湾鉄調査部
元々鉄道ブログですが、福岡県古賀市、新宮町、福津市の情報に移行、その後福岡市近郊の情報に寄り道した後、心理学と障害者福祉に関心を移しています。
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


九州大学の歴史的建造物(2)-箱崎地区-
 (続き)とりあえず、高炉館・産業考古学/近代化遺産研究コーナーをもとに都市風景への旅九州大学箱崎地区の古い建物をリストアップしてみた。

名称所在建設年設計者備考

大学本部第一庁舎(旧工学部仮実験室・研究室)

大学本部第一庁舎(旧工学部仮実験室・研究室)

箱崎地区(理系キャンパス)

大正14(1925)年

倉田謙/佐伯工務所

 煉瓦造、2階建。県指定有形文化財。「焼失した工学部本館煉瓦材の再利用によって造られた建物」らしい。

言語文化部(旧応用力学研究所・旧法文学部棟)

言語文化部(旧応用力学研究所・旧法文学部棟)

箱崎地区(理系キャンパス)

大正14(1925)年

倉田謙/岩崎組

 鉄筋コンクリート造、4階建。

工学部本館

工学部本館

箱崎地区(理系キャンパス)

昭和5(1930)年

倉田謙/清水組

 鉄筋コンクリート造、3階建。九大の象徴とも言うべき建物。確かに門司区役所と似てる。(参照)

大学本部第三庁舎(旧文部科学省大臣官房文教施設部福岡工事事務所・旧工学部仮実験室)

大学本部第三庁舎(旧文部科学省大臣官房文教施設部福岡工事事務所・旧工学部仮実験室)

箱崎地区(理系キャンパス)

大正14(1925)年

倉田謙・小野節三/佐伯組

 煉瓦造、2階建て。

アドミッションセンター(旧法文学部心理学教室)

アドミッションセンター(旧法文学部心理学教室)

箱崎地区(理系キャンパス)

昭和2(1927)年

倉田謙/不詳

 鉄筋コンクリート造、2階建。日本で6番目の心理学研究室(参照)である。

保存図書館(工学部図書館・工学部食堂・旧本部図書館)

保存図書館(工学部図書館・工学部食堂・旧本部図書館)

箱崎地区(理系キャンパス)

大正14(1925)年

倉田謙/佐伯工務所

 鉄筋コンクリート造、2階建

正門

正門

箱崎地区(理系キャンパス)

明治44(1911)年

不詳/不詳

 煉瓦造。

正門門衛所

正門門衛所

箱崎地区(理系キャンパス)

大正2(1913)年もしくは大正3(1914)年

倉田謙?/不詳

 小口積み煉瓦建築、平屋。

工学部応用化学教室

工学部応用化学教室

箱崎地区(理系キャンパス)

昭和2(1927)年

倉田謙・小野節三/佐伯組(佐伯工務店?)

 煉瓦造、4階建。1~3階に戦時中迷彩を施した跡がある。

工学部応用物質化学科別館(旧河海工学実験室)

工学部応用物質化学科別館(旧河海工学実験室)

箱崎地区(理系キャンパス)

大正14(1925)年

倉田謙/佐伯工務所

 鉄筋コンクリート造、2階建。

工学部航空工学教室(旧航空学教室)

工学部航空工学教室(旧航空学教室)

箱崎地区(理系キャンパス)

昭和14(1939)年

島岡春太郎・坪井善勝/辻組

 鉄筋コンクリート造、3階建。戦時中の迷彩が残っている。

工学部超伝導マグネット研究センター(旧工学部高周波電気及電子工学実験室)

工学部超伝導マグネット研究センター(旧工学部高周波電気及電子工学実験室)

箱崎地区(理系キャンパス)

昭和6(1931)年

渡部善一/大林組

 鉄筋コンクリート造、2階建。

工学部造船学教室実験室

工学部造船学教室実験室

箱崎地区(理系キャンパス)

大正10(1921)年

倉田謙/岩崎組

 煉瓦造、平屋。

大学生活協同組合本部

大学生活協同組合本部

箱崎地区(理系キャンパス)

不詳

不詳/不詳

 木造瓦葺、2階建。

農学部6号館(旧農学部農芸化学本館)

農学部6号館(旧農学部農芸化学本館)

箱崎地区(理系キャンパス)

昭和13(1938)年

国武周蔵/清水組

 鉄筋コンクリート造、3階建。

九州大学熱帯農学研究センター(旧演習林本部事務所)

九州大学熱帯農学研究センター(旧演習林本部事務所)

箱崎地区(理系キャンパス)

昭和18(1943)年?

不詳/不詳

 木造瓦葺、平屋。

不明

不明

箱崎地区(理系キャンパス)

不詳

不詳/不詳

 煉瓦造、2階建。

 今後はこのリストをもとに取材し、最新の情報や写真を掲載していく予定である(つづく)。

 なお、今後このデータは独立したコーナーとして移動するかもしれないからそのつもりで。また、ここに掲載される写真等の著作権は主張しないことにします。

今日のその他

徳田自由連代表が引退表明/二男が鹿児島2区で立候補

 徳田虎雄(1938-)代議士が引退するそうである。元徳之島町民として言おう。お疲れ様でした。

徳田虎雄先生との正しいお付き合いと理解の方法講座

 とは言え、あまりお付き合いしたくない人のようで・・・。

長周新聞

 ちょっとおもしろかった。ネットって、便利です。



【2014年2月18日追記】

 旧日記から転載しました。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/1430-e9511a12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。