湾鉄調査部
元々鉄道ブログですが、福岡県古賀市、新宮町、福津市の情報に移行、その後福岡市近郊の情報に寄り道した後、心理学と障害者福祉に関心を移しています。
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


宮地岳線津屋崎延伸の経緯(2)
 (昨日のつづき)津屋崎町誌には昨日のように書かれていたのですが、それを基にした宮地岳線の存続を求める会会長の発言として新聞紙上ででたものにそうではないという意見が西鉄さんから寄せられたそうです。
 非常に参考になる資料ですので、特別にお借りして全文引用させていただきます。


■宮地岳線・津屋崎延長に伴う土地の経緯について

  1. 宮地岳線は当初、終点宮地嶽駅は現宮地岳駅より、南東約1kmほどのところに位置していた。(添付書類1参照)

  2. 昭和25年7月に、当社から福岡陸運局宛に提出した申請書「西鐵博多、宮地嶽間鉄道の線路及び工事方法一部変更認可申請書」によると、当時の公共交通機関としては、町中心から、南東約3km離れた、旧宮地嶽駅を終点とする宮地嶽線に頼るのみであった。そのため、津屋崎町より、路線変更に必要な用地の無償提供を条件に、町中心部への乗り入れについて要望があった。

  3. 「宗像郡津屋崎町延長線用地取得に関する件」(昭和26年4月3日決済)によれば、新線用地は全て町が地元より無償提供を受け、当社へ無償にて提供されることになった。

  4. 昭和26年4月26日~昭和26年9月9日にかけて、新線部分の鉄道用地が西鉄に譲渡された。(当社への提供面積は、6,859坪)

  5. 昭和26年7月1日、宮地岳線、津屋崎まで延長開業

  6. 昭和26年8月28日、津屋崎町長(麥野時雄)から西鉄社長(野中春三)への、「旧宮地嶽線用地の払い下げのお願い」文書を受領する。

  7. 昭和26年12月19日、旧宮地嶽線用地(約6,400坪)を西鉄から宗像郡津屋崎町へ贈与する。

  8. 「西鉄と津屋崎町間の土地授受について」(昭和30年7月14日決済)によって、当社と津屋崎町とは、宮地嶽線津屋崎延長に関する用地処理は全て完了したことを確認している。


以上


 ついでにその先の旧福間町側の土地のこともお聞きできたらと思いますが、無理でしょうね(^_^;)あの道路も凄くアヤシイ・・・(^.^)あれも元は西鉄さんの土地をもらったのではないかとひそかににらんでいるのですが・・・。

 とりあえず、地元自治体と西鉄との協力体制の下津屋崎延伸がなされたということは間違いないようです。

今日のその他



17日14時のツッコミ「新聞に載っていた話とどこが違うんでしょうか?わかりませんが?」

 地元住民が土地を提供したという思い入れがあることについては同意するということではないですかね?僕も詳しい経緯が分からないので説明できません。すみません。

緊急!九州在住の「美穂の旅」会員へのお願い

 僕は、この時期の野宿など当たり前だと思っています。それと、僕は旅行中ではありませんが、1日500円程度しか使えません。

日本財団 六分儀 助成金について

 上限100万円ですか・・・。



【2017年7月12日追記】

 旧日記より転載しました。

 ちなみに初代宮地嶽駅用地は地元の財産区が持っているようです。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 西鉄宮地岳線(現貝塚線) 福津市

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/1741-d1e460af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。