湾鉄調査部
興味ある事を興味あるままに調査しています
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


社会福祉法人は資産を拠出せよ!
 7月30日から読売新聞で、子どもの貧困についての連載をやっていました。
 経済協力開発機構(Organisation for Economic Co-operation and Development)の基準では、「世帯所得を1人当たりに換算して国民全員を所得順に並べ、ちょうど真ん中の人の半分(2012年は122万円)に満たない18歳未満の子供の数で算出する」のが子供の貧困率だそうです。
 今まで僕は、一人当たりではなく世帯当たりだと思っていました。
 いや。うちの子も貧困の側やし・・・。

 障害基礎年金も毎年順調に減額されていますし、まさに貧貧介護状態ですな!

 そんな中、最近ではこんな記事も出ていました。

 社会福祉法人改革に関して厚生労働省は20日、社会保障審議会福祉部会に改革案を示し、大筋で了承された。
 財務運営について、事業で蓄えた余剰金を福祉活動に使うよう義務づけるほか、役員報酬に基準を設ける。厚労省では、来年の通常国会に社会福祉法の改正案を提出する方針。
 社会福祉法人を巡っては、民間企業に比べて税制優遇されている一方で、一部の法人が多くの余剰金を抱え、役員に高額な報酬を支払っていることなどが批判されてきた。
 厚労省の改革案では、社会福祉法人が所有する建物などを含めた全資産から、負債や運転資金などを除いた額を余剰金と定義。その余剰金を使って、生活困窮者支援や福祉分野の人材育成など、福祉制度を補う活動をするように義務づける。さらに、複数年にわたる活動計画を立てて、都道府県、または市の承認を受けることにする。
(余剰金の福祉活動使用義務づけ…社福法人改革案・2014年10月21日付読売新聞)

 おお!余剰金は召し上げか。
 これでスタッフの給料を削って新規事業の軍資金にする法人はなくなりますね。
 まさに、生活困窮者支援。
 これでうちの子も貧困から脱出です(^_^;)

 でも、なんかおかしい。
 驚いて、何度も記事を読み返しましたよ。
 「社会福祉法人が所有する建物などを含めた全資産から、負債や運転資金などを除いた額」が余剰金?
 つまりは、財産を持っちゃいけないって事?

 社会福祉法第25条には、「社会福祉法人は、社会福祉事業を行うに必要な資産を備えなければならない。 」と書かれていて、厚生労働省の社会福祉法人審査基準には、具体的な内容が書かれています。
 それによると、社会福祉法人の財産は基本財産、運用財産、公益事業用財産、収益事業用財産に分類されるようです。
 この記事によると、社会福祉施設を含む全資産から負債や運転資金などを除いたすべてが余剰金だそうです。
 これでは、毎年毎年財産が減っていき、最終的には社会福祉事業が継続できなくなるでしょう。
 いくら何でもムチャクチャだ。

 じゃあ、すべての財産を賃貸にしてみてはと思いましたが、前述の通り財産を持っていないと社会福祉法人自体認可されませんし、基本財産を処分する際には所轄庁の承認が事実上必要です。
 では、めったやたらに借金をすればいいかというと、基本財産を担保にするにはこれまた所轄庁の承認が事実上必要です。

 そこで、社会保障審議会福祉部会第七回資料業務運営・財務運営の在り方について」を読んでみました。

 見てみると、いわゆる「内部留保」を、事業の継続に必要な「控除対象財産(運転資金含む)」と「計画的再投下対象財産」とに分け、後者を計画的に「地域公益活動」に投資するという事のようです。
 しかも、「地域公益活動」には公益活動の他に社会福祉活動も含まれるようです。

 うーん。どうしてこんな記事になるんだ?????
 ちなみに、この会には株式会社読売新聞東京本社社会保障部部長も出席していたそうです(参照)。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:現場職員のぼやき・悩み - ジャンル:福祉・ボランティア


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/1476-bd421a49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。