湾鉄調査部
元々鉄道ブログですが、福岡県古賀市、新宮町、福津市の情報に移行、その後福岡市近郊の情報に寄り道した後、心理学と障害者福祉に関心を移しています。
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


「自己中心的な企業活動」(1)
 昨日は給料日だった。ジャスコに行ってアクオス(AQUOS)を買おうと思っていたら(うそ)、イオンがシャープとの取引を中止すると発表したらしい。
 何でも、台湾製液晶テレビが特許侵害しているとかで、シャープが販売元に対して国内での販売停止等を求めた仮処分を申請したことが理由らしい。

 別に台湾メーカーのテレビなんて関係ないのではと思ったが、このテレビがイオングループで売っている79800円の液晶テレビに他ならないのだそうだ。ややこしいのだが、台湾の友達光電(AUO)製のパネルを使って台湾の東元電機グループが製造しているテレビで、「TECO」という名称だ。国内販売は東元電機グループの日本法人、三協が担当しているらしい。
 シャープは、液晶パネルの画素の欠陥を修正する技術に関する特許が侵害されたと主張しているという。液晶の映像を構成する光のスイッチの役割を果たすトランジスターがつぶれても、修正してくれる回路の技術なのだそうだ。これによって色や画像を鮮明に保つことができるという。
 液晶ディスプレイの開発経緯に関する調査シャープの製品開発マネジメントを読むと、液晶での優位性を作り上げてきたシャープの努力がよく分かる。ライバルのカシオから特許を買ったことがあったが、それも一つの努力だろう。また、シャープの研究開発の現状と問題を読むと、後発メーカーとして独自技術の開発が不可欠だというのもうなづける。
 しかし、シャープのディスプレイ技術開発本部長・水嶋繁光氏の話によると、今までシャープは積極的にライセンス使用料を請求してきてなかったらしい。「他社の行動も市場拡大という観点では一定の意義があると判断している」ということだったようだ。
 イオンは、「本来、メーカー間で解決すべき問題を、小売りの段階まで巻き込むのは遺憾。シャープがイオンのブランドを傷つけてまで自己中心的な企業活動を進める以上、取引を中止する」と息巻いているらしい。しかし、シャープが独自技術の保護を求めることは、国益にも沿う行為だと思うし、世界的に見ても知的財産権を大切にするのはいいことだ。でも、他社の権利を侵害した商品を売るのは公共の福祉に沿うことなのだろうか?どちらが「自己中心的な企業活動」なのだろう?
 確かにイオンの言いたいことも分かる。でも、僕はメーカーからの派遣販売員だったからメーカーを擁護したい。イオンは、シャープ製品を年間約70億円も販売しているお得意様だそうだ。シャープにとっても大打撃だが、イオンも70億の売り上げが惜しくないのだろうか。
 僕は、生ゴミ餃子よりもクラッチ欠陥よりもこちらの方が後々影響が大きいと思う。シャープの仮処分申請によって損害を被ったと思うのならば、イオンもシャープに対して損害賠償を請求して堂々と争うべきではないだろうか。


 今日は新しい車の納車日だった。今回はワゴンR(1997生)である。初代のシルビア(1989生・1996-1999・20万円)から、ワゴンR(1993生・1999-2001・100万円)セルボモード(2001-2001・30万円)、ミラ(1991生・2001-2004・20万円)と実に5代(台)目の車だ。2001年に立て続けに事故に遭ったためだ。今回のミラも奄美の潮風にやられながら結構長もちしてくれた。また新しい車とがんばろうと思う(つづき)。

【2014年9月20日追記】

 旧日記より転載。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/1488-f0c28433
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。