湾鉄調査部
興味ある事を興味あるままに調査しています
広告


プロフィール

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


九州地区町村会長会が道州制反対を決議
 週末に新聞をまとめ読みしていたら、31日に熊本市で行われた九州地区町村会長会で道州制に反対する決議がなされたそうです。

 九州地区町村会長会は31日、道州制に関する研修会を熊本市で開いた。大分県の4町村をはじめ九州・沖縄の町村長(代理を含む)の約8割が集まり、道州制導入に反対する決議をした。「平成の大合併の検証や国民的論議がないまま、導入されかねない現状を強く懸念する」と主張。今後、各県選出の国会議員に働き掛けていくという。
 荒木泰臣会長(熊本県嘉島町長)は冒頭「道州制推進基本法案を今国会に提出する動きがあるが、具体的な情報に乏しく、どう暮らしが変わるのか分かりづらい。住民生活を守りサポートするのに道州制は本当に必要なのか、認識と議論を深めたい」とあいさつした。
 大森弥(わたる)東京大学名誉教授が「道州制の何が問題か」と題して講演。町村長からは「住民サービスはどうなるのか」「地域間格差を是正している地方交付税制度は維持されるのか」といった疑問や危惧の声が出た。
 九州・沖縄156町村のうち、121町村の首長らが出席。大分県町村会の坂本和昭会長(九重町長)は「予想以上に出席が多く町村の不安の大きさを感じた。国、地方を守るため反対していく」と話した。
(道州制反対を決議 九州地区町村会長会・2013年06月01日付大分合同新聞)


 色々探してみましたが、他の新聞では宮崎日日新聞の記事しか見つかりませんでした。

 九州地区町村会長会(会長・荒木泰臣熊本県嘉島町長)は31日、熊本市内で研修会を開き、自民、公明両党が推進基本法案の国会提出を目指す道州制に対し、反対決議を全会一致で採択した。
 代理を含め九州・沖縄8県の121町村長が出席し、本県からも16町村長が参加した。
(道州制の導入反対 九州地区町村会長会が決議・2013年06月01日付宮崎日日新聞)

 しかし、研修会で決議って、何で?
 と思ったら、研修会をしていたにもかかわらず急遽それを臨時大会に切り替えて決議したんだそうです。

九州各県の町村長らが熊本に集まり「道州制」導入反対の決議を行いました。
きょう熊本市で開かれた「道州制研修会」には九州沖縄の156町村から121町村の首長らが出席しました。
この研修会は安部政権が「道州制基本法案」を今国会に提出する動きの中で、道州制は地方の衰退につながる可能性があるとして問題点などを共有しようと行われたものです。
研修会では東京大学の大森彌名誉教授が講演を行い「道州制が地方自治を良くするとは考えられない」と述べました。
その後、出席者からの提案で急きょ「研修会」を「臨時大会」に変更し九州地区町村長会として「道州制」導入に反対する決議が満場一致で採択されました。
県町村会長の荒木会長はこの決議を元に国に対し反対を強く訴えていくとしました。
(九州町村会長会が道州制反対を決議・2013年05月31日付熊本放送)

 まあ、ほとんどが出席していたのだからいいのかもしれませんが、まさに憤懣やるかたなしといった感じです(^_^;)

 実は既に平成20年11月26日にも全国町村会が道州制に関しては反対決議をしていて(参照)、5月15日には自民党の道州制推進本部の会合でも、会長が反対表明をしたばかりです。

 全国町村会の藤原忠彦会長(長野県川上村長)は15日、自民党の道州制推進本部の会合に出席し、自民、公明両党が今国会に道州制推進基本法案の提出を目指していることに対し「道州制ありきで議論が進んでおり、(地方から慎重論が上がっている)現状になじむものではない」と反対意見を表明した。
 法案は、有識者らでつくる国民会議が3年以内に道州の区域割りなど制度内容を答申し、政府は答申から2年程度で制度導入に必要な法律を整備すると規定している。
(町村会、道州制法案に反対表明 自民党の推進本部の会合で・2013年5月15日付共同通信)

 しかし、町村って今どの位あるのでしょう。

 調べてみると、福岡県が28市30町2村(参照)で32町村(60市町村)。1999(平成11)年時点では24市65町8村の97市町村(参照)だったので、-38%だそうです(参照)。
 佐賀県が10市10町0村(参照)で10町村(20市町村)。1999(平成11)年時点では7市37町5村の49市町村だったので、-59%だそうです(参照)。
 長崎県が13市8町0村(参照)で8町村(21市町村)。1999(平成11)年時点では8市70町1村の79市町村だったので、-73%だそうです(参照)。
 大分県が14市3町1村(参照)で4町村(18市町村)。1999(平成11)年時点では11市36町11村の58市町村だったので、-69%だそうです(参照)。
 熊本県が14市23町8村(参照)で31町村(45市町村)。1999(平成11)年時点では11市62町21村の94市町村だったので、-52%だそうです(参照)。
 宮崎県が9市14町3村(参照)で17町村(26市町村)。1999(平成11)年時点では9市28町7村の44市町村だったので、-41%だそうです(参照)。
 鹿児島県が19市20町4村(参照)で24町村(43市町村)。1999(平成11)年時点では14市73町9村の96市町村だったので、-55%だそうです(参照)。
 沖縄県が11市11町19村(参照)で30町村(41市町村)。1999(平成11)年時点では10市16町27村の53市町村だったので、-23%だそうです(参照)。

 佐賀県はかなり合併したと思っていましたが、長崎県と大分県は町村少なくなりましたね。
 特に長崎県は、離島なんかもあって大変だったんじゃないかと思いますが、よくここまで減らしたもんです。

 町村会からしてみれば、自治体の大規模化を強いられるのは面白くないでしょうし死活問題なんでしょうね。
 まあ、道州制を推進する方々も都道府県からの発想だったりする感じがするので、どっちもどっちかも知れませんが。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 政治 道州制

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/1238-b6d77e5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。