湾鉄調査部
元々鉄道ブログですが、福岡県古賀市、新宮町、福津市の情報に移行、その後福岡市近郊の情報に寄り道した後、心理学と障害者福祉に関心を移しています。
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


イクメンアピールに腹が立つ
 昔々、インターネットマガジンという雑誌がありました。

 1994年9月創刊して、2006年3月休刊(参照)したのだそうですから、ちょうど十年一昔ですな(^_^;)

 たまーにこの雑誌の付録に付いていたのが、インターネットサービスプロバイダー相互接続マップというもの。
 僕らが使っているインターネットは、様々なネットワークが相互に接続されているもの。
 どういう風に接続されているのかを表したのが、その接続マップだったわけです。
 時代とともに接続は複雑になっていき、終いには訳が分からないほどでした。

 現在では、インターネットエクスチェンジ(IX・参照参照)と呼ばれている相互接続点だけでもあちこちにあり、それだけを表したInternet Exchange Mapも公開されているようです。
 まあ、普通に使っていればそんなことは気にしないでもいいのですけどね。

<イクメンアピールする男たち>

 さて以前イクメンブームの終焉という文章を書いて、父親の育児が定着してきているのではないかと述べました。
 でも、そんな中でも「イクメンアピール」する父親って、絶滅していないんですよね。

 まあ、これにも、「ウチの子可愛いでしょアピール」と、「俺イクメンアピール」の2系統がある気がします。
 前者はただの親バカですからまあいいとして、今回の問題は後者です。

<イクメンアピールしない理由>

 僕は、なるべく子どもの事をアピールしないようにしています。

 まず、セキュリティ上の理由があります。
 僕は以前にある団体から逆恨みを受けたことがあります(関連)。
 そのため、特にネット上では子どもについて書かないようにしています。

 次に、そんなに家事・育児ができていないという理由があります。
 最近配置転換になり、週末が休めない事も多くなりました。
 何より、肉体的、精神的に疲れてしまい、子どもと過ごすことが少なくなってしまいました。

<イクメンアピールして怒られる>

 では、多少なりとも家事や育児をしていた頃はどうだったのでしょう。
 グループホーム勤務時は、平日家にいない分、週に一度の休日は子どもと過ごすようにしていました(関連関連)。
 その際は、下手ながらも食事を作ったりできていました。

 さらに以前は、自分の仕事上できる範囲で家事・育児に参加していました。
 1日1時間でも家に帰って、何かしらやるようにしていました。
 ところが、これが曲者なのです。

 できる範囲と言っても、1週間でおよそ12時間くらいだったと思います。
 絶対的な数字としては少ないのです。
 その上、普通の父親がいない時間帯なので、目立ちます。
 少ない時間しかやってないのに目立つ。
 別に自分からアピールしているわけではありませんが、こりゃ配偶者にしてみれば面白くないだろうなと思います。

<イクメンアピールできる男たち>

 まあ、色々考えると、現代のブラック社会(関連関連)ではイクメンになるのも一苦労です。
 いかにして同じ給料でたくさん働くのかを競争させられている現状(関連)では、真のイクメンになれるのは一握りの恵まれた余裕ある方々(関連)の特権にも感じてしまいます。

 しかし、そんなブラック企業においてすら、イクメンアピールをしている人はいます。
 よっぽど自分というものを強くもっている方なのか、それとも・・・

 身近にいるそんな一人を観察してみると、自分がやったことをアピールする一方、してもらっても知らんぷりする傾向があるようでした。
 うーん。
 つまり、イクメンアピールをする人には、そんな人も少なくないのかもしれません。

<イクメンアピールに腹が立つ>

 さて、標題は「イクメンアピールに腹が立つ」でした。
 結局、恵まれてるからイクメンできるんだろっ!とか、自分を強くもってるからイクメンできるんだろっ!とかいう嫉妬で、腹が立つのかもしれません。
 あるいは、お前イクメンアピールしてっけど、本当はそんなに役に立ってねぇだろっ!という腹ただしさなのかもしれません。

 いずれにせよ、僕はイクメンアピールはしないようにします。
 ってか、イクメンなんてなれんし(-_-メ)
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:子育て - ジャンル:育児


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/1641-5bedbfb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。