湾鉄調査部
興味ある事を興味あるままに調査しています
広告


プロフィール

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


徳之島の小学校教諭が殺人未遂容疑で逮捕
 昨日、偶然南日本放送(鹿児島市)のニュースサイトを見たらこんな記事が出ていました。

鹿児島大学の大学祭「鹿大祭」が15日から始まり、恒例の「みこしパレード」が行われました。「鹿大祭」の開幕を告げるみこしパレード。学生たちの制作したおよそ80のみこしが、郡元キャンパスを出発し、交通局前や鹿児島中央駅前を通過するコースを練り歩きました。今年は東京の新名所、スカイツリーや運行100周年を迎える鹿児島市の市電をモチーフにしたみこしもありました。「鹿大祭」は15日が前夜祭で16日から18日まで本祭が行なわれます。
(鹿大祭、みこしパレード・2012年11月15日付南日本放送)

 僕がいたころは酔っぱらい天国でしたが、最近は飲酒が禁止になっているのだそうです。
 時代は変わるもんですね。

 今福岡在住の僕が鹿児島のニュースサイトを閲覧したのにはわけがあります。

<徳之島の小学校教諭が3か月の長男の殺人未遂で逮捕>

 そのわけとは、ニュースでこのような事件が報じられたからです。

 鹿児島市の市道脇で長男(3カ月)の首を絞めて殺害しようとしたとして、鹿児島県警鹿児島西署は14日、殺人未遂容疑で小学校教諭****容疑者(42)=同県徳之島町亀津=を逮捕した。同署によると、「育児に疲れた。このままいなくなればいいと思った」と容疑を認めているという。
 逮捕容疑は14日午前7時ごろ、鹿児島市東佐多町に止めた車の中で子どもの首を絞め、市道脇に放置した疑い。
 同署によると、**容疑者が携帯電話から「子どもを殺した。今から実家に戻る」と110番。実家の住所も述べたため、署員が駆け付け、戻って来た同容疑者から事情聴取。約10キロ離れた市道脇の草むらで泣いている子どもを発見した。低酸素脳症の疑いがあるが、命に別条はないという。同容疑者は育児休暇中で、鹿児島市内の実家に帰省していた。
(殺人未遂容疑で小学校教諭逮捕=長男の首絞める-鹿児島県警・2012年11月14日付時事通信社)

 教諭は8月に出産したとの事で現在3か月(参照)。
 職場の校長は、「育児やお産に対して悩んでいる様子は全くなかった。」と話しているとの事です(参照参照)。
 勤務地の人たちは、「いい先生で、事件を起こすなんて信じられない」と話しているようです(参照)。

 戻ってきたというのは、現場ではなく実家に戻ってきたという事のようですね(参照)。

 教諭は15日に鹿児島地方検察庁に身柄を移されたとの事です(参照)。
 長男は、低酸素脳症の疑いがあり数日の入院が必要な状態なのだそうです(参照)。

<いろいろ変わったなぁ・・・>

 僕が徳之島にいたのは10年ほど前ですから、さすがに知り合いではありませんでした。
 鹿児島市東佐多町ってどこだと思ったら、昔の鹿児島郡吉田町なんですね。鹿児島西警察署吉田北駐在所の管轄のようです(参照)。
 旧吉田町には教職員の研修機関である鹿児島県総合教育センターがあってなじみ深い地域ですが、東佐多町というのは反対側の姶良市(旧姶良町)側のようです。
 鹿児島には10年くらい行ってませんが、ずいぶん変わったんですね。
 姶良市(旧蒲生町)の蒲生の大楠(蒲生八幡神社)の近くなんでしょうかね。

<どんな条件下でも育児は大変>

 しかし、子どもに慣れた小学校教諭で育児休暇中で実家なのに育児に疲れるってやっぱり育児って大変なんですね。
 考えてみれば、実家だと余計五月蠅いってのもあるかもしれません。
 どのような条件下の育児でも、悩みは尽きないって事でしょうか。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:初めての子育て - ジャンル:育児


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/1136-6f993ae9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。