湾鉄調査部
元々鉄道ブログですが、福岡県古賀市、新宮町、福津市の情報に移行、その後福岡市近郊の情報に寄り道した後、心理学と障害者福祉に関心を移しています。
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


ケンコーフィルムスキャナKFS-500を買ってみた
 某家電量販店のポイントが貯まっていたので、フィルムスキャナを買いました。と言うか、貰いました(^_^;)
 先日実家に行った際、昔のアルバムとネガフィルムを発見したんですが、一部の写真を焼き増しせずに友人にあげていて、見られないんですよね。
 かといって、今焼き増ししようとすると時間もお金もかかるようです。
 ここはいっそのことフィルムスキャナを買って、ついでに写真をデジタル化してしまうのもいいかなと思ったんです。

<まずはスキャン>

 買ったのは、ケンコー・トキナーKFS-500
 安い商品ですが、どうやらフィルムスキャナの旬は過ぎているらしく、店頭にある種類はそれほど多くありません。
 と言うか、フィルム自体が過去の遺物と化しそうな勢いですからね。
 ご希望の方は、お早めにご購入された方がいいかもしれません。

 で、あちこちのレビューを参考にして取り込んでみました。
 まずは接続し、付属ソフトのMedia Impressionを起動します。
 保存形式はJPEGにしましたが、途中からTIFにしました。後述する通りゴミがたくさんついていたので、後々加工するためにはそっちかなと思って・・・。
 まあ、それほどこだわってません(^_^;)

 次に画質は最高画質、高画質、標準画質、低画質とありましたが一応高画質にしています。
 フィルムサイズは135と110が選べますが、110は使えません。135は普通の35mmフィルムで、110は一時期コンパクトカメラで使われていたフィルムです。そういやそのフィルムもあったな・・・。
 フィルムタイプは、スライドとネガと白黒ネガから選べます。
 色濃度は24しか選べません。
 DPIは1800と3600が選べたので3600にしています。これもゴミ取りのためです(参照)。

<ゴミの除去>

 やってみて気づいたのが、フィルムに付いているゴミの多さ。
 一応、空気を吹きかけて飛ばしてはみるのですが、カビが生えてたりもするようですべてを除去するのは難しいです。
 以前は高級機種にゴミを自動的に補正する機能なんかがついていたらしいのですが、そんな機種は今じゃそんなに置いていないようです。

 で、スキャンした後の画像ファイルを開いて補正することにしました。

 試したのが、たまに使うGIMP
 それと、Photo! EditorRetouch Pilot Liteも試しました。

<面倒くさかったGIMP>

 で、まずは少しはなじみのあるGIMPを試しました。
 まずは、ノイズ除去フィルターを使ってみました(参照)。
 これって結構高機能なんでしょうが、僕みたいな素人には設定が難しいです。

 で、次は修復ブラシ(参照)
 こっちはゴミが少ない場合はいいのでしょうが、10年以上ほったらかしにしていたフィルムにはゴミがたくさんついていました。
 一々元の色を指定して修復個所を指定するのが面倒臭かったです。

 最終的にPhoto! Editorが使いやすかったので、ゴミ取り専用ソフトにしました。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:周辺機器 - ジャンル:コンピュータ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/1129-cc5f1eb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。