湾鉄調査部
元々鉄道ブログですが、福岡県古賀市、新宮町、福津市の情報に移行、その後福岡市近郊の情報に寄り道した後、心理学と障害者福祉に関心を移しています。
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


ダウン症の特徴
 先日、ある人からこんなことを言われました。
 ダウン症者は面倒くさがりなので、話すように仕向けないとどんどん話さなくなるとのこと。

 いや、面倒くさがりって、人類共通の特徴ですから!

 そもそも、子どもってのは、不要なことはやりたがりません。
 親が先回りしてくれるので、発語が遅かったってのはよく聞きますし(当社比)、尻這いでどんどん移動できる子がなかなか立とうとしないってのもよく聞きます(当社比)。
 どの子だって、必要に迫られるからやっているのですよ。多分。

 まあ、調べてみると、1例だけそう書いてあるのが見つかりましたけどね。

ダウン症の子は面倒くさがり
ダウン症の子は飽きっぽい
やり方かえたPT?|最愛の笑顔


<ダウン症とは>

 そもそも、ダウン症とは1866年にイギリスの眼科医ジョン・ラングドン・ヘイドン・ダウン(John Langdon Down,1828-1896)が民族学的分類に関する考察の論文でその存在を発表したものです。
 1959年、フランス人のジェローム・ルジューヌ(Jérôme Lejeune,1926–1994)によって、21番染色体がトリソミーを形成していることが発見されました(参照参照)。

私たちの体のたくさんの細胞の中には、46本の「染色体」というものが入っています。たまたまそれを47本もって生まれてきたのが、ダウン症のある人たちです。
偶発的に起こることがほとんどで、誰にでも起こり得ることです。性別や人種、経済状況などにかかわらず、どの国にも約800人から1,000人に1人の割合で生まれます。
(参照)


<ダウン症者の特徴とされるもの>

 それでは、ダウン症者はどのような人たちだと言われているのでしょうか。

 ダウン症の特性として、筋肉の緊張度が低く、多くの場合、知的な発達に遅れがあります。発達の道筋は通常の場合とほぼ同じですが、全体的にゆっくり発達します。
 心疾患などを伴うことも多いのですが、医療や療育、教育が進み、最近ではほとんどの人が普通に学校生活や社会生活を送っています。
(参照)

 あまり知られていないらしいのですが、知的障害がないダウン症者も存在します。
 NPO法人アクセプションズは、ダウン症の特徴として個人差はあるとしながら以下の通りまとめています。

・長期記憶が良いが、時間の経過を把握するのは苦手
・抽象的、漠然とした話は理解しにくいので説明は具体的に
・ひとの気持ちを汲み、思いやりに富み、感受性強い
・目で覚え、観察力・形態認知・空間認知に優れ、模倣上手
・言葉で表現するより行動にあらわすほうが早い
・耳から理解するのは比較的弱く、話をしっかり聴くのも苦手
・想像力や空想力が豊かで、適度ならばストレス解消にもなる
・独り言もストレス解消に効果があるが、場所を選ぶ必要あり
・手は器用、ただ動作が幾分遅く、経験不足で手・指の筋が弱体化
・筋力の低緊張があり筋量は一般より少ない
・薬が効きすぎ、薬の副作用がでやすい傾向がある
(参照)

 この中で興味深かったのは、「頑固について」という部分。

・ダウン症のある人はしばしば頑固と言われる事があります。これは、ダウン症特有のコミュニケーション能力(理解した言葉と表出したい言葉のギャップ)、また情動認知能力(急激で一時的な好き嫌いの感情)などの複合的な理由によるものと言われています。
甘やかされて育てられた結果ではなく、ストレスコントロールの困難さや、生活経験も含めた環境要因の影響もあると推測され、特に特定の人との関係や特定の環境により頑固さが特に顕著に認められる場合などには、環境や人間関係を丁寧に見つめ直す事で支援の手がかりがつかめる場合もあります。
(参照)

 
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:福祉のお仕事 - ジャンル:福祉・ボランティア


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/1573-b5e7f240
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。