湾鉄調査部
元々鉄道ブログですが、福岡県古賀市、新宮町、福津市の情報に移行、その後福岡市近郊の情報に寄り道した後、心理学と障害者福祉に関心を移しています。
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


無駄が嫌いな人
 福岡市中央区天神にあったAKB48 CAFE&SHOP HAKATA(ブログTwitter )が閉店していたようですね。

平素よりAKB48 CAFE&SHOP HAKATAをご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。

このたび平成29年1月15日をもちまして、当店は営業を終了し、今後はAKB48 CAFE&SHOPS ONLINEに集約しての展開となります。
平成24年3月20日にオープンして以来約5年間、大変多くのお客様にお越しいただき誠にありがとうございました。

引き続き、AKB48 CAFE&SHOPへの変わらぬご愛顧のほど、お願い申し上げます。
今後、新たな展開を検討中でございますので、またお会いできることをスタッフ一同楽しみにしております。
ありがとうございました。

AKB48 CAFE&SHOP HAKATA
(博多店の閉店について・2016年12月16日付)

 どうでもいいですが、天神は博多ではないよなあ。
 そんなこと言ったら、HKTって名前も変ですが。

<誰が雑用するか>

 さて、地味な仕事を色々やって下さる方が、どこの職場にいます。

 ある日、そんな同僚が時間休を取ることになりました。
 ちょうどその方がやってるある雑用の時間帯とかぶります。

 その雑用は、元々僕も含めて4人で分担してやっていました。
 ところが、途中からその同僚一人がなぜかやることになっていました。

 で、元々の担当のとりまとめ役が誰が代わりにやるかを考えだしました。
 とりまとめ役は用事があるとかで、困っているようでした。
 その日は僕も出る用事がありましたが、出る前に片付けられます。
 で、僕が引き受けました。

<用事はないけど>

 で、僕がその雑用をする前も後もとりまとめ役は従業員室で雑談していて、僕が用事から帰ってきてもまだ出掛けてませんでした。

 そういえば、分業してた頃からあまりやってなかったよな。と思い出しました。

 たまにやったときは、係の若い女性にやりましたよと言っていたようですが(^_^;


<価値のない仕事>

 何故そうなるんだろうと、考えてみました。
 雑用は自分には「役不足」なのだと捉えているのかも知れないと思い当たりました。

 僕たちの仕事は、利用者さんの支援です。
 その雑用は、それとは直接関係ありません。
 いくら雑用したからといって、支援者としての評価が上がるわけでもありません。
 「優秀」な人にとっては、如何にも価値がない、役不足な仕事だと思われる事でしょう。
 だから、積極的にやろうとは思わないし、この俺様がやってやったときには殊更やってやったと思うのでしょう。

 以前、エコカーに乗ってる人は社会貢献しているという意識が強く、交通マナーを軽視しがちであるという研究がありました。
 「価値がある」仕事をしている人は、自分が尊重されてしかるべきという意識が強いのも要因かもしれません。
 それとも単純に、(環境)意識高い系の人と、(職業上)意識高い系の人との共通項ってことでしょうか?

<他と違う価値>

 グループホームに勤務していた際、あるメンバー(利用者)さんの所謂「他害」が激減したことがありました。
 そうなって、僕の前任者が何もしていなかったと非難する人がいました。

 そうではないと僕は反論しました。
 改善できたのは、前任者がそのメンバーのすべてを受け入れてくれていたから。
 そうしてくれていたからこそ、そのメンバーさんは安心でき、新しい変化を受け入れてくれたのだと思ったからです。

 まあ、その変化が定着することによって、何もしていないと僕も非難されることになるわけですが(^_^;


<地味な仕事はしたくない>

 利用者さんが成長するのは、素晴らしいことだと思います。
 支援者としての仕事の面白さでもあるでしょう。

 しかし、成長するためには、まず精神的に安定しないといけません。
 安定する環境を作るのは、ひたすら地味な仕事です。
 保守的にも見えて、評価されないこともしばしばです。
 でも、そういった前段階を怠ると、いつまでも同じことの繰り返しであるような気がします。

 どんな業界でも、輝かしい業績の裏には地道な仕事があるのではないかと思います。
 雑用と同じく、評価されにくい仕事ではありますが。

<「価値がない」仕事をやる価値>

 しかし、残念ながら、雑用や地味な仕事をいくらやっても評価をされにくい組織もあるでしょう。
 そういう組織では、できるだけ地味な仕事は避けて、評価される仕事を選んだ方がいいのでしょう。

 そうやって、評価される仕事ばかりみんながやりだすと、組織も仕事もたち行かなくなります。
 様々な仕事をする人がいるからこそ、組織は成り立つ。
 そんな当たり前の事をみんなで理解していかなければならないのだろうと思います。

 まあ、幸いなことに、地味な仕事をする人は、評価されなくても地味な仕事をしてくれるとは思いますけどね。
 そして、あちこちで仕事を押し付けられ、仕事が片付かず、無能呼ばわりされてしまうのでしょうね。
 どうしてそんな仕事をしているのか。もっと大切な仕事があるだろうって。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:心理学いろいろ - ジャンル:心と身体


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/1703-86757513
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。