湾鉄調査部
元々鉄道ブログですが、福岡県古賀市、新宮町、福津市の情報に移行、その後福岡市近郊の情報に寄り道した後、心理学と障害者福祉に関心を移しています。
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


5W2H
 職場に出す書類で、「5W2H」で書け!というものがありました。

 5W1Hってのはよく使いますね。
 誰が(Who)、いつ(When)、どこで(Where)、何を(Wha)t、なぜ(Why)、どうする(How)ってやつですな。

 しかし、5W2Hってのは、少なくとも僕の周りではあまり一般的ではありません。
 で、色々調べると、他にも5W3Hとか6W2Hとか2W1Hとか6Wとかあるらしいです。

<5W2H>

 一番一般的だと思われるのが、5W1H。
 意味は先述の通りです。

 で、5W2Hとはこれにいくら(How much)が加わったもののようです(参照)。


  1. 場面設定


    • いつ When

    • どこで Where

    • 誰が Who


  2. 出来事が起こる


    • 何を What

    • どうする How


  3. 理由、背景


    • なぜ? Why

    • いくらで How Much



(参照)


<5W2Hと5W3H>

 で、5W3Hはこれにどのくらい(How many)が加わったものだそうです(参照参照)。


  • What 何を 【 課題 】

  • Why なぜ 【 動機 】

  • Who 誰が 【 対象 】

  • When いつ 【 時期 】

  • Where どこで 【 場所 】

  • How どのように 【 手段 】

  • How many どのくらい 【 規模 】

  • How much いくら 【 費用 】


(参照)

 しかし、僕が出す書類は必ずしも予算を伴わないもの。
 5W1Hでもいいのかもしれません。

 ちなみに、トヨタ式5W1Hというものもあって、これは、「Why、Why、Why、Why、Why、How」らしいです。
 5回なぜを繰り返すことによって解決策を見出すという趣旨のようです。

 モトローラ式6Wというのもあるようで、これなんか「Why」を6回繰り返します。
 こちらは、Whyを解決した後に現れるWhyをどんどん解決していくというアプローチらしいです(参照)。


<6W2H>

 で、6W2Hには誰に(Whom)が加わるようです(参照)。


  • What 何を 【 仕事の内容、種類、性質、分量 】

  • Why なぜ 【 意義・目的、動機、理由、狙い、背景、必要性 】

  • Who 誰が 【 組織、担当、グループ、中心人物、役職、人数、主人公 】

  • Whom 誰に 【 相手、関係、人数 】

  • When いつ 【 着手時期(タイミング)、期限、時間、納期、スケジュール、季節、頻度 】

  • Where どこで 【 場所、位置、職場内外、屋内外、出先、舞台 】

  • How どのように 【 手段、方法、段取り、テクニック、進め方、期待度 】

  • How much いくら 【 数量、予算、単価、範囲 】


(参照)


<2W1H>

 で、キャッチコピーなんかに適すのが、2W1Hだそうです(参照)。


  • Why なぜ

  • What 何を

  • How どのように


(参照)

 色々ありますね。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:心理学いろいろ - ジャンル:心と身体


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/1544-45694b98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。