湾鉄調査部
興味ある事を興味あるままに調査しています
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


イエスマンとノーマン
 何でも反対する部下や後輩は、ムカつくもんです。
 しかし、何でも賛成する部下よりはマシなのだなと最近気づきました。

<イエスマンの弊害>

 何でも自分に賛成する部下は、可愛い。
 でも、何でも自分に賛成する部下は、結局自分で判断していません。
 
 何かあった時には、すべて上司の責任にされてしまいます。

 また、何でも賛成する部下ばかりだと、部署の能力は上司の能力を越えません。
 上司がいる間はまだましですが、上司がいなくなるとさらに悲惨。
 元いた上司の劣化コピーを繰り返すだけしかできなくなります。

<ノーマンはムカつく>

 「ノーマン」なんて言葉は聞いたことありませんが、今考えた(^_^;

 何でも反対する人っています。
 誰にでもケチを付ける人もいれば、特定の人を目の敵にする人もいます。

 人間ですから意見の違いはあるでしょう。
 ですが、何でも反対するのは、人間的な好き嫌いが先に立つ社会人不適合者か、他人の正しさを認められない自信のなさがにじみ出ている人なのでしょうか。
 いずれにしても、あまり良い人ではなさそうです。

 自分に反対する人はムカつきますし、その反対意見の至らない所ばかり目に付きます。
 しかも、それが部下や後輩だったりすれば、憎さも一塩。

<ノーマンの効能>

 でも、そういうノーマンは、イエスマンよりはマシなのです。
 何でも反対する部下がいれば、どうやってアイツを賛成させようかとあらかじめ上司は理論武装します。
 だから、その分上司の考えに深みが出来ます。

 でも一番いいのは、上司と違う信念で是々非々に対応してくれる部下なのでしょう。
 当然ですが。

 そういう部下は、いつまでも部下でいるとは限らないかもしれませんけども(^_^;

【2015年8月9日追記】

 「多数派に対してあえて批判や反論をする人、またその役割」を、悪魔の代弁者(devil's advocate)と呼ぶそうです(参照)。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/1450-a7d3c85c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。