湾鉄調査部
元々鉄道ブログですが、福岡県古賀市、新宮町、福津市の情報に移行、その後福岡市近郊の情報に寄り道した後、心理学と障害者福祉に関心を移しています。
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


各記事に言いたいことはあるが、今日はご紹介まで
 16日に書いた長崎の事件だが、土曜日の西日本新聞で、「長崎男児殺害 中1、軽度の自閉症 精神鑑定書 因果関係は不明」と、また今日の長崎新聞でも「男児誘拐殺害の中1男子は対人関係に障害」と報じられている。それぞれ病名は「広汎性発達障害」、「アスペルガー症候群」と書かれている(注・どうやら19日には産経が、20日には読売が、報じていたらしい)。鑑定書は公開されないので、関係者の話として紹介されている。誰が漏らしているんだ?

 おかげで当サイトへの検索ワードにも関連ワードが含まれてきている。20日(土)には、「広汎性発達障害(4)」、「レット障害(1)」「高機・#165;広汎性発達障害(1)」が登場し、21日(日)には「広汎性発達障害(3)」が、22日(月)14時までには「長崎・広汎性発達障害(1)」、「広汎性発達障害(1)」、「高機・#165;広汎性発達障害(1)」が現れてきている。恐らく関係者の危機意識の現われだろう。
 西日本新聞、長崎新聞の記事共、解説や専門家の意見を読めば、「この障害が事件の直接的な要因になったとは考えにくく、事件に至るまでの過程に、生活環境や衝動的な出来事などさまざまな要因があったと考えるべき(西日本・碇浩一・碇精神医学研究所長)」、「精神的な障害が理由で犯罪を起こす確率は極めて低く、精神疾患と犯罪行為は直結しない(長崎・山崎晃資・東海大教育研究所教授)」と考えてくれるかもしれないが、西日本の見出しには「軽度の自閉症」という文字が躍っている。どうでもいいが、「重度ならもっとひどいことをするのか」とも思われそうだ。
 僕の職場は、自閉症を対象としている。僕も平日の夜は自閉症(参照)の人と過ごしている。たまにストレスが溜まると自傷したり他傷(他害)があったりして痛い目にあう。でも、6ヶ月働いて3回程度だ。生活環境を整え、接し方を誤らなければ、普段はとても穏やかに過ごしている。
 どうでもいいですが、「児童養護施設を作る」で検索されてた方。もし作るんだったら雇ってください。

【2014年1月29日追記】

 旧日記から転載しました。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:科学・医療・心理 - ジャンル:学問・文化・芸術


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/1411-5041b196
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。