湾鉄調査部
興味ある事を興味あるままに調査しています
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


北九州市の障害者施設で虐待
 東日本大震災の後、携帯の充電ができる手回し発電機付ラジオが話題になりました。
 僕は、カホパーツセンターで安売りしていたストラップ型のソーラーチャージャー(太陽電池)を買いました。

 そしてスマホ時代になり、携帯電話の充電池は大容量化しましたが、それでもたりずにモバイルバッテリーが普及してきています。
 今こそ、ソーラーチャージャーの出番かもしれません。

 でも、最近ソーラーチャージャーを見かけません。
 作って売れば儲かるかもと思って調べましたが、通販では売っているようですね。
 単にそんなに売れないだけのようです。

 ちなみに部品を買ってきて自分で作るのも可能みたいです。
 ソーラーパネルは通販でも売っているのでそれを買ってきて、「太陽電池の出力は12Vなので、これを5Vにする必要があります。100円ショップで購入したシガーソケットをUSBに変換するDC充電器を使用し(参照)」変換すれば完成ってのが一番お気楽に作る方法みたいです。

 で、以前も書きましたが、障害者虐待について調べていました(関連)。
 そんな中、また福岡で障害者虐待が認定されたとの報道がありました。

<北九州市の障害者施設で虐待>

 5月26日(金)に、NHKのローカルニュースで以下のような報道がありました。

北九州市の知的障害者施設で、施設長だった男性が利用者の頭を踏みつけるなどしていたことが分かり、北九州市は、3件が虐待にあたるとして、施設を運営する社会福祉法人に再発防止を徹底するよう求めました。
虐待が確認されたのは、北九州市戸畑区にある知的障害者の自立訓練施設「飛翔館」です。
北九州市によりますと、施設長を務めていた58歳の男性は、▽去年6月、利用者の頭を拳で小突いたほか、▽それ以前にも床に座った利用者の頭を踏みつけるなどしていたということで、北九州市は、このほか1件と合わせて3件を虐待として確認したということです。
北九州市には去年7月から8月にかけて複数回にわたって虐待についての情報が寄せられ、聞き取り調査を進めていました。
施設長を務めていた男性は去年10月31日付けで自主的に退職しましたが、北九州市は、施設を運営する社会福祉法人に再発防止を徹底するよう求めました。
社会福祉法人の****理事長は「利用者をはじめ多くの関係者に、多大なご迷惑とご心配をおかけしたことを心から深くおわびします。
虐待防止に関する体制の整備や職員研修を進め、再発防止を徹底します」とコメントしています。
(障害者施設で虐待3件確認・2017年05月26日19時04分付NHK福岡放送局)

 以前書きましたが、施設内での障害者虐待はなかなか対応が難しいみたいです。
 そんな中、北九州市はきちんと対応されているんだなあと思いました。

<施設側の発表>

 法人名は書いていませんが、報道があった5月26日にある社会福祉法人報告とお詫びの文書を出しています。

この度、当法人が運営している事業所におきまして、利用者への虐待があり、利用者、ご家族をはじめ関係の皆様に多大なご迷惑、ご心配をおかけしましたことを、心から深くお詫び申し上げます。

当法人におきましては、今回の事案を重く受け止め、このようなことが二度と起こらないよう、法人全体として虐待防止に関する体制の整備や職員研修等を進め、再発防止を徹底するとともに、利用者の皆様に対してのサービスをより一層、丁寧に行っていく所存です。

詳細は、添付書類をご覧下さい。
(【法人】 当法人内の事業所における虐待についてのご報告とお詫び・2017年05月26日付)

 文書中の添付書類に詳細が出ていたので引用します。

日頃より、当法人の福祉事業についてご理解とご協力をいただき、誠に感謝申し上げます。
この度、当法人が運営している「障害者自立支援施設 飛翔館」におきまして、施設長による利用者への3件の虐待があったとして、平成29年5月11日に北九州市から通知を受けました。
利用者の皆様、ご家族、関係者の皆様と、長年に亘り築きあげてきた信頼を失う事態を招いたことを衷心より深くお詫び申し上げます。
本件は、平成28年9月に、北九州市に対して施設長の不適切な行為があるという内容の匿名の投書があったことで発覚したもので、法人では、速やかに北九州市に調査結果を報告しました。この中で、以下の
2件について、虐待と認定されました。
・利用者の靴や傘を、本人に断りなく隠す行為(心理的虐待)
・利用者の頭をふざけて踏む行為(身体的虐待)
また、平成28年6月に利用者からの苦情として挙げられた以下の1件も、その方に嫌な思いをさせたとして虐待と認定されました。
・利用者の頭を小突く行為(心理的虐待)
法人ではすでに、平成28年10月に施設長を処分しました。なお、施設長はその後退職しています。
当法人は、利用者の皆様の思い、ご家族の思い、そして障害のあ方々の人権を最も大事にしなければならない法人です。このようなことが二度と起こらないよう、法人全体として虐待防止に関する体制の整備や職員研修等を進め、再発防止を徹底するとともに、利用者の皆様に対してのサービスをより一層、丁寧に行っていく所存です。
この度は誠に申し訳ございませんでした。
(当法人内の事業所における虐待についてのご報告とお詫び・2017年5月26日付)

 さすがにしっかりしていると思いましたが、市からの通知があったのは、5月11日。
 しかし、この文書を公開したのはNHKの報道があった26日。
 北九州市からの報道発表がいつかは分かりませんが、これではNHKから理事長にコメントを取りにきたから慌てて出したと思われかねません。
 こういうのは、先手を打って先に謝った方が結果的に得なんでしょうね。

<報道とお詫びの間の違和感>

 しかし、NHKの報道を見た後に法人側の発表を読むと何か違和感があります。
 よくよく読み返すと、NHKでは「床に座った利用者の頭を踏みつける」と書いてある行為が、「利用者の頭をふざけて踏む行為」と書かれています。
 また、「利用者の頭を拳で小突いた」というのは、「利用者の頭を小突く行為」と書かれています。
 小突く行為が身体的虐待ではなく心理的虐待で認定されているのを見ると、物理的にはそれほど強い行為ではなかったのでしょう。

 それはそうなのでしょうが、法人側の表現の方がやや穏やかです。
 これは、市側と法人側の認識の違いを表しているのではないでしょうか。

 「平成28年10月に施設長を処分しました」とありますが、処分の内容は書かれていません。
 10月の分も見ましたが、そちらでも公表はされていませんでした。
 推測ですが、当時はそれほど重い処分ではなかったのではないでしょうか。

 しかし、「施設長はその後退職しています」とあり、NHKの報道では「去年10月31日付けで自主的に退職しました」とあるので処分後1ヶ月以内に退職したようです。
 そうなると、結構重い処分をされたのでしょうかね。
 これもなんとも言えませんが。

<立場が強いスタッフからの虐待>

 施設内の虐待だと、立場的に強い人が加害した例が結構あるような気がします。
 カリタスの家(参照)の際は、ベテランスタッフが加害者でした。
 最近では、下関市における虐待事件(参照関連)も施設長でしたし、小郡市における虐待(参照)も、理事長の息子でした。
 もちろん、単純に管理職の虐待の方が報道されやすいだけの可能性もあります。
 しかし、管理職の方が人数少ないわけですし、利用者さんとの接点も減るわけですし、経験だってあるわけですからね。
 そんなにしょっちゅうあってもらっては困惑します。

 カリタスの家の際は、「一部職員が発達障害についてあまり理解していなかった点や、系統だった指導がなかった点、代わりの施設や職員がいない点や職員同士の馴れ合い等」やオーバーワークなども指摘されていました(関連)。

 そんなこんなで、スタッフのスキルが上がれば虐待は減らせると言う人もいます。
 中には有資格者を増やせと言う人もいます(関連)が、そこは大いに疑問です。

 僕の知ってる障害者虐待スタッフは、2人とも有資格者でしたしね。

 立場の強い人の虐待事例は、注意されにくい立場の人の虐待が長期化、深刻化、常態化しやすく、問題になってしまうということを表している気がします。
 要は、お互いに認め合い、指摘し合えない組織風土の問題も大きいのではないでしょうか。

【2017年6月18日追記】

 NHKニュースの記事は削除されたようです。
 しかし、archive.isにいわゆる魚拓として保存されているのをこちらで確認しました。

 ちなみに、お詫び文書の添付書類の更新日時は2017年5月26日 22:53:18のようです。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:現場職員のぼやき・悩み - ジャンル:福祉・ボランティア


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/1720-accead48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。