湾鉄調査部
元々鉄道ブログですが、福岡県古賀市、新宮町、福津市の情報に移行、その後福岡市近郊の情報に寄り道した後、心理学と障害者福祉に関心を移しています。
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


インフルエンザになりました
 1月中旬にインフルエンザに感染しました。
 全国的には大流行した時期でしたが、僕の職場では僕だけ感染。
 非常に運が悪いようです。

<予防接種をしたのになぜ?>

 しかし、僕も多少なりともいたい思いをして予防接種を受けたわけです。
 確かにそんな高熱は出てないのですが、予防接種をして感染したのは何か損した気がします。
 これは、A型が流行ると思って接種したらB型が流行ったといういつものパターンなのでしょうか。
 いや。今回はA型とB型が同時流行していたようです。

 また、平成21年に「国内にある受精鶏卵を7対3に割り振りして、7割を季節性インフルエンザワクチンの製造に回し、3割を新型インフルエンザワクチンの製造に回すよう指導した(参照)」ためワクチンがたりなくなったという記述があったので調べてみると、どうやら今は、A型とB型を一緒に打ってるようです(参照)。
 ではいったいなぜ感染したんだって話ですが。

<高熱が出ないために>

 僕は日曜日に発症したのですが、翌日の月曜日になってもそれほど高熱は出ず、受診したのは月曜日の夕方になってからでした。
 「発症して48時間を越えると抗インフルエンザ薬は効かない(参照)」とのこともあってか、タミフルを飲んでも目立った効果はなく、結構きつい感じでした。

 「大半のインフルエンザ患者は高熱があっても安静にしているだけで自然治癒(参照)」するらしく、タミフルが効いたのか安静になっていたのが効いたのかよくわかりません。

 いずれにせよ、「インフルエンザの治療の一番の基本は安静と十分な栄養です。人に伝染さないためにも、自宅安静を守ってください(参照)」というように、安静と栄養と水分補給を心掛ける以外に打つ手がありませんでした。

 まあ、とりあえず5日間で治ったようですが。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/1785-99a4106b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。