湾鉄調査部
元々鉄道ブログですが、福岡県古賀市、新宮町、福津市の情報に移行、その後福岡市近郊の情報に寄り道した後、心理学と障害者福祉に関心を移しています。
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


福北連絡鉄道の夢(3)~九州電気軌道の夢(上)
 昨日は、津屋崎スターリゾートセンター宮地岳線の存続を求める会9.2大集合(参照)の慰労会がありました。慰労会なのになかなか有意義なお話し合いができました。

 その後、散歩方々つやざき千軒いきいき夢の会の方が薦めてくださった藍の家(津屋崎千軒民俗館)に行きました。行ったことがないというやひさんも一緒です。
 僕は仕事があったのでやひさんを置いて帰りましたが、途中の喫茶三番館に知り合いが3人屯っていたのでちょっとお話して切符を買って帰りました。

 (まさかとお思いでしょうが昨日のつづき)さて、福岡県下では1924年4月12日に今の西鉄大牟田線にあたる九州鉄道が福岡~久留米間を開通させています。

 この九州鉄道は、9日に出た九州鉄道とは全くの別物です。この会社は福岡市内電車の九州電灯軌道の伊丹弥太郎社長と、松永安左衛門常務が1915年9月30日に設立した筑紫電気軌道がルーツで、1914年4月6日に福岡~二日市間の軌道特許を得て、1922年6月15日に九州鉄道に社名変更。1920年5月26日に二日市~久留米間、11月21日に久留米~津福間の特許を得て、1922年9月に一気に着工しています(参照)。
 ちなみに九州電灯軌道は、福沢桃介や松永安左エ門等によって設立された福博電気軌道と1896年3月設立の博多電灯が1911(明治44)年10月年に合併して博多電灯鉄道となり、さらに1912年6月に九州電気と合併した会社です。福博電気軌道は、1910年3月に福岡市内電車を開通させた会社です(参照参照)。
 さらに言えば、博多電灯は後に博多湾鉄道汽船の社長になった太田清蔵氏が設立者の一人です(参照)。

 どうもこれがうまく行ったようで、現在の北九州市で市内電車を運行していた九州電気軌道も、福岡~北九州の都市間電気鉄道の計画を立てました。そして、1919(大正8)年12月18日に折尾町~上辻堂町(博多駅)(47.3km)の特許を取得しました。

 九州電気軌道は1908(明治41)年12月17日設立の会社で、今の西鉄の母胎になった会社です。1911(明治44)年6月5日に門司東本町2丁目~八幡大蔵川間の営業を開始しています(参照)。

 九州電気軌道は、その後起点を黒崎町に変更(53.6km)しています。省線(現在のJR)と併走していたのが問題だったのではないかとされています。その際の経路は黒崎~直方~若宮~山口~上西郷~福間~(鹿児島本線に併走)~博多というものでした。
 そして後にさらに修正して直方を通らず現在の新幹線に近いルートで赤間駅南方に到達する計画にしたようです。
 九州電気軌道は1928(昭和3)年9月に福岡延長線建設部を設置して用地買収に乗り出しています。
 そして、1930(昭和5)年11月28日に津屋崎町宮司付近約20kmの工事施行認可を得たものの、経営の悪化によって九州水力電力に経営権を奪われてしまい中止しています。

 九州水力電気は1911年10月に福岡市内の路面電車の一部を開通させた博多電気軌道の親会社です。

 さらに旧経営陣が経理操作をして債務をごまかしていたことが発覚し、延長どころの騒ぎではなくなってしまいます。
 そして1931(昭和6)年12月に廃止が決定しました。1933(昭和8)年7月3日に起業廃止の上、門司~黒崎~博多のすべての特許状を返納しています。 そして、1933(昭和8)年8月7日に特許は失効したようです。
 残念ながら、この計画は日の目を見ませんでした。でも、当時の博多駅(現在の博多区役所付近)付近に確保していた博多駅の用地はその後小売店舗として活用され、現在では西鉄のビルが建っています(明後日につづく)。

 津屋崎町誌には、現在の津屋崎ショッピングセンターあたりに高架の宮司駅が作られる予定だったと書かれていました。


今日のその他



11日9時のツッコミ「馬車鉄道の映像が藍の家に保存されています。もちろん動く映像です。」

 写真だけじゃなかったんですか。すごいですね。一度見てみたかったんですよ。

みんなの声

 福岡オリンピック招致運動のサイトから。きちんと反対派の意見も載せているのが好感もてます。

ムンヌシリハテヤネン - 奄美と同じことをやるのか?

 奄美大島には鹿児島のいわさきコーポレーション系列の奄美交通と地元資本の岩崎バスがありました。

 ところがいわさきコーポレーションは2004年1月9日に2004年9月末に奄美交通を清算すると表明し、そのあとかなりのすったもんだがあったようです。

徳之島総合陸運

 徳之島は無事らしい。

人に優しい街・天神への試み 渡辺通り大改造への提言|都心開発|フォーラム福岡

 天神LRT計画について今のところ一番詳しそうなページ。

天神ピクニック

 色々社会実験をしているようです。



【2012年11月28日追記】

 旧日記の記事をブログに再掲しました。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/1145-fd2bd75b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。