湾鉄調査部
興味ある事を興味あるままに調査しています
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


福岡県の高校は厳しい
 夏休みが終わり、また通勤途中で多くの女子高生を見かけるようになりました。
 斜めに差す朝の光を浴びて、薄くて白いワイシャツ(九州人的にはカッターシャツ)が透けています。
 華奢な肩のシルエットが露になっています。
 その儚さに、思わず抱き締めそうになります。

 そして、横を見ると、男子高校生の肩のシルエットが露になっています。
 その引き締まった肉体美に、思わず抱き締めそうになります。
 そして、後ろを見ると、散歩中の紳士の肩のシルエットが・・・

 夏が、終わろうとしています。
<透けない制服>

 しかし、透けないシャツも見かけました。
 警察官の制服です。
 透けないシャツだってあるじゃん。女子高生に着せたれよと思いました。

 さて、僕の通った高校は、様々なおかしな校則で有名でした。
 その中に、ワイシャツの下に白いシャツを着ろというのがありました。
 何でも、下着(ブラジャー)が透けて見えないようにという配慮だそうです。

 年頃の女の子なんですから、透けブラが気になるなら自主的にシャツを重ねるでしょう。
 パターナリズム(paternalism・関連関連)も甚だしいですな。

 福岡市内では、自転車に乗ってる女子高生が結構スカートの下にショートパンツをはいているようです。
 わ。あの娘スカートめくれとる!と思って見ると、ほぼみんなショートパンツです。
 女子高生にだって、羞恥心はありますって。

 そんなに気になるなら、透けないワイシャツを制服にすればいいのに。

<蔓延するパターナリズム>

 ところが、今ではワイシャツの下に白いシャツを着るという校則が当たり前なのだそうです。
 とりあえず、10年くらい前の福岡市内の某中堅県立高校ではその校則があったようです。
 まあ、僕らの頃から実は福岡県内では当たり前だったのかもしれませんが。

 いずれにせよ、福岡県内の高校には、パターナリズムが蔓延しているようです。

 まあ、トップクラスの高校では違う可能性もありますが。


<水着審査がある高校>

 先日、10年強前に高校生だった方と校則について話しましたが、結構驚きの連続でした。
 毎年、最初の水泳の授業では、水着審査が行われたそうです。
 プールサイドにみんな一列で並び、一人ずつ体育教師の前に出て、着ている水着を見せるのだそうです。
 ほぼセクハラやん(^_^;)

 ルーズソックスが流行っていた頃に福岡に帰った際、ルーズソックスの娘をまったく見なかったので、東京での局地的なブームやんかと憤っていました。
 その後、東京に行ってもルーズソックスの女子高生は観測できず、なぜか広島の宮島フェリーで大量に見かけ、なんなんだと思っていました。
 どうやら福岡では、校則で規制されていたようですね。
 で、履いていたら没収されていたようです。
 うわ。財産権の侵害やん(^_^;)

<福岡県の高校は厳しい>

 高2の時に静岡から転校してきた友人が訝しがっていました。
 福岡の中学は校則が緩いのに、高校は厳しすぎると。
 それは、僕の通った高校だけだろうと思っていました。

 しかし、探してみると同じようなおかしな高校も結構あるんでしょうね。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:教育問題について考える - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/1664-8e3d09e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。