湾鉄調査部
元々鉄道ブログですが、福岡県古賀市、新宮町、福津市の情報に移行、その後福岡市近郊の情報に寄り道した後、心理学と障害者福祉に関心を移しています。
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


マズロー
 今日は有明の測量なので早めの電車に乗っていると、香椎過ぎてからの景色が違う。なんと、いつも横目で見ていた旧香椎操車場跡の新しい高架橋を走っていたのだ。
 ここいらは香椎副都心計画の一環として博多バイパスの延伸等も行われ、相当変化している地区であるが、肝心の駅がいつできるのか分からない。


 吉塚を過ぎて空いてくると、今度は学生時代に見覚えのある表を見ている女性がいた。その表とは、マズロー(Maslow,A.H.1908-1970)の欲求階層の表だった。思わず懐かしくなって見てしまった。
 現在新書以外の心理関係の本(マズローの主著、「完全なる人間」もあったはず)は、梱殺されたまま物置のどこかに置かれている。マズロー自身がどう言っているか確かめられないが、うろ覚えの知識と各種サイトを総合すると次のようなものだ。

生理的欲求(physiological needs)
 「食いたい。飲みたい。寝たい・・・。」等の生きていくのに必要不可欠な欲求。
安全の欲求(safety-security needs)
 「ドラえもーん。ジャイアンがいじめるんだ。」等の安全、安定を求める欲求。
安定していない状態というのは極めて不安である。
安定した状態では予測が可能であり、安心できるのである。
所属(集団所属・愛情・社会的)欲求(belongingness-love(social) needs)
 「ねえねえ、仲間に入れてよ。」等の集団に加わり、友情や愛情を得たいとする欲求。
承認(尊敬)欲求(esteem needs)
 「おれのこと、認めてくれよぅ。」というような、
尊敬されたい、承認されたい欲求。
自己実現欲求(self-actualization needs)
 自分の信じたものに向かって自ら高めていきたいという欲求。

 これらの欲求は下に行くにつれ高次の欲求とされ、低次の欲求を満たせたものが徐々に高次の欲求を求めていくようになるというものだ。まあ、「衣食足りて(生理的欲求が満たされて)礼節を知る(社会に認められようとする態度が備わる)。」ということだろうか。
ためしに書いたグラフ。本物はもっともっともらしい。
 いろいろなサイトを見ると、これらの欲求をピラミッド状にして書いてあるものが多い。下位の欲求の積み上げで上位の欲求が成り立つというわけだ。ところが、電車の中の女性の読んでいた本には波のようなグラフ(上参照)が描かれてあった。僕が読んだ本にも右のようなグラフが描かれていたような気がする。
 確かにピラミッド型では誤解を招きやすいかもしれない。「武士は食わねど高楊枝。」は一見その表に反するように見える。マズロー自身も、不遇の時代を送りながら自らを信じて進んでいった人物だ。マズローは成功した実験心理学者であった。しかし、当時支配的だった「行動主義心理学」に背を向け、「人間性心理学(Humanistic Psycology)」なる(当時として)けったいな事を言い出したのだ。当然心理学界で干されたが、彼は自説を高く掲げ続けていた。
 現時点で下位の欲求が満たされていなくても、より高い欲求を持って生活していくことはできるのだ!と信じたい。
 そう、彼女がいなくても(生理的or愛情欲求が満たされない状態)、仕事がなくても(所属欲求が満たされない状態)、よりよく生きよう(自己実現した~い)と願うことは可能なのだぁ~。

 今日は佐賀と福岡の県境の現場に行った。あのあたりの小学校も鹿児島と同じで制服があるんだと知った。この研究を進めて「制服研究家」になろうかと思ったが、よく考えると危ないのでやめた。

【2013年7月4日追記】

 旧ブログから再録しました。

 最近思いますが、ある欲求が満たされてるように見える人って、その欲求が満たされていないと自分では強く感じている人が多いように思います。
 お金が余ってるように見える人がケチだったり、社会的地位があるように見える人が勲章を欲しがったり・・・。
 高次の欲求を充足させるのって、案外難しいのかもしれません。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 心理学 発達心理学

テーマ:メンタルヘルス・心理学 - ジャンル:心と身体


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/1276-aba6187c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。