湾鉄調査部
興味ある事を興味あるままに調査しています
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


2020年の現実
 土曜の朝の職場は、たいていNHK総合テレビを流しています。
 他にニュース的な番組をやっている局がなく、天気予報はNHKしかやってくれないからです。

 で、久しぶりにあまちゃんを見ました。
 いつの間にか、ドラマ世界に震災が来ていました。

 トラブルがあってたまたま来ていた先輩は、毎週あまちゃんを見ているそうです。
 震災の扱いが、非常に繊細であったと感銘していました。

 それはそうだ。

 ドラマであっても、人は死んでほしくない。
 ドラマであっても、地震や津波を見せられたくはない。
 そんな人たちは、まだまだたくさんいるのでしょうから。
 そして僕らはそういった演出に接して、そういった人たちを感じる事ができます。

 震災自体は、そうやって試行錯誤しながらドラマになっていくのかもしれません。
 でも、いつまでもそうならないと考えられているのが、原発事故
 今でも、そしてこれからもずっと、リアルな現実です。

 しかし、僕ら九州の人間にとって、あまり現実的な感覚がないのは事実です。
 申し訳なくは思うのですが・・・。

 僕らと同じように、2020年オリンピック東京招致に熱心な方々は、原発事故とその影響をあまりリアルに感じていないようです。

 東京電力福島第一原発の汚染水漏れ問題をめぐり、自民党の資源・エネルギー戦略調査会と経済産業部会は4日の合同会議で、安倍政権が3日にまとめた対策について説明を受けた。出席者からは「また起きたら経済産業相が責任をとるのか」などと厳しい意見が相次いだ。
 会議には約20人が出席し、関係省庁の担当者が遮水壁建設などの新たな対策について説明。これに対し、「汚染水は何十年も保管しなければならない。最悪のシナリオを考えて準備をしてほしい」(秋本真利衆院議員)、「最終的に汚染水は(海に)どう放出するかタイムスケジュールを示すべきだ」(笹川博義衆院議員)といった批判的な声が相次いだ。
 河野太郎衆院議員は「東電に資本が残ったまま、国が税金を投入するのは、納税者が東電の株主を助けることになる」。平沢勝栄衆院議員は「なぜ五輪招致前に発覚したのか」と五輪招致への影響を懸念した。
(遮水壁建設などに自民から厳しい声 福島原発汚染水対策・2013年9月4日付朝日新聞)

 東京オリンピック招致では、震災復興オリンピックだと言われてきました。
 つまり、震災復興があってオリンピックがある。
 震災復興が主で、オリンピックは従です。
 でも、この記事を読むとオリンピックが主で原発事故対応が従になっているように感じます。

 【ブエノスアイレス=阿久津篤史、中村真理、平井隆介】東京、マドリード、イスタンブール(トルコ)が争う2020年夏季五輪の開催地は7日(日本時間8日未明)、ブエノスアイレスでの国際オリンピック委員会(IOC)総会で、IOC委員約100人の投票で決まる。東京電力福島第一原発の汚染水漏れ事故が、焦点になっている。

 5日朝、東京招致委の記者会見に日本を代表する新旧の選手たちが並んだ。事故についての最初の質問は元レスリング選手の馳浩衆院議員が答えたが、その後、司会者が「関連の質問がある人は後ほど広報担当者まで来て下さい」と質問を封じる作戦に出た。
 24時間前、東京が現地で初めて開いた会見では海外記者から事故への質問が相次ぎ、竹田恒和理事長が「福島と東京は250キロ離れている」などと説明に追われた。東京の最大の売りは「安心・安全」。事故が、その主張を根底から揺るがしかねない流れだ。
(五輪招致、汚染水漏れで東京守勢 会見で「安心」空回り・2013年9月5日付朝日新聞)

 事故で東京は安全なのかというより、事故をどう収束させるのかを外国人記者は問いたかったのでしょう。
 もちろんそれは、スポーツ関係者に聞いても仕方ない話ではあるのですが。

 この記事が出る頃には、オリンピック開催都市は決定されているのでしょう。
 どういう結果になっているのかは分かりませんが。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/1340-e5c25919
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。