湾鉄調査部
元々鉄道ブログですが、福岡県古賀市、新宮町、福津市の情報に移行、その後福岡市近郊の情報に寄り道した後、心理学と障害者福祉に関心を移しています。
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


たった今・・・
 1924(大正13)年5月23日に新博多~和白間の鉄道を開業させた博多湾鉄道汽船が旧宮地嶽まで延伸させたのは1925(大正14)年7月1日のことでした。
 その後1929(昭和4)年8月16日には電化、1951(昭和26)年7月1日には津屋崎まで延長されました。
 1954(昭和29)年3月5日には西鉄博多(旧新博多)~西鉄多々良(現貝塚)までが市内電車と一体化し、その部分は1979(昭和54)年2月11日に廃止されました。
 たった今、2007年3月31日25時の最終臨時電車貝塚到着をもって、その中の西鉄新宮~津屋崎を走る電車はなくなりました。

 恐らく、今西鉄新宮駅では津屋崎側の線路の撤去作業が行われているはずです。
 今日の朝から走る代替バスの出発に間に合わせるためにバスの折り返し場を作るためだそうです。

 この1年間、色々なことを書いてきました。ですからもう今日は何も書かないでおこうと思います。

 宮地岳線とそれを支えていた皆さん、さようなら。そして、ありがとうございました。
 1年間色々支えてくださった沿線住民や宮地岳線を愛する皆さん。残念ながら皆さんの想いを実現させることはできませんでした。言いだしっぺの一人として申し訳なく思っています。
 これまで様々な支援を頂きありがとうございました。

 本日以降、「湾鉄調査部」の方は順次「宮地岳線記念館・湾鉄調査部」への移行を進めていきます。宮地岳線への想いを寄せていただければ幸いです。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 西鉄宮地岳線(現貝塚線) 宮地岳線存続運動

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用


この記事に対するコメント
臨時最終列車発車式
あれはなんだったんでしょう?報道陣の為の式だったんだろうかと思うほど一般客には蔑ろな対応でした。はっきりいってな~んもホームからは見えませんでした。外からフェンスによじ登ってやっと見える状態でした。最期まで西鉄にこ馬鹿にされた気がしました。
【2007/04/01 01:13】 URL | KEN #- [ 編集]

史上2度目
湾鉄史上2度目の廃止、西鉄史上2度目の「貝塚線」になりましたね。
これから先、どのように変化していくのか、あるいは未来永劫残すことが出来るのか…。
私は情緒的なことを言ってるだけで済みますが、宮地岳線で通勤していた人は明日から生活がガラリと変わるわけですよね。大変だと思います。
【2007/04/01 09:57】 URL | やひ@久留米 #ADR/QmPY [ 編集]

僕も見送りましたが・・・
>>KENさん
 最終電車は地元で見送るのが筋だと思いましたので、僕は出発式には行きませんでした。会場は駅前広場だったんですよね。観覧席がホームだったんですか?
 まあ、社長も来る予定でしたし、大事をとって地元住民との接触を避けたのではないでしょうか?

 最終電車は地元で見送りましたが、電車に手を振っていると乗っている方から「さよならー」と手を振りかえされました・・・。

>>やひさん
 僕が心配なのは箱崎あたりの学校に通っている車椅子の高校生です。JR福間駅はまだバリアフリー対応ではないですからね。
 1日に代替バスを見ていたら、車椅子対応バスを使ってくれているのは分かったのですが、どういう経路で通学することになるのか心配です。
【2007/04/02 02:55】 URL | therapie #SFo5/nok [ 編集]

会場は
一般人もホームで見れましたが式が近づくとホームの車両止め?付近まで下げられました。電車が遅れていたこともあってか式は、まきまきで進められました。最終列車通過後直ぐに線路の舗装工事が始まり余計に哀愁を感じました。一部廃止から早二日、昨日は空耳で踏切の音が聞こえたり、古賀駅に山積みされま遮断機を見たりしてより寂しくなりました。車椅子の子は意見広告にのっていた子のことですかね?自分の彼女が通勤時によく電車で見た子じゃないかと言ってたので、どうなるのか心配していました。
【2007/04/02 16:42】 URL | KEN #- [ 編集]

空耳
 僕も聞こえます。
 僕の家はJRが近いのでそっちの可能性もありますが、宮地岳線の横を歩いているとどこかから踏切の音が聞こえてくるような気になりますね。

 車椅子の子については詳細は分かりません。
 僕は新聞の投書があったと聞きましたが、何でも宮地岳線で通えるという理由で高校を選んだそうです。
【2007/04/03 03:15】 URL | therapie #SFo5/nok [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/165-10ab9277
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。