湾鉄調査部
元々鉄道ブログですが、福岡県古賀市、新宮町、福津市の情報に移行、その後福岡市近郊の情報に寄り道した後、心理学と障害者福祉に関心を移しています。
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


知ったかぶり考
 先日、拳を握りしめたときに手指の付け根で出っ張る部分をなんと呼ぶかの話になった。
 検索して、最初に出たのは「落枕」なる言葉。
 でも、どうやらこれは、出っ張りの谷にあるツボを指しているらしい(参照)。
 どうやら、中手骨骨頭と呼ぶようで、親指が第1中手骨骨頭、人差し指が第2中手骨骨頭という風に呼んでいる(参照)ようです。
 冗談で「第三関節じゃねーの?」とかも言っていましたが、それもあながち間違いではなく、第三関節またはMP(metacarpophalangeal joint)関節と呼ぶ場合もあるそうです(参照)。
 いやー。世の中知らないことだらけですね。

<知らない≠知ったかぶり>

 そんな知らないことだらけのこの世の中。
 僕は、子どもの頃から「知ったかぶり」と呼ばれてきました。
 それにも懲りずに、こんなところで半可通ぶりをひけらかしているわけです。

 物を知らないくせに知ったふりをして恥をかく「知ったかぶり」。
 落語なんかでよく出てきます。
 でも最近、「知ったかぶり」って、「ものを知らない人」ではないと気付いてきました。

<知ったかぶりも知っている>

 そもそも、(落語の登場人物等を除いて)何も知らなければ、知ったかぶりすらできません。
 知ったかぶりは、とりあえず何かしら知ってはいるのです。
 でも、まったく知らないのと同等か、それ以下に扱われてしまいます。
 考えてみると、ひどい話です。

<知らない知ったかぶり>

 僕が時代遅れの内観法等で心理学的に(笑)研究してみたところ、知ったかぶりが知らないのは、知ったかぶりをしている内容だけではありません。
 知ったかぶりが知らないのは、自分が知っていることの限界のように思えます。

 つまり、自分のもっている絶対的、相対的な知識量が分かっていないのではないかと思うのです。
 自分が知らないことを知らない。
 ソクラテス(笑)風にいうと、「無知の知」ってやつですな。

<知らないふりをする知ったかぶり>

 それに、色々観察してみると、知らないことを知らないというより、知らないことを認めないタイプもいるように思えます。
 こういった人々は、往々にして攻撃的であるので、相手にするとこっちも知ったかぶりしないといけなくなって、疲れます。

 まあ、相手にしなければいいのですが・・・。
 相手にしてしまうあたり、自分も知ったかぶり根性が抜けないって事でしょうな(^_^;

 こういうのって、適応規制(防衛機制)(参照参照)の攻撃機制(参照)にあたるのかねぇ・・・。
 いずれにせよ、自分に自信がないために強がっている人が多いように見えます。

 そういった手合いは相手にしなければいいのですが、間違ったことで攻撃されるとさすがに腹が立ちます。
 でも、相手にするとさらに攻撃され、エスカレートしていきます。

 で、相手せずにいるとそれはそれで腹を立てたりね(^_^;)


<知ったかぶりは面倒くさい>

 まあ、知ったかぶりをするのは面倒くさいので、なるべく僕はやらないように気をつけたいと思います。
 知ったかぶりをせざるを得ない状況に置かれたら、環境を変えるしかないのかな。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:心理学いろいろ - ジャンル:心と身体


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/1608-64449e89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。