湾鉄調査部
元々鉄道ブログですが、福岡県古賀市、新宮町、福津市の情報に移行、その後福岡市近郊の情報に寄り道した後、心理学と障害者福祉に関心を移しています。
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


相ノ浜地区(新宮・古賀・福津・宗像)の県議選候補者
 福岡県知事選について先に触れましたが、同時に県議会議員選挙も行われますね。
 今回は、粕屋郡、古賀市、宗像郡(福津市、旧大島村)、宗像市の県議会議員選挙に出馬が濃厚な方を書いてみます。
 まあ、明日になれば正式に立候補者が分かるようですが・・・。

<粕屋郡>

  • 吉松源昭(参照)(38) 党支部長 須恵町 自現

  • 上岡孝生(56) 党県役員 久山町 公現

  • 三船祐規(参照)(62) 幼稚園監事 粕屋町 農政連現

  • 小池邦弘(46) 党支部役員 ? 民新


 ここは一応事務所のある町村も載せました。
 定数は3ですが、自民、公明、農政連と「与党系」が独占する中粕屋町長の三男で、元志免町職員の民主新人がどこまで健闘できるか注目されているようです。
 三船氏は郷里が新宮町ということで、古賀市にいる実弟が古賀市議会議員に出るだの出ないだの言われているそうです。

<古賀市>

 こちらは前回6票差という接戦を演じた2名の再戦ということのようです。
 ホームページを見ても分かりますが、どっちかは組織がしっかりしていて資金も潤沢で、もう一方はその逆であるそうです。
 ちなみに現職は次の期限りで辞めて古賀市長に出ると言われているそうです。当然古賀市長も今期限りで辞めるそうな。んなあほな。

<旧宗像郡(福津市・旧大島村)>

 現職は7選目を目指すそうです。知らなかった・・・。何でも元議長の実力者とか。
 地元の噂では次の期限りで辞めて、福津市長に出るつもりだとか。で、後釜は福津市長の息子だそうです。んなあほな(つうか、古賀と同じような噂だ)。
 まあ、現職には宮地岳線のときは色々相談にはのっていただいたようです。僕は会ったことありませんが(^_^;)
 県議会での質問はできなかったようですのでその点は残念でしたが、県の担当者との面会を仲介していただいたような気がします。
 で、対立候補は知り合いです。これはちょっと書きにくいですな・・・。
 福津市の学校図書館司書をしていて、環境関係の活動をしていた女性です。

<宗像市>

  • 山田勝智(70) 市体協会長 無現


 もう書く気力がありません。選挙するまでもありません。
 何でも他では果敢に候補を立てた民主党は、山田氏が連合の支持を受けているからといって立てなかったそうです。
 ちなみに宗像市の内旧大島村地区だけは旧宗像郡選挙区ですので選挙らしい選挙です。

 全体的に見ると、やはりどこも現職が優勢ですね。

 一応今回はこちらを参考にしました。

 僕は関係者ではないつもりですが、一応選挙期間中は選挙関係の話題を書かないようにしたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 福岡県 福岡県政 政治 福岡県議会議員選挙

テーマ:政治・地方自治・選挙 - ジャンル:政治・経済


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/169-43208689
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。