
(宗像・沖ノ島(福岡)が世界文化遺産候補に 2017年登録へ、文化審議会 [福岡県]・2015年07月29日付 西日本新聞朝刊)

 とりあえずは、おめでとうございます。

 さて、 以前読んだグレート・ギャツビー(The Great Gatsby)を再読しました。

[READ MORE...]
にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 心理学 教育

テーマ:読書記録 - ジャンル:小説・文学






当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。