湾鉄調査部
元々鉄道ブログですが、福岡県古賀市、新宮町、福津市の情報に移行、その後福岡市近郊の情報に寄り道した後、心理学と障害者福祉に関心を移しています。
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


刑事裁判を傍聴してきました(後編)
 先日、シッコを見ました。
 アメリカ怖いねー。

 国民皆保険は、世界に誇れる制度だと国会で安倍ちゃんも言っていました。
 まあ、つまり、福津市のおかげってわけですな(参照参照)。

 さて、国民皆保険と言いながら、なぜか存在する無保険な方々。
 国民でない旅行者等には行旅病人及行旅死亡人取扱法が適応されます(参照)が、保険料を払えずにいる無保険者も救済できる制度というのがあるらしいです。

 その名も、無料低額診療事業
 全国で260施設で行われているそうで、そのうち、済生会が77か所(参照参照)。民医連系が384か所(参照)なのだそうです。

 福岡市では、福岡県済生会福岡総合病院(参照)と公益社団法人 福岡医療団(参照)が行っているようです(参照・北九州市についてはこちら)。

 薬代には適応されないとかいろいろ問題もあるようですが(参照)、知っておいて損はない制度だと思います。

 そんなこんなで、前編の続き。

<福岡県迷惑防止条例違反事件・新件>

 初老のおじさんが退場すると、傍聴席から弁護士と被告人が柵の中に入りました。どちらも若い。被告人は結構イケメンです。

 すぐに開廷。裁判官と検察官は同じ人です。
 今回は「新件」で、ドラマで言うと初回です。多分、分かりやすいはずです。

<冒頭手続>

 まずは、人定質問(参照)。裁判官が、名前と生年月日と本籍地と住所と職業の確認をしますが、本籍地の読み方が分からず被告人に聞きます。
 でも、被告人も知らないようです(^_^;)
 まあ、本籍地が大阪で、本人は大分県日田市生まれで、大学からは福岡に住んでいるらしいので、無理もありません。あまり意味はないようで、まあいいでしょうと裁判官はそのまま進めます。

 で、検察官が起訴状を読み上げます。どうやら、某ショッピングモール大手書店で、女子校生のスカートの中を盗撮した容疑らしいです。被害者の名前を伏せるように注意があったため、名前は出さずに「被害者」と言い換えています。
 迷惑防止条例というんで、毎晩毎晩アパートでドラムの練習でもしていたのかと思ったら、全然違いました。

 裁判官が分かりやすく黙秘権の説明をします。
 しかしこの被告人は、過去に2回捕まったようです。最初は今回同様の迷惑防止条例違反で、二回目は児童ポルノ・児童買春禁止法違反(新聞報道では佐賀県青少年保護育成条例違反)。こんなに親切丁寧に教えなくても、充分知っているのではと思いました(が、後に裏切られる)。

 そのうえで、罪状認否をします。
 今回は、やったことは間違いないようです(罪をひっかぶってなければ)。

<証拠調べ手続 検察側の攻撃>

 で、検察官が冒頭陳述をします。

 最初に捕まった際は警察官だったようで、ネットで誹謗中傷されたそうです。

 調べてみると、2010(平成22)年12月17日に筑豊のショッピングモールで盗撮をし、逃げる際に従業員の方にかみついて怪我をさせたとして県迷惑防止条例違反と傷害容疑で現行犯逮捕されたようです。
 同年12月28日には飯塚区検察庁が福岡県迷惑防止条例違反と傷害罪で飯塚簡易裁判所に略式起訴。罰金40万円の略式命令を受けたようです。
 そして、2011(平成23)年1月6日に停職6カ月の懲戒処分を受け、同日に依願退職しています。

 ところが同年10月29日に、僕の行きつけである古本屋で立ち読み中の12歳の中学生のスカートの中を盗撮。店員に見つかって県迷惑行為防止条例違反容疑で現行犯逮捕されています。
 話はそれだけでは止まらず、5月と7月に中学3年生の女性とみだらな行為をしたとのことで、11月30日に佐賀県青少年健全育成条例違反容疑で再逮捕。判決はネット上に出ていませんが、裁判中の話から、児童買春・児童ポルノ禁止法違反で執行猶予が付いたようです。

 で、お互いの証拠を出し合い、同意するだの不同意だのしかるべくだの言いあって、裁判官が採否を決めるようです。
 そして、検察側の立証になります。検察官が一生懸命朗読しています。
 証拠としては盗撮画像もあるようですが、法廷でも一切公開されません(当たり前だ)。
 ただ、被害者には見せて本人確認したようで、調書の朗読を聞く限りでは被害者も気持ち悪がっていました(そりゃそうだ)。

<証拠調べ手続 弁護側の攻撃>

 弁護士側も、反省のために贖罪寄付をしたとか、まじめに働こうとしていましたとか、主に情状面の証拠を出していました。
 でもメインは情状証人。被告人のお母さんが傍聴席から柵の向こうに行きました。

 性犯罪の場合、被害者との示談が成立したか否かってのは結構大きいようです(参照)。
 今回は、被害者の方が示談に応じてくれなかったとのことで、寄付をしたとの事でした。

 お母さんが証言をし始めると、被告人がすすり泣き出しました。確かにお母さんに証言させるのはきつい。

 お父さんとお母さんはずいぶん前に離婚していたらしく、前回の裁判の後はお父さんが監督するといって一緒に住まわせ、お父さんの店で働かせていたようです。
 でも今回は、お母さんがちゃんと監督すると言っていました。
 やや厳しめなお母さんだったので、一対一では被告人が精神的に追い詰められそうな気もしましたが、後述するように依存症の支援団体にも通っているそうです。

 前回と違い、今回は本音で話すようになったとのこと。
 保釈後は毎日、本音で話し合っていると言っていました。

 そして、被告人質問。証言台に立っても、被告人のすすり泣きはやみません。理由を聞く弁護士に、「懲役に行くのが怖いです」と正直すぎる返答。
 それは僕だって元警察官で性犯罪だったら、普通以上に刑務所に行きたくはありません。悪い人ではないのでしょうが、正直すぎます。

 12月にはちゃんと社会と向き合おうと父の店を辞め、自分で仕事を探して就職したのだそうです。また、ボランティアも始めたとの事でした。ジャパンマック福岡という依存症支援団体にも通っているとの事でした。
 逮捕されたのは1月ですが、11月に建造物侵入容疑で家宅捜索を受け、その際に押収(?)されたスマホ内のデータをもとに逮捕されたようです。

 弁護士によると、昨年の夏に自分の撮った盗撮画像を見て自分も気持ちが悪くなったそうで、一度は盗撮を止めてカメラ等を捨てたのだそうです。11月に撮ったのはたまたまだったということです。
 どうも、弁護側は性的な目的ではなくストレス解消(関連)が目的であったとして、常習性がないと主張しているようです。
 被告人も、ストレス解消が目的だったとの一点張りです。

 しかし、性犯罪者の頭の中 (幻冬舎新書)にも出ていましたが、連続した性犯罪者では性的欲求だけが要因というのは考えにくいようです(関連)。
 性的欲求じゃないから常習性はないってのは、そもそも間違いなのではないかと思いました。

 そもそも、「ストレス解消」ってのは、警察官が調書(関連)を書くときの常套句に過ぎません。


<弁論手続>

 で、論告・求刑。検察側は懲役1年を求刑しました。今までの経緯を見れば、矯正教育が必要だってことらしいです。
 厳しいようで、優しいような・・・。

 一方の弁護人の弁論では、反省してるし常習性はないし実母が監督するって言ってるしで執行猶予付きの判決を求めます。
 まあ、本人も懲役怖がってますしね。

 で、被告人の意見陳述です。
 二度と自分や家族を苦しめるようなことはしないとすすり泣きながら訴えます。

 前回は拘留期間が長かったので家族の苦しみを感じなかったそうですが、今回はかなり深刻に受け止めたとの事でした。

 弁護士の質問もあり、ネットでの誹謗中傷に苦しんだことを引きながら、自分も被害者に同じ苦しみを与えてしまったと改悛の情を示します。

<次回の予定>

 で、次回の予定を打ち合わせます。
 意外なことに、これでほぼおしまい。次回が判決で、3月28日だそうです。

 求刑が懲役1年ですから、微罪っちゃあ微罪なんでしょう。
 最大1年だけということは、性犯罪者の矯正プログラムを受けられたとしても効果が薄いのかもしれません。
 そういった意味では、娑婆で認知行動療法(関連関連)とか受けてみるのも一つの手なのかもしれません。
 しかしまあ、そういう命令をするわけにもいかないでしょうしね。

関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 恋愛 心理学

テーマ:心理学いろいろ - ジャンル:心と身体


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/1633-17e62bc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。