湾鉄調査部
元々鉄道ブログですが、福岡県古賀市、新宮町、福津市の情報に移行、その後福岡市近郊の情報に寄り道した後、心理学と障害者福祉に関心を移しています。
広告


プロフィール

therapie

Author:therapie
 元々は鉄道ブログです。
 と言いつつ、福岡市北郊にある新宮、古賀、福津の情報をメインに書いていました。
 筆者転居のため、最近は福岡市内の情報をメインに書いています。
 自分の興味が向いたものを、自分勝手に調査しています。
 今のところ、基本的に毎週日曜日に更新しています。
 お問い合わせはメールフォームからお願いします。



最近の記事



カテゴリ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSフィード



リンク


ブログパーツ類
あわせて読みたいブログパーツ

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ

ジオターゲティング


検索






Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign


もう一つの代替交通
 西鉄宮地岳線がなくなってもうじき1月たちます。通勤途中や散歩をしている時に代替バスを見ますが、どうもあまり乗っていないようですね。
 そんな中、4月2日から古賀市独自で代替になりうる(市は代替とは一言も言っていないようですが)交通機関が運行されています。

 それは、「古賀市乗り合いタクシー実験」です。
 古賀市役所の経営企画課が担当しているようですが、運行は地元の花鶴タクシーが担当しているようです。
乗り合いタクシーのポスター

 JR古賀駅前に貼られてある紙を見ると、日吉の隣保館からJR古賀駅を経由して花見を通り、JR千鳥駅に向かう路線のようです。
乗り合いタクシーの路線図


 細かく書くと、隣保館~浜公園~花鶴皇石公園~花鶴が浜公園~西銀独身寮~古賀西小学校~古賀北区公民館~JR古賀駅西口~中川公園~中川岡部~メイプルシティ古賀~花見西町~グリーン苑1号公園~花見小学校~プラムガーデン~JR千鳥駅東花見口というコースです。

 料金は中学生以上200円、小学生100円、小学生未満無料となっています。
 JR古賀駅から隣保館に向かう便は、9:21、11:21、13:21、15:21、17:21に出るそうで、JR千鳥駅に向かう便は8:19、10:19、12:19、14:19、16:19に出るようです。
 これは実験と銘打っていますので、来年の3月31日までの期間限定のようです。

 以前から古賀市長は(一時は運行を考えていたものの)コミュニティバスには否定的で、デマンドバスやジャンボタクシーを運行すると言っていました。恐らくこれがその第一歩なのでしょう。その割にはとても奥ゆかしいですが・・・。
 疑問なのが料金です。
 200円だとそんなに乗る人はいないような気がします。コミュニティバスなら多少無理しても100円にするところでしょう。
 ジャンボタクシーは定員が少ないので割高になるとは思いますが、誰も乗らないのではかえって無駄なのではないかと思います。

 まあ、それが狙いなのかなと少し思ったりもしますが・・・。これで利用客が少なければ需要がないと強弁することもできますからね(^_^;)
 しかし、鉄道よりもバス、バスよりもジャンボタクシーの方がコストが安いと言いつつ、利用者への負担はコストが安いものの方が大きくなる傾向があるのはどういうことなのでしょうね。

 とりあえず、あまり宣伝していないようなので枯れ木も山の賑わい(?)ということで宣伝しておきます。
 宮地岳線廃線探訪にはちょうどいい交通機関ですよ。

4月20日追加
 古賀市役所のホームページに時刻表等が掲載されていました(参照)。
「古賀市内には、鉄道やバスなどの公共交通機関があります。▼マイカーの利用を減らし、公共交通機関を利用することは、交通渋滞の解消や、地球温暖化の原因である二酸化炭素の発生量抑制に繋がります。また、利用者が減少すると、路線の維持が困難になります。▼地球環境を守るためだけでなく、大切な私たちの公共交通機関を将来にわたって維持するためにも、できるだけ公共交通機関を利用するようにしましょう。」
とのことです(参照)。
関連記事
スポンサーサイト

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ にほんブログ村 政治ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログへ
Keyword : 古賀市 政治 西鉄宮地岳線(現貝塚線) 古賀市ミニバス

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用


この記事に対するコメント
西鉄バス
西鉄宮地岳線津屋崎ー西鉄新宮間よりも廃止後新設した西鉄バス路線の方が赤字を出していたりして?
【2007/04/20 02:51】 URL | 999(すりいないん) #xf.iqwFY [ 編集]

たしかに
宮地岳線の代替バスにはあまりというかやはり乗ってないなと私も思います。そのうちに便数も減ってバスも無くなるんだろうなと思います。そもそも鉄道需要がなかった為廃線した地にバス需要があるか懐疑的でしたが…
【2007/04/20 05:21】 URL | KEN #- [ 編集]

うーん
 本題は古賀市の乗合タクシー実験のことなんですが・・・。まさかマクラにコメントが付くとは(+_+)

 代替バスについては近いうちに再編するのではないですかね?今古賀辺りではバスがひっきりなしに来ている印象があります。
【2007/04/20 13:01】 URL | therapie #SFo5/nok [ 編集]

本当に必要な足はなにか
今までは宮地岳線という縛りがあったため、きめ細かな対応ができていなかったのが実情かもしれません。
路線を変えようにも困難なことですし、駅をひとつ増やすにしても簡単なことではありません。
そう考えると、今まで出来なかったことが別の形の公共交通でやりやすくなったかもしれませんね。
今までの形にとらわれず、本当に便利で本当に使えるものを追求していって欲しいと思います。
「鉄道でなきゃ出来ないことがある」のはもっともな話しだと思います。しかし、「鉄道では出来ないこともある」とも思います。
鉄道で出来なかったことをこれからは実現してほしいですね。
【2007/04/22 09:48】 URL | やひ@久留米 #MkWzKcno [ 編集]

バスに乗りました
 土日に所用で古賀から福間までバスに載りました。
 おっしゃるとおり、バスになって便利になった部分もありました。停留所が多く、しかも幹線道路沿いにある(当たり前ですが)というのは宮地岳線にはない点だと思います。
 その一方で、雨の日に濡れ放題というのと渋滞するというのと、若干高いというのと、路線が分かりにくいというのは欠点だと思いました。

 これから色々工夫も必要だと思いますが、交通弱者の交通手段を一地域住民として考えていかないといけないと思っています。
【2007/04/24 01:27】 URL | therapie #SFo5/nok [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wantetsu.blog61.fc2.com/tb.php/190-000c70c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



当ブログはリンクフリーです。
ただし、匿名掲示板からのリンクは管理者であろうとも禁止します。
不適当だと判断したコメント・トラックバックは掲載しません。
情報の正確性には常に留意しておりますが、その検証能力には限りがあります。
このサイトにより生じたいかなる損害においても責任は負いかねますのでご了承ください。