湾鉄調査部
元々鉄道ブログですが、福岡県古賀市、新宮町、福津市の情報に移行、その後福岡市近郊の情報に寄り道した後、心理学と障害者福祉に関心を移しています。
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


鹿児島大学はどこにあったのか(1)
 鹿児島大学は、「1949年の学制改革の際に鹿児島市内に所在していた旧制諸学校のうち、第七高等学校造士館 (旧制)(1901年(明治34年)設置)、官立鹿児島農林専門学校(1908年(明治41年)設置)、鹿児島師範学校(1943年(昭和18年)設置)、鹿児島青年師範学校(1944年(昭和19年)設置)および鹿児島水産専門学校(1946年(昭和21年)設置)を包括し、文理学部、教育学部、農学部、水産学部の4学部をもって新制大学として誕生した。その後、1955年(昭和30年)に鹿児島県立大学の国立移管により医学部および工学部を設置(参照)」した大学です。

<旧制第七高等学校造士館はどこにあったのか>

 旧制第七高等学校造士館は、鹿児島(鶴丸)城址にあったらしく、跡地にできた鹿児島県歴史資料センター黎明館に行くと、その一角に記念コーナーが設けられています(参照)。

<旧制鹿児島高等農林学校はどこにあったのか>

 また、現在の郡元キャンパスは旧制鹿児島高等農林学校の用地を継承したようです(参照)。

<旧制鹿児島水産専門学校はどこにあったのか>

 また、現在の下荒田キャンパスは、旧制鹿児島水産専門学校の校地を継承したようです(参照)。

 この3校があった場所はとても分かりやすいのですが、残りが結構分かりづらいのです(つづく)。

【付録】ストームについて

 僕が大学に入学した当時、鹿児島大学では飲み会の度に「ストーム」なるものが行われておりました。
 現在では廃れたようですが、以下のようなものです。

ストーム
鹿児島大学に伝統の自己紹介の口上芸。出身地、高校、所属学科、サークル(役職がある場合はその内容)などを大声で述べる。主に酒席で行われ、焼酎の一気飲みなどと合わせて行われるが、大学祭シーズンに入ると毎年急性アルコール中毒が続出したため、近年では大学当局の規制により衰退しつつある。ストームの後には一斉に大学の前身となった第七高等学校の寮歌『北辰斜めに』が歌われる場合が多い。ストーム とは元来、戦前日本の旧制高等学校や大学予科、旧制専門学校などの学生寮において学生が集団で行う無礼講の粗暴なふるまいのことを指す言葉で、転じて大声による口上芸を指す言葉となった。
(参照)

 うーん。
 「芸」と言うほどではないと感じるんですよね。
 様式化された自己紹介ですね。

 具体的には、以下のような感じです。

(イッキ飲みをする)
本人「オース!」
周囲「オース!」
本人「[都道府県名]立(もしくは[都道府県名]私立)[高等学校名]高等学校出身!」
周囲「名門!」
本人「[予備校名]予備校○年経由!」
周囲「お疲れさん!」
本人「鹿児島大学○○学部○○学科○年[所属サークル等]所属(もしくは役職)[姓名]!オース!」
周囲「オース!」

 先に引用した通り、これって旧制高校の風習だと思うのです。
 旧制専門学校はともかく、旧制師範学校には無さそうな感じがするんです。

【付録】北辰斜にの巻頭言について

 もっと言うと、よく歌われる「北辰斜に」も旧制第七高等学校の歌ですしね~。

 と、学生時代にこぼしてエライ怒られた記憶がある。

 ちなみに、この「北辰斜に」をみんなで歌う前には、代表者が「巻頭言」というのを述べるのが慣わしです。
 僕の在籍時には、たぶん以下のように行っていたと思います。

代表「大正三年(※) 第七高等学校第14回紀年祭歌北辰斜に巻頭言」
周囲「ぃえー」
代表「流星落ちて住む処」
周囲「ぃえー」
代表「橄攬の実の熟るる郷」
周囲「ぃえー」
代表「あくがれの南の国につどいにし三年の夢短しと」
周囲「ぃえー」
代表「結びも終えぬこの幸を或いは饗宴の庭に或いは星夜の窓の下に」
周囲「ぃえー」
代表「若い高らう感情の旋律をもて思いのままに歌い給え」
周囲「ぃえー」
代表「歌は悲しき時の母ともなりうれしき時の友ともなれば」
周囲「ぃえー」
代表「いざや歌わんかな北辰斜めいざや舞わんかなかの国士の舞いを」
周囲「アイン、ツヴァイ、ドライサー」
※ どの資料を読んでも大正4年ですが、学生寮では何らかの理由で大正3年でした(理由を聞いたが覚えてない)。

 肝心の歌ですが、5番まであります。
 ですが、1番、2番と5番しか歌ったことがありません。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 鹿児島大学

テーマ:鹿児島 - ジャンル:地域情報


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/1745-fc4e4250
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。