湾鉄調査部
元々鉄道ブログですが、福岡県古賀市、新宮町、福津市の情報に移行、その後福岡市近郊の情報に寄り道した後、心理学と障害者福祉に関心を移しています。
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


福岡市営地下鉄の障害者割引
 以前、障害者用nimocaの作り方を調べたことがありました。
 当時は、「重度」な方を支援する部署でしたが、現在の部署は「軽度」な方を支援する所。
 以前には想像していなかったような発見がたくさんあります。

 障害者通所施設に通学するで書いた内容もその一つです。

<券売機で障害者割引>

 今回は、福岡市営地下鉄での障害者割引について調べてみました。

 まず意外だったのが、福岡市営地下鉄の券売機には「割引」というボタンがあるという事。
 券売機の真ん中にタッチパネルがありますが、その左横に縦一列に並んだボタンの一番下に、「割引」というボタンがあるようです。
福岡市営地下鉄券売機の割引ボタン
 いつも子どもが押しているボタンのすぐ下なのに、今まで気づいていませんでした。
 ここを押せば、簡単に割引料金の切符が買えます。

<割引対象>

 では、割引対象はどのような範囲なのか。

 まずは、「福祉乗車証(後述)」をもっている人は無料になります。
 次に、「福祉割引証(後述)」、「身体障害者手帳」、「療育手帳」をもっている人は半額です。
 介助者も、身体障害者手帳1~3級の人と、療育手帳Aの人の介助者は半額になります(参照)。

<福祉乗車証と福祉割引証>

 では、福祉乗車証と福祉割引証とは何なのか。
 両方とも、福岡市内に住んでいる人に福岡市が発行するものです。
 無料になる福祉乗車証をもらえるのは、身体障害者手帳1~3級、療育手帳A、精神障害者保健福祉手帳1級のそれぞれの人と、戦傷病者手帳特別項症~第6項症、被爆者健康手帳をもち、医療特別手当、特別手当、原子爆弾小頭症手当、健康管理手当のいずれかを受給している人と、70歳以上で上記のいずれかの手帳をもっていて前年の所得が195万円以下の人が該当するようです。
 つまり、「重度」な知的障害者は無料になります。

 半額になる福祉割引証は、精神障害者保健福祉手帳をもつ人、戦傷病者手帳をもつ人、被爆者健康手帳をもつ人、障がい児・者施設入所者が対象です。
 介助者も、精神障害者保健福祉手帳1級、戦傷病者手帳特別項症~第6項症、障がい児・者施設入所者の介助者や付添人が対象になるようです(参照)。
 70歳以上になると、身体障害者手帳 、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、戦傷病者手帳、被爆者健康手帳をもっている人は一定額が助成される福祉乗車券という制度もあるようです(参照)。

<割引はやかけん>

 また、割引はやかけんというものもある(参照)のですが、割引額等はまだ調べていません(^_^;)
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:現場職員のぼやき・悩み - ジャンル:福祉・ボランティア


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/1502-c89b30a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。