湾鉄調査部
元々鉄道ブログですが、福岡県古賀市、新宮町、福津市の情報に移行、その後福岡市近郊の情報に寄り道した後、心理学と障害者福祉に関心を移しています。
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


島原鉄道一部廃線方針決定
 一昨日、主幹さんから島原鉄道が危ないと新聞に出ていたという話を聞きました。
 島原鉄道の南島原~加津佐(36.2km)は、2004年5月28日から廃止も含めた経営合理化を検討していた(参照)そうですから、危ないと言ってもどの程度危ないか分かりません。

 で、島原鉄道のサイトを覗いてみると、1月31日付で「島原鉄道線一部区間(島原外港~加津佐)の廃止について」というページができていました。

 この様な事から、当社としては、全社的な収支改善を図る為には、特に輸送人員の減少傾向が大きい島原外港~加津佐駅間の鉄道事業を廃止せざるを得ないと判断いたしました。
 廃止区間の代替は、バス輸送にて行うこととし、朝・夕の通勤通学時間帯に支障を来たさないよう運行し、昼間の時間帯は、現行バス路線を島原駅にて乗継を考慮した運行を行っていきます。
 なお、平成19年3月30日(金)、鉄道事業廃止届出書を九州運輸局に提出する予定であります。
(島原鉄道線一部区間(島原外港~加津佐間)の廃止について)

 廃止予定日は、2008年4月1日(月)で、廃止区間は島原外港~加津佐間(35.3m)。現在の営業キロは諌早~加津佐間78.5 ㎞ですから半分に近い廃止ということになります。
 宮地岳線一部廃線以降、廃止方針の決定の翌日に廃止届提出という方法が一般化するかと思っていましたが、一応高校受験前の発表をしてくださったようです。

 島原鉄道にはまだ乗ったことがありませんが、現在の終点は昔の友人の故郷です。
 一度乗って行きたかったですが、無理でしょうね。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 島原鉄道

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用


この記事に対するコメント
島鉄の廃止は
かなり前から言われていましたね。
普賢岳が噴火して火砕流でやられた後、復旧させるか否かでもめてたような気がします。
加津佐なんて、3年ほど前に行ったときにはすでに過疎という感じでした。

島原半島の南側なんて、どんどん人が離れていく一方なんだと思います。
であれば、鉄道がやっていけるかどうか…。公営鉄道なら税金の投入も出来るかもしれませんが、その税源もどうするかという問題があるでしょうね。

いまや地方の鉄道(特に私鉄)、風前の灯という感じです。
【2007/02/04 10:14】 URL | やひ@久留米 #MkWzKcno [ 編集]


 「地域公共交通の活性化・再生法案」というのが今国会で提出されるそうです。

http://www.chunichi.co.jp/00/sei/20070206/mng_____sei_____006.shtml
http://www.kahoku.co.jp/news/2007/02/2007020501000464.htm

 これがどのように作用するのか・・・。
【2007/02/07 12:16】 URL | therapie #SFo5/nok [ 編集]

遅かったなぁ
宮地岳線に関していえば、もっと早くこの再生法があれば…と、思ってみても跡の祭りなんでしょうか?
【2007/02/07 12:53】 URL | やひ@久留米 #MkWzKcno [ 編集]

いわゆる一つの
後の祭りでしょうね。

まあ、コレが出る前に慌てて出した可能性もありますが(^_^;)
【2007/02/08 01:05】 URL | therapie #SFo5/nok [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/113-fa40abf5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。