湾鉄調査部
元々鉄道ブログですが、福岡県古賀市、新宮町、福津市の情報に移行、その後福岡市近郊の情報に寄り道した後、心理学と障害者福祉に関心を移しています。
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


(かなり古いですが)高千穂鉄道復活へ
 問題になっていた高千穂鉄道復活問題ですが、高千穂鉄道(TR)から沿線自治体に鉄道資産等を無償譲渡した上で沿線自治体が新会社(神話高千穂トロッコ鉄道)に無償貸与する方針が決まったそうです。


 一昨年の台風で甚大な被害を受け、経営を断念した第3セクター高千穂鉄道(宮崎県高千穂町、TR)は7日、同県幹部と沿線1市2町の首長による代表者会議を開き、TRから沿線自治体が全線約50キロの資産の寄付を受けたうえで、運行引き継ぎを目指す民間新会社「神話高千穂トロッコ鉄道」(同町)に無償貸与する資産譲渡案を決めた。トロッコ社の運行再開へ大きく前進することになった。
 資産譲渡案は今後、トロッコ社の事業計画に関する国との協議を経て、正式決定される。
 沿線自治体が寄付を受ける資産の対象は、路面や駅舎などで、鉄道車両は今後協議する。高千穂‐槙峰間約21キロの線路や踏切などの安全装置は、TRが直接、トロッコ社に無償譲渡する。今回の譲渡案は、ほとんど税金がかからない。
 全国初の3セク鉄道から民間会社への経営譲渡は、両社間で直接、資産を無償譲渡した場合、双方に総額約3億7000万円の法人税や事業税がかかることが分かり、難航していた。東国原(ひがしこくばる)英夫・宮崎県知事は「県と沿線市町で1つの解決の方向を示せた。1日も早い運行再開を期待する」との談話を出した。
 同鉄道をめぐっては昨年9月、TRが高千穂‐槙峰間の休止届と槙峰‐延岡間約29キロの廃止届を国に提出。今年9月までに経営譲渡が固まらないと、槙峰‐延岡の廃線が確定、高千穂‐槙峰も廃止届の提出が求められる可能性があった。
 税金問題について、同県は「税法上、自治体が寄付を受けたり、民間会社に貸与したりしても、課税されない。無償譲渡する線路や踏切もTRの繰越欠損金約3900万円と相殺され、ほとんど税負担は生じない」としている。
(高千穂鉄道運行再開へ 市町介し新社に貸与 資産譲渡案決定・2月8日付西日本新聞)

 まだ正式に計画が決まったわけではないので予断は許しませんが、復活に向けた大きな前進だといえるでしょう。
 ただ、問題は山積しています。復活したからと言ってトロッコ列車がうまく行く保証はどこにもありません。
 くわえて、人口減少している地域でもあり、生活路線としてはなかなか使いやすいとはいえない路線でもあるようです。
 でも、「復活できる」状態になったことは喜ばしいことだと思います。努力ができる環境があるというのは幸せなことだとつくづく思います。
 復活できたら乗りに行きたいです。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 高千穂線

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用


この記事に対するコメント
がんばって欲しいです
残るのが望まれているのに消える、そんな悲しいことはありません。
復活できることを遠い空から祈ってます。
【2007/03/07 21:31】 URL | やひ@久留米 #ADR/QmPY [ 編集]

心置きなく
 どういう結果になるにせよ、後悔しないように地元で検討できることを祈っています。
【2007/03/09 01:47】 URL | therapie #SFo5/nok [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/144-0f42c962
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。