湾鉄調査部
元々鉄道ブログですが、福岡県古賀市、新宮町、福津市の情報に移行、その後福岡市近郊の情報に寄り道した後、心理学と障害者福祉に関心を移しています。
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


金がすべてじゃないなんて綺麗には言えないわ
 昨日バイトの人と「無駄」についての話になる。僕が、放置自転車対策に駐輪場を作っても、有料なら誰も止めないから無駄という話とインフルエンザの予防接種で保険が利かないと、罹患者が多くなって余計金がかかるから無駄という話をする。
 結局、相手の生活レベルに立って有効な政策を考えられる奴がいないということである。そういう人が政策を考えるのも無駄なら、そういう人に給料を払うのも無駄である。

 どうでもいいが、大学生の知人が実習先(福祉関連)で「給料安いしサービス残業も多いからこの職場は勧められない。」と言われたので、大学に出す書類にそのことを書いたらしい。すると、担当の先生が、
「世の中、金がすべてだろうか・・・。」
と青臭いことを言っていたらしい。
 すべてではないけど、なければ死ぬ。死なないにせよ、なければ苦しい。そういうことは、自分の書いた本を高い金で教科書として売りつけるのをやめた後で、日本私立学校振興・共済事業団(旧私立学校教職員共済組合)を断固として脱退し、国民年金に入ってから言って欲しいものだ。

 福祉関係の求人には、時折信じられない求人がある。例えば、月給制で月に10万円満たない求人がある。バイト時代の僕より悪い。社会保障の付いていない職場も多い。
 福祉関係のセミナーに行った際、講師の1人(大学教授)が国民年金を払わない若者が多いことを嘆いていた。年金は国民すべてが負担しなければならないのだから、払わない奴は身勝手であるという趣旨だったように記憶している。僕自身は払っていたが、非常に不快に思った。じゃあ、食費を削れと言うのだろうか。

 山口良忠(1913.11.16もしくは1913.1.10-1947.10.11)氏は、ヤミ米を取り締まる東京地裁の判事だった。彼がヤミ米を食べずに餓死した話は伝説化されている。まあ、すごい人だとは思うが、みんなができないから伝説になるのだ。

 山口判事の件には異論もある。確かに当時食料統制法と書くのは間違いのようだ。1921(大正10)年からは米穀法、1933(昭和8)年からは米穀統制法、1936(昭和11)年からは米穀自治管理法、1939(昭和14)年からは米穀配給統制法、1942(昭和17)年からは食糧管理法、1994(平成6)年からは食糧法と米穀に関する法律はころころ替わっていて当時は食糧管理法時代に当たるようだ。

 山口判事は単なる偏屈な人だとは思うが、被告席の人の生活に想像力を働かせることのできた人であったのは確かだろう。せめて、想像して欲しい。相手の生活を。

「金持ちだけが貧乏人に満足を説いて聞かす。(Only the rich preach content to the poor.)」
 英国のジャーナリスト兼編集者兼作家であるジャクソン(Holbrook Jackson,1874-1948)の言葉である。

【2014年2月19日追記】

 旧日記より転載しました。

 トラブルで忙しい職場でふと見たオリンピック中継の合間に、「すべての人生が、すばらしい。」リクルートポイントCMというCMが流れていました。

 すべての人生は素晴らしい。それはそうでしょう。全面的に正しいと思います。
 しかしそれを臆面もなく言えて、しかもその言葉を真面目に捉えてもらえるには資格がいります。
 年収200万円で地位も名誉もない僕のような人間が言っても、多分ギャグとしか思ってもらえません。

 言うまでもなく、これは僻みなのでしょう。
 でも、お金持ちに「すべての人生が、すばらしい。」と言われると、単に現状を受け入れろと言われているだけのような気がしないでもありません。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/1433-40fe4ad5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。