湾鉄調査部
元々鉄道ブログですが、福岡県古賀市、新宮町、福津市の情報に移行、その後福岡市近郊の情報に寄り道した後、心理学と障害者福祉に関心を移しています。
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


キャナルにラオックスなる物ができたというので行ってみた
 先日、福岡市博多区にある複合商業施設キャナルシティ博多に行きました。
 キャナルシティ博多と言えば、劇団四季専用劇場撤退(関連)じゃなくて、ラオックス出店です。

 ラオックスというのは東京都の秋葉原に本拠がある電器店のようで、ホビー用品も手広く扱ってるのだそうです。
 中国の会社に買収され、最近はグローバル化が著しいとか。


 当社は、昨年11月28日に公表させていただいておりますとおり、平成24年4月27日(金)に九州有数の大型複合商業施設である福岡市のキャナルシティ博多(福岡県福岡市博多区住吉1-2)サウスビル4階に「ラオックス キャナルシティ博多店」を新規オープンいたします。店舗概要等が決定いたしましたので下記ご案内いたします。
 当社は、昨年6月に発表いたしました中期経営計画に基づく国内店舗事業推進の一環として、日本国内主要エリアに免税ネットワークの構築を図っております。今回の出店は海外のお客様から知名度の高い東京(秋葉原、新宿、銀座、お台場)、大阪、北海道(新千歳国際空港ターミナル内)に次ぎ、満を持しての九州地方初進出となります。とりわけ今回出店予定地の福岡は、九州地方最大の都市で博多港や福岡空港を有する日本を代表するターミナル都市です。特に、博多港はアジアの玄関口として古くから多くのアジアからの観光客を受け入れており、近年では中国や韓国の定期便に加え、中国発のクルーズ船の寄港回数は近年急速に増加の一途をたどり年間15万人の見込との発表もなされております。海外からのお客様とりわけ中国からのお客様への対応に実績のある当社にとって福岡への出店はまさに待望の出店であり外国人対応のできる九州随一の店舗となることを自負しております。また、売り場面積は当社最大規模となり、今後の西日本展開の拠点としての位置づけになります。
 また、今回の出店は、当社の経営指針である「グローバル化」の実現を加速するものであると同時に、観光立国を目指す政府の方針を背景に、インバウンド事業を強化する九州経済界との方向性とひとつにするものであります。
 当社の店舗コンセプトは、国内海外問わずお客様にショッピングを楽しんでいただける店舗展開を目指すものでありこれを今後も強化してまいります。今回オープンの「ラオックス キャナルシティ博多店」の売り場は、当社最大の強みである「免税ゾーン」、秋葉原の街なみを彷彿させる「ホビーゾーン」、そしてキャナルシティの主要顧客である女性をターゲットとした「女性向けゾーン」から構成されております。免税ゾーンは、海外のお客様から人気の「海外家電、時計、ジュエリー、ブランド品、民芸品、化粧品」等これまで培った独自のノウハウとデータに基づく幅広い品揃えと常時4か国対応(日・中・英・韓)で海外のお客様が安心してショッピングを楽しめる環境を提供いたします。
 ホビーゾーンは、ショッピングにこられたお客様がまるで秋葉原の街なみにタイムスリップしたかのように、いるだけでワクワクするような遊び心満載の空間でお客様をお迎えいたします。日本でも数少ない15メートルの室内大規模シューティングレンジや九州の大地を本格的な鉄道模型が走り抜ける九州最大級のジオラマ、人気のアイドルグッツやワンピース、キティ等の人気キャラクターグッツ、ガンダムや初音ミク等人気のフィギュアなどなどホビーファン必見の商品が目白押しです。さらに、店内にはイベントスペースを設置し、毎日日替わりのイベントも開催いたします。(正式稼働は6月末開始予定。)また、女性対象ゾーンには最新の理美容家電をいち早く試せる女子家電コーナーや女性に人気の雑貨を豊富に取り揃えお客様のお越しを心よりお待ちしております。
 今後も国内海外問わず、すべてのお客様が気軽にショッピングを楽しんでいただけるこれまでとはワンランク上の店舗づくりに邁進してまいります。どうぞご期待下さい。


*「ラオックス キャナルシティ博多店」の店舗概要
住 所:福岡県福岡市博多区住吉1-2 キャナルシティ博多サウスビル4階
売り場面積:4,500㎡
営業時間:午前10時00分~午後9時00分
従業員:50名(うちアルバイト30名)
取扱商品:家電製品(海外・国内)、ホビー関連、時計、ジュエリー、化粧品、生活雑貨等
電話番号:092-263-8815
*ご案内:「4月27日(金)オープンセレモニー」を実施いたします!
日時:4月27日(金)10:00~
対象:報道関係者様
場所:ラオックス キャナルシティ博多店内
内容:受付 9:30~
式典開始 10:00~
(式典詳細)10:00 開会
10:01 ご挨拶 ラオックス㈱代表取締役社長 羅怡文
10:06 来賓挨拶 福岡地所㈱代表取締役会長 榎本一彦
10:10 テープカット
備考:参加申し込み及び詳細は別添のご案内をご確認ください。
以上
≪本件に関するお問い合わせ先≫
ラオックス株式会社
東京都港区芝2-7-17
経営企画室 TEL03-6852-8881
(九州最大の免税店にして九州最大級の秋葉原ホビーゾーンを併設 「ラオックス キャナルシティ博多店」4月27日オープン!・2012年4月10日付ラオックス株式会社)

 「九州の大地を本格的な鉄道模型が走り抜ける九州最大級のジオラマ」ですよ旦那。

 福岡市立少年科学文化会館のジオラマより、九州鉄道記念館のジオラマより、博多駅ビルポポンデッタアミュプラザ博多店のジオラマより大きいか、もしくは同等って事ですよね。

 ああいう所に子どもを連れて行くと、結構喜びますよね~。
 これはどんなものか下見してこないと(自分が見たいだけやろ)。

 で、見てきました。
 ・・・やめときゃよかった。

 まあ、下見で済んで良かったです(^_^;)
 きっとこれから充実するのであろう・・・。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 鉄道模型

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/1007-73b547f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。