湾鉄調査部
元々鉄道ブログですが、福岡県古賀市、新宮町、福津市の情報に移行、その後福岡市近郊の情報に寄り道した後、心理学と障害者福祉に関心を移しています。
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


与党と野党、どっちが得か?
 先日、某喫茶店のマスターと話をしていて、某市議がなぜホームページを作らないのかという話になりました。

 なんでも、某市議は与党系なので言いっぱなし書きっぱなしははできない。また、与党系なので攻撃には反撃をしなくてはいけないからだそうです。
 確かに与党系は下手に政策を実行できますから、言ったからには実行しないといけません。
 反対に野党系は何を言っても実現は困難なのである意味気が楽です。攻撃より防御の方が難しいですしね。

 反対に、与党の方が野党よりも情報を得やすいという利点があります(利権もでしょうがこの際関係ないので無視します)。

 以前グリーンパークや清掃工場問題を検証した時に、反対派からの情報発信は多いのに推進派からの情報発信が少ないと痛感しました。
 確かに黙っていても目的を達成できる推進派と、黙っていては目標が達成されない反対派では事情が異なるのでしょう。
 ある意味、与党系は情報発信をしなくても何とかなるのが有利な点なのかもしれません。

 でも、市民として正しい判断をするために、両者とも積極的に情報発信をして欲しいと切に思います。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 古賀市 古賀市政 地方自治 政治

テーマ:政治・地方自治・選挙 - ジャンル:政治・経済


この記事に対するコメント
情報発信
確かに反対派(といったらいいのか)の情報発信はすごいですね。
むしろ、声をあげるのは反対派しかいないように感じます。(あ、そういってるのか)
だから、反対でないと声を挙げづらいところはあるのかもしれませんね。
だからこそ、「意見を聞く」という一言で「反対派に対して聞く耳を持つ」という慣用的な意味合いになるのかもしれませんね。
【2007/03/13 17:41】 URL | やひ@久留米 #ADR/QmPY [ 編集]

そうなんですよね
 だからこそ、何かを検討しようと思うと反対派の意見しか目にすることができないんですよ。
 まあ、福岡オリンピックや人工島や新空港みたいな大型で賛否が分かれる案件については行政やまれに賛成派も情報を出していますがね・・・。
 それでも目的を達成できるからいいのでしょうが、僕としてはもっと情報を出していただきたいと思います。
【2007/03/14 01:33】 URL | therapie #SFo5/nok [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/151-c90ec96b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。