湾鉄調査部
元々鉄道ブログですが、福岡県古賀市、新宮町、福津市の情報に移行、その後福岡市近郊の情報に寄り道した後、心理学と障害者福祉に関心を移しています。
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


海外の奨学金(3)~太平洋地域編
 前回同様、欧米各国の奨学金制度と日本の現状を参考にしている。

 と言っても、このページにはオーストラリアについてしか書かれていないので、実質上オーストラリアについての記事になる。

 羊頭狗肉とはまさにこのことである。いや、竜頭蛇尾になりそうな気もしてきた・・・。

 オーストラリアの奨学金はユニークである。基本的なコンセプトは、「授業料の後払い制」。
 オーストラリアの大学生の8割強が奨学金を受給しており、平均貸与額は平均生活費の110%だそうだ。つまり、オーストラリアでは大学生が家族にいると儲かるのだ。
 だが、後払いである以上は返さないといけない。返還は卒業後に税金方式で行われる。税金方式なので給与水準によってその時に払う金額が変わる。失業している時には当然免除である。
 金利も当然つくが、インフレ率に応じたものになっている。

 この制度は、参考資料中でべた褒めされている。だが、事前に一括して返還すると25%の割引があるそうだ。学生全体の2割が選択しているそうだが、これは裕福な家庭の出身であろう。お金もちの方が有利な制度であるということはいえる。
 愚痴は言うまいこぼすまい・・・。


【今日のその他】


ミクロくん!

 これ、近くの古本屋で随分前に450円だったから買ったんですけど、かわいいですよー。



【2013年7月24日追記】

 旧ブログより再掲しました。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 教育 子育て 政治

テーマ:政治・地方自治・選挙 - ジャンル:政治・経済


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/1311-cc51e90b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。