湾鉄調査部
元々鉄道ブログですが、福岡県古賀市、新宮町、福津市の情報に移行、その後福岡市近郊の情報に寄り道した後、心理学と障害者福祉に関心を移しています。
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


奨学金を返さない(3)
 1980年代の日本は、豊かだった。クラスにまともなテレビがないのはウチだけだったし、車と電話がないのは僕と友人の2軒だけだった。

 連絡網に書いてある「(呼)」という文字が、とても目立って感じたのを覚えている。ちなみに、この友人とは、今でも付き合いがある。

 (食えればの話であるが)貧乏はそれほど苦しくも悲しくもない。

 ただ、近所のテニスコートの前を通るのが嫌だった。当時は、何となく自分と縁のない贅沢な遊びだと思っていたからだ。
 すぐそばに、そんな優雅な人たちがいる。そんな思いが、僕を苦しめていたのかもしれない。

 午前9時半(日本時間11時半)、カンボジアのシエムレアプにある「国際学校」に、覆面をした武装集団6人が押し入り、教員や園児、児童約50人を人質に立てこもった。約6時間後に警察の特殊部隊が突入し、犯人2人を射殺、4人を拘束して人質を解放した(参照)。人質については、幼稚園児のみ29名という情報(参照参照)もある。

 シエムレアプは、カンボジアの北西部にあり、アンコールワットやアンコールトムに近い観光の拠点らしい。日本人は観光業者やNGO職員が駐在しており、その数約150人に上るという(参照)。訪れる観光客は年間50万人以上(参照)だそうだ。また、高校の地理で出てくるトンレサップ湖に近いようだ(参照)。
 「国際学校(International School)」という名前だが、カンボジア人子弟に英語や日本語を教えるのが主目的の学校らしい(参照)。3クラスのうち、2クラスが外国人で、1クラスがカンボジア人のクラスだとする情報もある(参照)。
 邦人関係では、日本人3人、日系人2人がいたという(参照)。内訳は、日本国籍の4歳女児2人と6歳男児、母親が日本人でカンボジア国籍の3歳女児、母親が日本人で父親がフランス人の園児の男の子1人と女の子4人だという(参照参照)。

 僕が驚いたのは、身代金の額である。最終的には3万ドル(約330万円)を要求していたらしい(4万ドルから減額したらしい)が(参照)、当初は1000ドルという話だった(参照)。約11万円である。僕でも払える金額だ。
 悲しくなった。

 で、今日は奨学金の続きである。
 奨学金には2通りの考え方がある。1つは、優秀な人に勉強をしてもらうという考え方。もう1つは、お金がない人でも勉強できるようにしようという考え方である。
 日本の場合、その両方を満たさなければならない。前回は、学力について調べたので、今回は、経済力について調べてみよう。

 今回は、大阪外大のサイトを参考にした(参照)。なお、「家計基準は、主たる家計支持者と共働きの場合はその方の昨年1年間の収入金額(所得金額)から規定で定められた控除額(家族構成、家庭事情等により異なります。)を差引いた金額(認定所得金額)が、上記の収入基準額以下であることが必要です。」とのことである。


世帯人数

第一種

併用貸与

第ニ種(きぼう21プラン)

1人

1,780,000円

1,040,000円

3,180,000円

2人

2,820,000円

1,640,000円

5,060,000円

3人

3,280,000円

1,900,000円

5,860,000円

4人

3,550,000円

2,070,000円

6,360,000円

5人

3,820,000円

2,230,000円

6,860,000円

6人

4,020,000円

2,350,000円

7,220,000円

7人

4,220,000円

2,440,000円

7,520,000円

8人以上(1人につき右の金額を加算)

200,000円

90,000円

300,000円

 これでいくら奨学金が下りるかというと、第一種で2005年入学の自宅生の場合月額54,000円。自宅外の場合64,000円である。
 この額は年々上がっている。なぜかというと、学費が上がっているからである。
 このように、日本の奨学金は学費を補助する色彩が濃い。これも特徴らしい(多分続く)。

【今日のその他】


ハリウッドで人気、IM利用の職探し

 僕にも誰か美味しい仕事をください。

米大企業の6割に「従業員電子メール監視要員」

 昔はメッセンジャーボーイがいましたけど、別の意味で復活です。技術が進むと仕事が増える・・・。

米国で、進化論教育をめぐる攻防が激化

 日本でIDと言えば野村監督しか考えられないが、アメリカでは「Intelligent Design(知的計画、ID)説」を指す(こともある)らしい。「生命は「インテリジェント・デザイナー」(知性のある設計者)によって作られたという主張」のことだそうだ。

「匿名電話」を公共の場でそのまま公表するプロジェクト

 「平均的な人々について、そして現在の政治情勢への懸念から自分の考えを口にすることを人々が恐れている」・・・話したい方は、こちらへ。

「ウイルスに悪用される有名人」ランキング

 なぜフジモリ元大統領が・・・。

マイクロソフト、中国でブログ検閲に協力

 怖いねぇ。アメリカや日本でもやってるんじゃないの?そういえば、昔のWordは、不適切な表現を使うと警告をしていた。


【2013年7月24日追記】

 旧ブログより再掲しました。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 教育 子育て 政治

テーマ:政治・地方自治・選挙 - ジャンル:政治・経済


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/1308-82d01ec4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。