湾鉄調査部
元々鉄道ブログですが、福岡県古賀市、新宮町、福津市の情報に移行、その後福岡市近郊の情報に寄り道した後、心理学と障害者福祉に関心を移しています。
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


自分で自分をカワイイと言うな!
 先日書いた福岡市役所の仮想行政区福岡市カワイイ区
 読み返してみると結構滅茶苦茶な事書いています。けしからん!
福岡市カワイイ区バナー
 登録しちゃったけどね・・・(^_^;)

<“カワイイ”前提がおかしい>

 福岡市カワイイ区のサイトの「カワイイ区」とは?というページに、次のように出ています。

「福岡は女性がカワイイ」

福岡を訪れる人からよく聞く言葉です。

なぜ福岡の女性はカワイイのか、この視点で福岡の都市(まち)を改めて考えてみると、「豊かで健康的な食べもの」や、「コンパクトな都市スケール」、「アジアと交流してきた歴史や風土」など、女性をカワイくする要素がそのまま福岡の持っている魅力だということに気づきました。

「カワイイ区」では、こういった福岡の魅力を新しいカタチで発信します。
(「カワイイ区」とは?)

 思わずひっくり返りました(嘘)。

 まず、「○○は女性がカワイイ」という旅行者にありがちな錯覚が出発点なのにビックリです。
 「福岡が女性がカワイイ」という根拠が希薄ですし、「訪れる人からよく聞く」というのも他の都市と比較しているわけではありません。

 人はカワイイ娘に目を奪われがちなので、知らない土地に行くとカワイイ娘しかいないように感じます。
 つまり、単にカワイイ娘しか見ていないというだけなのです。

 僕の仮説ですが(^_^;)

 ちゃんと旅行者対象のアンケートを取り、何%が「福岡は女性がカワイイ」と感じたのか明らかにする必要があります。
 そして、他の街と結果を比較する必要があります。

<曖昧な出発点から自賛へ>

 そういう根拠の薄い出発点からカワイイ区の概要では福岡市の魅力を自賛しています。

 まず、彼らは「福岡は女子がカワイイ」と言い張ります。

福岡の女性は美しくカワイイと言われます。福岡の女性の豊かな表情や輝き、情の厚さなどは、福岡の都市、食、歴史・風土、文化・産業が培ってきたと言えますが、他の都市に比べて、美容施設の数や女性が美容にかける支出が抜きんでており、福岡の女子はカワイくなることにとても熱心なのです。ファッション、美容、癒しなどの文化やそれを支える産業も福岡のカワイイ魅力です。
また、有名な女性の芸能人も多く輩出していて、しかもいくつになってもカワイイ。女性が元気に輝ける都市なのです。

 統計的な根拠があるのは、「美容施設の数や女性が美容にかける支出が抜きんでており」という点です。
 これは、「福岡の女性はおしゃれである」という仮説も成り立ちますが、福岡の女性の年齢構成が原因なのかもしれません。
 いずれにせよ、これで「女性がカワイイ」というのはよく分からないです。

 個人的には頼りがいのある女性が多い印象がありますが(^_^;;;;;;;)

 次いで「都市がカワイイ」と言い張ります。

福岡は、海にも山にもたいへん近くにありながら、国際空港も都心に近く、交通アクセスは抜群で、「世界一便利な空港」と言われています。また、空港が近いことで、福岡の都心は、高層ビルが少なく空がとても広いのです。
九州新幹線の開通でにぎわう博多駅から、アジアからの観光客で連日ごった返すキャナルシティ、さらに百貨店や商業施設が隣接している天神、個性的なセレクトショップが建ち並ぶ大名まで、まるで都市全体がショッピングモールのようで、「世界一」買い物がしやすい都市です。まさに、暮らしやすくてコンパクトなカワイイ規模の都市なのです。


 やや自賛が入っていますが、自虐も見て取れます(^_^;)
 しかし福岡空港が「世界一便利な空港」って誰が言い出したんでしょうか?
 羽田空港も那覇空港も結構便利よ。

 そして「食がカワイイ」に至っては苦しすぎます。

福岡は、明太子だけではありません。水炊き、もつ鍋、とんこつラーメンは、お肌にいいコラーゲンがたっぷりです。また、玄界灘で捕れる小ぶりなアジ・サバなどの魚は、とても新鮮で美味しく、ヘルシーでカロリーもカワイイ。 気軽にサバを刺身で食べられる都市は他にありません。福岡で採れる野菜は、いまや首都圏でもブランドになるほど安全・安心な良質の食材で、福岡は、食べれば食べるほど美味しく、そしてカワイくなれる都市なのです。

 明太子しか知られてないって自覚してるだけましなのかもしれませんが・・・。

 そして、こじつけは「文化・産業がカワイイ」でさらに広がります。

福岡は、日本の大都市ではめずらしく、工場がほとんどない「商業の街」です。
ゲーム関連会社などのカワイイ=コンテンツ関連産業が充実しており、日本が世界に誇るカワイイ文化を世界に発信する、最も相応しい都市になる可能性を秘めています。集積規模が大きすぎないのも、これまたカワイイ。

 と言うか、これは自虐?

 そして、こじつけは「歴史・風土がカワイイ」でさらに酷くなります。

福岡・博多は、古来アジアからの異文化を受容し、共生してきた歴史があります。交流の拠点として脈々と培われてきた、開放的で寛容、相手を優しくいたわる気持ち、おもてなしの心など他者を和ませるカワイイ人柄は、現在のサービス精神旺盛な土地柄に受け継がれています。
最先端の文化に敏感な進取の気性は、交流の歴史の中で、うどん・そば・饅頭・お茶などを生み出してきました。福岡は、ラーメンよりうどん派が多いのも隠れた事実。福岡のうどんは柔らかくて麺が太い。いまは本場の座を他の都市に譲っているところがカワイイ。

 「うどん・そば・饅頭・お茶などを生み出して」というのはちょっと不正確で、生み出したのは中国の誰かでしょう。
 博多はそれが伝来した場所。

 近世以降の伝来都市は、それなりに雰囲気が残っているものです。
 しかし博多はそれ以前に伝来したものばかりなので、日本全国津々浦々に浸透していて全く分からないのが彼らにとっては「カワイイ」ようです。
 いやむしろ「セツナ区」だろうが!

<自画自賛は「ブサイ区」>

 正直こういった自画自賛は、可愛くありません。
 むしろ不細工です。

 と思ったら、ちゃんと逃げを用意していました。

容姿だけではなく、感情表現が豊か、明るく人なつっこい、いきいきと輝いている、情に厚いなど、考え方、話し方、振る舞いすべての要素に用いられるもので、人をいとおしい気持ちにさせるすべての魅力・センス
(「カワイイ」とは?)

 確かにこういった自画自賛は切なく、何となく愛おしいです(^_^;)
 てか、「カワイイ」の定義を勝手にできるなら、何でも「カワイイ」だろうが!

<やるなら「カワイイ区」ではなく「カワイ区」で>

 しかしこういった自画自賛は、実際住んでいるものにとっては気恥ずかしい事この上ないです。
 どうせやるなら可愛くない所と可愛い所を列挙して、福岡を可愛くするサイト「福岡市カワイ区」を立ち上げた方がいいのではないでしょうか?
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 福岡市カワイイ区

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/1092-2fb40dfc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。