湾鉄調査部
興味ある事を興味あるままに調査しています
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


ランネットって何だ?
 先日、デュナミスという言葉を聞きました。
 デュナミス(dynamis / dunamis)とは、能力・可能態・潜勢態と訳されているようです(参照)。
 一方で、対義語はエネルゲイア(energeia)で現実態と訳されているようです(参照)。
 潜在能力と現実を表す言葉のようですが、その潜在能力を発揮した状態はエンテレケイア(entelecheia)と呼ばれているようです(参照)。

 さて、そんなデュナミスを実現し、エンテレケイアさせるのが大好きな「意識の高い」人が多すぎて、無理の多い世の中です。
 そんな動きの一つが市民マラソンブーム(参照)。

<職場もマラソンブーム>

 そんな中、「意識の高い」僕の職場もマラソンブーム。
 先日も、第3回  42.195kmリレーーマラソンINグリーンパークへの出場者を募っていました。

 何の気なしに要綱を見ていると、わけのわからない記述が・・・。

<「ランネットご利用」で割高に!>

 こういう記述です。


参加料 ■大人1名 ¥2,800  小人1名(中学生以下)¥1,500 ※Fネットご利用の場合も同額です
※ランネットご利用の場合・・・大人1名 ¥2,900 小人1名(中学生以下) ¥1,600
(参照)


 ランネットって何なんでしょう。
 ひょっとして、ランネットなるものを使うといろいろ優遇があって高いんでしょうか。
 ランネットから申し込むと、記念品がプレゼントされたりするのでしょうか。
 自分が参加したマラソンの記録が、自動的に反映されるというネットなんでしょうか。

 いろいろ見てみましたが、ランネットなるものを使った際の利点はまったく書かれていませんでした。
 で、ランネットなるものを調べてみました。

<日本最大級!走る仲間のランニングポータル>

 で、調べてみると、RUNNET - 日本最大級!走る仲間のランニングポータルなるサイトが見つかりました。
 でも、ここを見てもランネット経由で申し込む利点が書かれていませんでした。

<どうも申込独占サイトらしい>

 さらに調べてみると、こんな記載がありました。

RUNNETは、去年の夏、それまで一律200円だったエントリー手数料を、変則従量制(参加者支払額4,000円までは200円。それ以上は支払額の5%)という形に大改悪した。例えば、参加費15,000円のサロマ湖では、200円の手数料が750円!にもなったのだ。

しかも、大会への参加費だけでなく、マラソンバスや有料Tシャツにかかるお金も対象になるから、そういったものを申し込めば、どんどん手数料が高くなる計算。そもそもRUNNETでかかる「手数」なんて、大会の参加費と無関係だと思われるのに、何故参加者の支払金額と手数料が「比例」するのか、僕は不思議でならない。

そんなボッタクリの手数料をとっておきながら、参加者の枠さえ確保しないで受け付けるなんて、どうにもこうにも理不尽だ。

嫌なら利用しなければいいと思われるかも知れないが、マラソン大会のエントリーでは、RUNNETが主要大会の多くを独占に近い形で牛耳っているので、逆らうのは困難。それが何ともやりきれない。

今年の1月から、RUNNETは、コンビニ払いなどの支払期限を一気に縮めて、エントリー受付手続き後「7日」とした。その間に入金がない場合、エントリー期限内であっても無効とし、定員前であれば再度エントリーできる形になった。
(期限内なのにアウト…RUNNETエントリーシステムの理不尽 - 言い捨ての小部屋)

 ここの会員になっていれば、様々な大会の申し込みが楽ってことなんでしょうね。

 でも、ここを使わずに申込できる大会で使うのは、あまり意味がないのかもしれません。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/1539-bf697b69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。