湾鉄調査部
元々鉄道ブログですが、福岡県古賀市、新宮町、福津市の情報に移行、その後福岡市近郊の情報に寄り道した後、心理学と障害者福祉に関心を移しています。
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


メンバーさんのお通夜
 先週、知人が亡くなりました。
 その方は、僕の勤めていたグループホームの元メンバーさんでした。
 まだ、50歳でした。

<1秒で1か月から1秒で1日へ>

 2006年に障害者自立支援法がスタートしました。
 その際、「日割り単価」という考え方が導入され、グループホームへの報酬は利用した日数に応じて支払われることになりました(参照)。
 まあ、確かに月に1日利用しただけで満額の報酬を貰うなんてのは暴挙ですからね。

 僕の働いていたグループホーム(障害者自立支援法によりケアホームへと移行したが)では、セコイ方法を取っていました。
 金曜日の夕方に作業所から里帰りして、月曜日の朝に作業所に行くようにすれば、土日2泊分の人件費が浮きます。

 日割りされると、報酬が減ってしまう。
 こりゃ大変だと、僕らは新しい方法を考えました。
 つまり、土曜日の朝にグループホームから帰省をし、日曜日の夜にグループホームに帰ってくるという方法です。
 1分1秒でも利用すれば、1日分の報酬が入ってきます。
 そんな方法で、1泊分の人件費を浮かすことに成功しました。

 つまり、いずれの制度下でも、メンバーさんが週末に帰省しなければ経営が成り立たないと僕らは考えていたのです。

<帰省できなくなったとき>

 そんな中、冒頭のメンバーさんが帰省できなくなりました。
 ご家族が亡くなったのです。
 メンバーさんのご家族とは、仕事上のつながりもありました。
 これは何とかしなければと思いました。

 とは言うものの、僕の部署とそのメンバーさんのいた部署は微妙に違いました。
 ですから、直接の支援はできませんでした。
 直接の支援ができるスタッフたちが交代で支援し、そして、見る見るうちに疲弊していきました。

 そんな中、上司に聞かれました。
「どう思う?」
と。
「このままでは無理だと思います。」
 僕は、そう答えてしまいました。

 そのメンバーさんは、ある入所施設に移ることになりました。
 良い支援とか言っていても、メンバーさんを放り出すのなら意味がないと思うようになったきっかけです。

<本当に無理だったのか>

 その後一年たち、僕はそのメンバーさんの消息を知ることになりました。
 強い薬を投与され、動くのもままならない状態とのことでした(参照)。
 それから数年して、その入所施設にそのメンバーさんを訪ねたことがありました。
 確かに、立ち上がる事ができないほどになっていました。

 そのメンバーさんが移って数年間は、経営者も僕らも、いつかはそのメンバーさんが帰ってこれるようにと思っていました。
 そう考えることで、免罪しようとしていたのかもしれません。

 でも、今回お通夜で元同僚と会い、新しい事実が分かりました。
 あの頃、グループホームで暮らしていくための調整が進んでいたこと。
 調整をしていたのは昔の上司で、みんなで集まって話し合っていれば、まだ何とかできた可能性があったこと。

 一度放り出してしまえば、もう二度と取り返しがつかなくなること。

<古い支援員>

 僕たちが働いていたグループホームでは、日中の支援者たちと一緒に毎週支援について話し合っていました。
 ベテランも新米も分け隔てなく、意見を出していました。
 それをまたやれていれば。
 そう思いました。

 その事を今の同僚に話すと、また古い支援者と言われますよと笑われました。
 確かに、最近では支援者のヒエラルキー(関連)に従って、計画通りに自分のポジションだけを守っていく方がいいのかも知れません。
 それが、組織というものなのでしょう。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:現場職員のぼやき・悩み - ジャンル:福祉・ボランティア


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/1653-df87d035
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。