湾鉄調査部
興味ある事を興味あるままに調査しています
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


旧津屋崎駅跡地は造成中
 4月21日(土)と22日(日)に、津屋崎漁港でよっちゃん祭がありました。
 たまたま車で福津に行く用事があったので、久しぶりに寄っちゃいました。

 最近の津屋崎は、西日本新聞週一の連載組まれるなどなかなか元気なようです。

 宗像・沖ノ島と関連遺産群も世界遺産暫定リスト入りしたらしいですしね。

 世界遺産暫定リスト入りした「宗像・沖ノ島と関連遺産群」の魅力を紹介する宗像市郷土文化学習交流館「海の道むなかた館」が同市深田に完成し21日、内覧会があった。市内の歴史案内ボランティアなど約100人が施設を一足早く体験した。28日に開館する。
 同市が公共施設の統廃合で閉鎖した旧玄海文化センターを改装した。平屋で延べ床面積は約2400平方メートル。総工費は約3億6千万円。設備では、「絶海の孤島」と呼ばれ女人禁制が続く沖ノ島の立体映像を流すシアター(20席)や、宗像市内の遺跡の出土品などを紹介する展示室、勾玉(まがたま)などの制作体験室がある。
 ゴールデンウイーク中は、同館や周辺で多彩なイベントを予定。福岡市出身で世界遺産応援大使を務めるタレントの森口博子さんのトークショー(28日午後3時)、専門家7人による講座(28―30日、5月3―6日)、バスハイクなどがある。いずれも無料だが、一部は事前予約や昼食代などが必要。同館=0940(62)2600。
(海の道むなかた館 世界遺産候補の魅力紹介・2012年4月22日付 西日本新聞朝刊)

 こうなると、無理は承知で我田引水にも宮地岳線の廃止が惜しまれます。
 今さら仕方ない事ですけどね。

 そんな宮地岳線の跡地は、住宅が建ったり(関連)、ゴルフクラブや地方自治体が買う予定だったり未定だったりする(関連)ようです。
 で、福津市内の西福間や宮司の売却ホームページはありましたが、その他の部分は謎と言えば謎でした。

 今回、旧津屋崎駅跡地が造成工事されていました。
 あの駅の下は、厚い砂地でした。
旧津屋崎駅跡地-まさか砂地だったとは
旧津屋崎駅跡地-住宅になるのでしょうか
 友人が福津市まちおこしセンター津屋崎千軒なごみで演奏したのですが、それには間に合いませんでした。
 で、津屋崎漁港に出ているよっちゃん祭の出店で買い食いをし、やっと合流できた友人と宮司浜のLANDSHIP CAFEに連れて行って貰いました。
 ややお高かったですが、健康にも良さそうな上に美味いお茶とケーキを奢って頂きました。

 夕日がよく見えるためか、家族連れやカップル、女性同士などで結構繁盛しているようです。
 みんなゆったりと腰かけ、思い思いにお喋りしています。
 過ごしやすいお店でした。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 西鉄宮地岳線(現貝塚線)

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/1006-29ef1c54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。