湾鉄調査部
興味ある事を興味あるままに調査しています
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


P-01Dをルート化
 ここの所、ずっとプロバイダが提供する格安SIM(MVNO・参照)を入れるためのスマートフォン(スマホ)を探していました(参照参照参照)。
 当初は、色々条件を決めて探していましたが、なかなか条件に合うものがありません(参照)。

 そこで条件を整理しました。
 今回は、MVNOのSIMを使ってテザリング(tethering)をするのが一番の目的です。
 そのためには、ドコモが売ってるスマホを普通に使ったのでは実現できません(参照)。

 まず考えたのが、海外仕様のスマホを買う事。
 しかしこれは、技適マーク(参照)の問題もあってちょっとヤバいかもしれません。
 次に、プラスワン・マーケティング株式会社 コヴィア・ネットワークス等のSIMフリースマホの購入を考えましたが、1万円くらいかかる上に僕の求めているような性能はありません。

 そんな中、PanasonicP-01Dの中古がBOOKOFFに置いてありました。

<root化しやすいP-01D>

 このP-01D。2011年11月に出たようです。
 今まで使っていたIS11CAが2011年夏に出たモデルですから、そんなに変わりません。
 ですが、この携帯。root化が容易な事で知られているようなのです(参照参照参照参照)。

<root化とは何か?>

 で、root化ってのはどうもAndroid OSの用語らしく、特別な権限をもったユーザーになれるようにする行為らしいです(参照参照参照)。
 docomoの携帯で格安SIMを使ってテザリングを行う場合、このroot化が必要なケースが結構あるようです(参照)。
 つまり、root化が容易なのは、何よりも大切な条件なのです。

 で、購入してきました。

<P-01D root化の流れ>

 容易とは言え、僕のような素人がおいそれと弄れるわけはありません。
 今回は、様々な情報を参考に、naba_sanさんのtoolkitを使わせていただきました。

 ごりぽんさんroot化セット(参照)というのも頻出していましたが、ダウンロードできませんでした。

 まずは、パソコンにtoolkitをインストールします。
 その上で、P-01Dの設定から、アプリケーション>開発>と進んでUSBデバックにチェック。
 USBデバックモードで起動した上で、パソコンとUSB接続します。

 すると、パソコン側でドライバを要求されますので、予めダウンロードしていたP-01D ADB(Android Debug Bridge)ドライバをインストール。
 無事に認識できたら、toolkitを起動します。
 で、#2の「システムのバックアップ」を選んでバックアップをします。
 その後、#3の「CWM-based recovery の導入」をするようです。

 CWMというのはClockworkmodの略称らしく、何やらバックアップするツールらしいです(参照)。
 で、CWMでバックアップするには、一旦USBを外して電源をOFFにしないといけないようです。
 その後、電源を入れて、バイブした後にVol.キーを長押し。docomoロゴが出たら放します。
 CWMが起動するので、Vol.キーでBackup and restoreに移動してHOMEキーで決定。
 終わったら、Reboot system nowで再起動します。

 で、その後toolkitの#5「root の取得」をすればroot化できるようです。

<まずはプリインストールアプリの削除>

 IS11CAは、机の広さに当たるRAMが512MBで、引出しに当たるROMは1GBでした(参照)。
 一方のP-01DのRAMは512MBでROMが1024MBと変わらぬ非力さです。

 ですが、root化した事でプリインストールアプリの削除が可能になります。
 こちらを参考に、必要なさそうなアプリをTitanium backupでアンインストールしました。

"フィットホーム"1.1.0
BeeTV1.0
BOOKストア 2Dfacto0.9.2
docomo1.2.0
docomo Palette UI1.66
docomo災害用伝言板1.4
Evernote Launcher1.1
Future Plus Provider1.0
Future Plus1.0
Google+2.4.1.271037
Gree for P1.0.0
iチャネル1.6
mixi1.0
Mobage1.0
My docomoアプリ0.1
NAVITIME4.0.3
Psmart1.1
spモードメール1.3
Twitter2.1.2
あんしんモードアプリ0.0.1
ウェザーニュースタッチ1.0
エリアメール1.2.17
ぐるなび2.3.0
ニュースと天気1.3.04
ドコモあんしんスキャン1.0.0.000
ドコモマーケットウィジェット1.33
ドコモマーケット1.0.4
ドコモ海外利用1.0
トルカ1.0.0
ボイスダイヤル2.3.4
ホーム画面のヒント1.0
ホーム切替1.1
マクドナルドLauncher0.0.9
メロディコール1.0.1
声の宅配便1.0.0
地図アプリ1.0.0
書籍・コミックE★エブリスタ1.01
楽天gateway1.0
楽天オークション0.1
電話帳コピーツール1.1.0
電話帳バックアップ
発着信履歴1.30
壁紙デコプロバイダー
毎日新聞2.0.7

 なぜだかわかりませんが、USBデバッグモードにしておかないと、Titanium Backupが起動しないようです(参照)。

 ちなみに、カメラを無音化したりもできるようです(参照)。
 これで、ラーメン屋で心置きなくラーメン写真が撮れます(^_^;)
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:MVNO(仮想移動体通信事業者) - ジャンル:携帯電話・PHS


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/1514-2ae4862e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。