湾鉄調査部
元々鉄道ブログですが、福岡県古賀市、新宮町、福津市の情報に移行、その後福岡市近郊の情報に寄り道した後、心理学と障害者福祉に関心を移しています。
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


ウェクスラー式知能検査
 今日は、ウェクスラー式の知能検査について書く。ウェクスラー式の知能検査は、1955年に作られた大人(16歳~74歳)用と1949年に作られた児童(5歳~16歳11ヶ月)用と1963年に作られた幼児(3歳10ヶ月~7歳1ヶ月)用に分かれていて、それぞれWAIS(Wechsler Adult Inteligence Scale)、WISC(Wechsler Intelligence Scale for Children)、WPPSI(Wechsler Preschool and Primary Scale of Intelligence)と呼ばれている。この検査はビネー式と違い、個別で実施する。

 僕は、この前書いたビネー式をしたことがないが、なぜかWISC-Rをしたことがある。この検査は絵も綺麗だしおもちゃ(?)も使うし、結構楽しい。
 ちなみに-Rとは、Revisedの略で改訂版ということである。WAISは1990年に改訂されてWAIS-Rになっており、WISCは1974年に改訂され、WISC-Rになり、最近また改定されてWISC IIIになっている。


 ウェクスラー式の知能検査は、1939年にウェクスラー(David Wechsler,1896-1981)が作った。ビネー式と比べると、パーソナリティに影響されやすい言語性知能指数(VIQ)と動作性知能指数(PIQ)とに分け、それぞれいくつかの下位尺度で測定するのが特徴である。もちろん総知能指数(FIQ)も出せる。結果として、診断的な評価が可能になっている。

 WISC-Ⅲの下位尺度は、言語性検査が、知識、類似、算数、単語、理解、(数唱)で、動作性検査が、絵画完成、符号、絵画配列、積木模様、組み合わせ、(記号探し)、(迷路)になっている。WAIS-Rの下位尺度は、言語性検査が、知識、類似、算数、単語、理解、数唱で、動作性検査が、絵画完成、絵画配列、積木模様、組合せ、符号である。

 ビネーの考え方では、知能とは外界を全体として再構成するために作用する認識能力と捉えるが、ウェクスラーの場合、知能とは個人が目的に向かって行動し、合理的に思考し、効果的に外界を処理する個々の能力の集合体的能力であるとしたためにこのような違いが生まれているようである(心理アセスメント)。

 それぞれの下位検査を組み合わせて見ることで、言語理解(知識・類似・単語・理解)、知覚統合(絵画完成・絵画配列・積木模様・組合せ)、注意記憶(算数・数唱)、処理速度(符号・記号探し)の4つの群指数も算出できる。

 また、おまけに、知能偏差値IQも算出できるので、分かりやすい。

 ビネーの考え方では、知能は年齢と共に直線的に発達するものであるが、ウェクスラーの場合、知能とはIQ分布の分散は同一年齢集団ごとに異なると考えた。そのため、IQは被験者の属する年齢集団の平均からのズレ(偏差)で表している(心理アセスメント)。平均を10、標準偏差が15となるように作られているので、「IQ = 被験者の得点 - 得点にあった標準偏差 ÷ 得点にあった平均 × 15 + 10」という式になる。

 診断的な評価が可能なので、教育関係で詳細に分析したい時はもちろん、医療現場でも頭部外傷、脳卒中等の高次脳機能障害の際に特にどのような能力が落ちているのかを調べる際に用いたりするようだ。
 その一方で、平均のずれで測定するため、IQ45以下が測定不可である。重度の知的障害者に用いることは難しい(ウェックスラー式知能検査)。

 恐らく、「天才」を測るのも難しいであろう(それはどの検査も同じか?)。

【2015年3月22日追記】

 旧日記から転載しました。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:心理学いろいろ - ジャンル:心と身体


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/1532-3bcdc8b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。