湾鉄調査部
興味ある事を興味あるままに調査しています
広告


プロフィール

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


闘状態日記(2)~感情不安定編
 博多駅前通の陥没すごかったですね。
 巷では、穴ほりの計画が甘いとか言われてるようですが、産炭県福岡人にとっては、穴ほりは計画的にやるものではないのです。
 それは仕方ない(^_^;)

 そんな中、僕の精神状態も陥没気味です。

<今週の状態>

 朝、通勤途中にわけもなく涙が滲んでくることがあります。
 先週は、そういう日が多かったです。
 服薬してるのに・・・。

 そのくせ、何だか頭がボーッとしたりはします。
 副作用なのかどうかはわかりませんが。

<対象喪失>

 極めつけは、水曜日に結構お世話になった利用者さんが今週急逝されたこと。

 その朝も、なぜか朝の通勤途中に涙が滲んで止まりませんでした。
 陰鬱な気持ちで仕事をしていると、お世話になった利用者さんが亡くなったとの知らせが来ました。

 先週から入院していて、金曜日の夕方の外回りの時にお見舞いに行こうと思っていました。
 どうせ、配達はサービス残業ですし。
 ところが、木曜日辺りから気分が落ち込んでしまい、お見舞いに行けるような状態ではなくなってしまいました。

 火曜日にも仕事が一段落したのでお見舞いに行こうと思いましたが、面会時間終了の40分前。
 さすがに遅すぎるので、明日は必ず行こうと思っていました。
 そもそもその日は、利用者さんが強い口調で執拗に叱責され、脅迫的に誘導されたのを目の当たりにしたのに何もできずにいて、とても鬱になっていたのもありました。

 ところが、その翌日に急逝。
 ショックで涙が止まりませんでした。
 服薬しているのに、動揺が治まりません。

<始業時刻>

 そして、木曜日。
 出勤すると、以前から言っているが、8時15分には着替えを済ませ、仕事ができるようにしろと上司に言われました。
 昨年度まで、僕の勤務開始時刻は8時だと思っていました。8時までには着替えを済ませ、仕事ができるようにしろと言われていました。
 労働法規上は、勤務開始時刻から準備を始めるのですけどね。

 ところが、実際の勤務開始時刻は8時30分。
 同僚が掛け合ってくれ、8時15分から仕事をすればよいことにしてくれましたが、実際はそれでも15分はサービス残業で、その上準備も含まれていないというのは法律的には問題です。

 根拠のない叱責を受け、隠滅な気持ちになりました。

<救いのない医療>

 こんな状況で、自分がADHDじゃないかなんて考える余裕はありません。
 そもそも、ADHDであるならば、知っているクリニックに行く方が安心です。
 AQ日本語版(自閉症スペクトラム指数・参照関連)なら、自己採点できますしね。
 そこで、土曜の受診をキャンセルしました。

<音楽と愚痴>

 そして金曜日。
 午後になって同僚の発言に急に悪意を感じてしまい、急激に状態が悪くなりました。
 周囲に悪意しか感じず、被害妄想が抑えられません。
 他の人と会いたくないという思いがどんどん大きくなりました。

 なんとか利用者さんがいる間は耐えられましたが、毎週恒例の配達があります。
 仕方なく出ましたが、配達先にも行きたくありません。
 iPodで景気のいい音楽を大音量で聞きながら、なんとか気分を盛り上げていきました。

 薬より、こちらの方が効果があった気がします(^_^;)
 ひょっとして、精神疾患とは程遠いものなのかもしれません(^_^;)

 そして夜。
 同僚に話を聞いてもらいました。
 結局、職場の事を説明しなくてもよい人に愚痴を聞いてもらうのが一番楽です。
 そして、前向きになるために土曜日に仕事関係の見学に行くことにしました。
 だいぶましになれました。

【今までの経緯】
闘状態日記(1)~初診編

【2016年12月4日追記】

 ・・・陥没で大騒ぎしていましたが、地下鉄工事に伴う陥没事故って、結構多いみたいですね。
 福岡市でも、2000年6月と2014年10月に起こっていたようです(参照)。

  • 1967年9月 地下鉄千代田線(参照)

  • 1990年1月22日 東北新幹線(参照参照参照)

  • 1993年7月 京都市地下鉄東西線(参照)

  • 1996年4月2日 京都市地下鉄東西線(参照参照)

  • 1998年10月9日 神戸市地下鉄(参照参照)

  • 1999年9月29日 りんかい線天王洲アイル付近(参照)

  • 2000年6月20日  福岡市地下鉄七隈線 薬院付近(参照参照)

  • 2005年6月14日 名古屋市地下鉄 高畑駅(参照参照)

  • 2014年10月 福岡市地下鉄七隈線 祇園付近(参照参照)

関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:心理学いろいろ - ジャンル:心と身体


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/1681-3d6e74fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。